86件中 71 - 80件表示
  • ソフトバンクモバイル

    ソフトバンクモバイルから見たエリクソンエリクソン

    2002年12月 : NTTドコモやエリクソン等が中心となって開発した、W-CDMA方式(別名:UMTS)による第三世代携帯電話サービスVodafone Global Standard(略称VGS、2004年末発売シリーズから「Vodafone 3G」に名称変更)を開始。エリアは小型基地局を中心として急速に広めたが、一部の地域では64kbpsまでしか通信できず、屋内や地下鉄のカバレッジにも問題があった。さらに、初期の端末はボーダフォンライブの機能が使えないなど、競合するNTTドコモのFOMA、auのCDMA 1Xに劣り、見通しに暗雲が立ち込めていた。その間ボーダフォンは第2世代PDC方式サービスを主力とし、2004年末から発売のVodafone 3Gより第三世代へ注力することが発表された。ソフトバンクモバイル フレッシュアイペディアより)

  • 佐藤琢磨

    佐藤琢磨から見たエリクソンエリクソン

    1999年11月20日 - マカオGPエリクソン・フォーミュラ・チャレンジで優勝。佐藤琢磨 フレッシュアイペディアより)

  • WebRTC

    WebRTCから見たエリクソンエリクソン

    W3CによるWebRTCのドラフトはChromeとFirefoxで特別に実装されてる形で実験的に行われている。APIはWHATWGで予備的に著述されていてConnectionPeer APIと称され、Ericsson Labsによって仮の標準概念実装として作成された。ウェブリアルタイムコミュニケーションワーキンググループはこの仕様が以下の事に基いて進化することを期待している:WebRTC フレッシュアイペディアより)

  • 日産コンツェルン

    日産コンツェルンから見たエリクソンエリクソン

    その他の地方では、多くのユーザーが見込めず、郵政省が免許をNTT以外は2社までとし、その内の1社は既にDDIグループのセルラー電話会社が存在したために、当時全国展開を目指すデジタルホングループと共同でデジタルツーカー会社を各地方に設立した。この時にツーカーグループとデジタルホングループは、ともにエリクソン製の交換システムを導入したため、スカイメールやスカイメッセージといった初期のSMS戦略において優位に立つことができた。その後、日産自動車の経営再建でツーカーグループ各社の株式は、デジタルツーカーをデジタルホングループの親会社日本テレコム(現ソフトバンクテレコム)に、ツーカーホン関西・ツーカーセルラー各社を、DDI(現KDDI)に売却された(ちなみに、当初ツーカーグループ各社の株式は、日本テレコムに一括して売却される予定であった)。これにより、デジタルホングループは、全国でJフォンの同一名称のサービスを開始した。KDDI直営のツーカー電話利用者が、関東・中部・関西地域以外ではソフトバンクモバイルのネットワークにサービス終了までローミングしていたのは、元々デジタルツーカーの地域であるためである。日産コンツェルン フレッシュアイペディアより)

  • ソニーモバイルコミュニケーションズ

    ソニーモバイルコミュニケーションズから見たエリクソンエリクソン

    ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社(Sony Mobile Communications Inc.、略称SMC)は、日本の大手家電メーカーであるソニーの100%出資による携帯電話メーカーである。設立時は、本社は英国・ロンドン(登記上の本店はスウェーデン・ルンド)に置かれていたが、2011年末にルンドに移転し、2012年10月1日には東京都港区に移管した。以前はエリクソンとの合弁企業であり、ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ(Sony Ericsson Mobile Communications、略称SEMC)と称していた。近年の主力商品はスマートフォンの「Xperia」シリーズ。ソニーモバイルコミュニケーションズ フレッシュアイペディアより)

  • ストックホルム県

    ストックホルム県から見たエリクソンエリクソン

    産業的にはサービス関連産業の県内産業占める割合が85パーセントと全国平均の65パーセントを大きく上回っている。製造業では、エリクソン、IBMスウェーデン、アルファ・ラヴァル(Alfa Laval)等の大企業が県内に各地に拠点(必ずしも本社ではない)を置いている。医薬品業界の最大手アストラ・ゼネカも県内に拠点を設けている。首都を抱える県という性格上、中央政府の関係機関が多く、そこに勤める就業者の割合も他県に比べて高くなっている。カール16世グスタフ国王が公式行事を行うストックホルム宮殿もストックホルム市中心部の旧市街(ガムラスタン)に位置する。県内には国内線を中心とした便の発着があるストックホルム・ブロンマ空港がある。この飛行場は市内中心部からバスで30分前後の近さにあるので、国内のビジネス客や旅行者に頻繁に利用される。ストックホルム県 フレッシュアイペディアより)

  • 自動列車停止装置

    自動列車停止装置から見たエリクソンエリクソン

    台湾の中長距離鉄道を運営する台湾鉄路管理局の一部路線に、1970年代後半に導入されたもので、スウェーデンのエリクソン(当時)製であった。注意信号の現示箇所を90km/hを超えて進行した場合、または停止信号の600m外方で警報が鳴動し、5秒以内にブレーキ操作をしない場合には非常ブレーキが動作する方式であった。1990年代末に、ボンバルディア製のATPが導入され、発展的解消をとげた。自動列車停止装置 フレッシュアイペディアより)

  • Android

    Androidから見たエリクソンエリクソン

    12月9日 新たにソフトバンクモバイル、ボーダフォン、東芝、ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ、華為技術、エリクソン、オムロン、ASUS、ガーミン、ARMなどの14社がOHAに加わった事が発表された。Android フレッシュアイペディアより)

  • Bluetooth

    Bluetoothから見たエリクソンエリクソン

    数mから数十m程度の距離の情報機器間で、電波を使い簡易な情報のやりとりを行うのに使用される。当初エリクソン、インテル、IBM(現 レノボ)、ノキア、東芝の5社(プロモーター企業)によって策定され、その後マイクロソフト、モトローラ、3COM、ルーセント・テクノロジーの4社がプロモーター企業として加わり、現在は3COM、ルーセント・テクノロジーの2社が脱退し、アップル、およびNordic Semiconductorが加わり、9社がプロモーター企業となっている。IEEEでの規格名は、IEEE 802.15.1である。Bluetooth フレッシュアイペディアより)

  • 福岡ソフトバンクホークス

    福岡ソフトバンクホークスから見たエリクソンエリクソン

    ヘルメット - サニックス(2002年 - 2006年途中)→ベスト電器(2007年 - 2011年)→ERICSSON(2012年 - )福岡ソフトバンクホークス フレッシュアイペディアより)

86件中 71 - 80件表示

「エリクソン」のニューストピックワード