31件中 21 - 30件表示
  • エルネスト・バルベルデ

    エルネスト・バルベルデから見たオリンピアコスFC

    2008年夏、オリンピアコスFCの監督に就任した。欧州カップ戦においては結果を残せなかったものの、リーグ優勝・カップ戦優勝と国内2冠を達成し、優れた手腕を発揮した。その後、1シーズンでの退団が決定。2009年6月2日、マヌエル・ペレグリーニの後任としてビジャレアルCF監督に就任した。しかしクラブは開幕から低迷を続け、2010年1月31日のCAオサスナ戦終了後に解任された。エルネスト・バルベルデ フレッシュアイペディアより)

  • エルネスト・バルベルデ

    エルネスト・バルベルデから見たUEFAカップウィナーズカップ

    セグンダ・ディビシオン(2部)のデポルティーボ・アラベスなどでプレーした後、1986年にプリメーラ・ディビシオン(1部)のRCDエスパニョールに移籍した。8月31日のアトレティコ・マドリード戦でプリメーラデビューを果たし、1986-87シーズンは計43試合に出場して7ゴールを決めた。1987-88シーズンはUEFAカップに出場して決勝まで勝ち進んだが、バイエル・レバークーゼンにPK戦の末敗れた。1988年夏に移籍したFCバルセロナでは出場機会こそ少なかったが、UEFAカップウィナーズカップとコパ・デル・レイのタイトルを獲得した。彼はエストレマドゥーラ州出身だが、幼少期にバスク地方に移り住んだため、アスレティック・ビルバオでプレーする権利があり、1990年にアスレティックに移籍した。6シーズンをアスレティックで過ごし、1992年から1994年の間にはリーグ戦で20ゴールを決めた。1996年にRCDマヨルカに移籍し、1シーズンを過ごした後に33歳で現役引退した。エルネスト・バルベルデ フレッシュアイペディアより)

  • エルネスト・バルベルデ

    エルネスト・バルベルデから見たサッカー

    エルネスト・バルベルデ・テヘドル(Ernesto Valverde Tejedor、1964年2月9日 - )は、スペイン出身の元サッカー選手、現サッカー指導者。現在はFCバルセロナの監督を務めている。エルネスト・バルベルデ フレッシュアイペディアより)

  • エルネスト・バルベルデ

    エルネスト・バルベルデから見たコパ・デル・レイ

    セグンダ・ディビシオン(2部)のデポルティーボ・アラベスなどでプレーした後、1986年にプリメーラ・ディビシオン(1部)のRCDエスパニョールに移籍した。8月31日のアトレティコ・マドリード戦でプリメーラデビューを果たし、1986-87シーズンは計43試合に出場して7ゴールを決めた。1987-88シーズンはUEFAカップに出場して決勝まで勝ち進んだが、バイエル・レバークーゼンにPK戦の末敗れた。1988年夏に移籍したFCバルセロナでは出場機会こそ少なかったが、UEFAカップウィナーズカップとコパ・デル・レイのタイトルを獲得した。彼はエストレマドゥーラ州出身だが、幼少期にバスク地方に移り住んだため、アスレティック・ビルバオでプレーする権利があり、1990年にアスレティックに移籍した。6シーズンをアスレティックで過ごし、1992年から1994年の間にはリーグ戦で20ゴールを決めた。1996年にRCDマヨルカに移籍し、1シーズンを過ごした後に33歳で現役引退した。エルネスト・バルベルデ フレッシュアイペディアより)

  • エルネスト・バルベルデ

    エルネスト・バルベルデから見たギリシャ・スーパーリーグ

    ギリシャ・スーパーリーグ : 2008-09, 2010-11, 2011-12エルネスト・バルベルデ フレッシュアイペディアより)

  • エルネスト・バルベルデ

    エルネスト・バルベルデから見たセグンダ・ディビシオン

    セグンダ・ディビシオン(2部)のデポルティーボ・アラベスなどでプレーした後、1986年にプリメーラ・ディビシオン(1部)のRCDエスパニョールに移籍した。8月31日のアトレティコ・マドリード戦でプリメーラデビューを果たし、1986-87シーズンは計43試合に出場して7ゴールを決めた。1987-88シーズンはUEFAカップに出場して決勝まで勝ち進んだが、バイエル・レバークーゼンにPK戦の末敗れた。1988年夏に移籍したFCバルセロナでは出場機会こそ少なかったが、UEFAカップウィナーズカップとコパ・デル・レイのタイトルを獲得した。彼はエストレマドゥーラ州出身だが、幼少期にバスク地方に移り住んだため、アスレティック・ビルバオでプレーする権利があり、1990年にアスレティックに移籍した。6シーズンをアスレティックで過ごし、1992年から1994年の間にはリーグ戦で20ゴールを決めた。1996年にRCDマヨルカに移籍し、1シーズンを過ごした後に33歳で現役引退した。エルネスト・バルベルデ フレッシュアイペディアより)

  • エルネスト・バルベルデ

    エルネスト・バルベルデから見たプリメーラ・ディビシオン

    セグンダ・ディビシオン(2部)のデポルティーボ・アラベスなどでプレーした後、1986年にプリメーラ・ディビシオン(1部)のRCDエスパニョールに移籍した。8月31日のアトレティコ・マドリード戦でプリメーラデビューを果たし、1986-87シーズンは計43試合に出場して7ゴールを決めた。1987-88シーズンはUEFAカップに出場して決勝まで勝ち進んだが、バイエル・レバークーゼンにPK戦の末敗れた。1988年夏に移籍したFCバルセロナでは出場機会こそ少なかったが、UEFAカップウィナーズカップとコパ・デル・レイのタイトルを獲得した。彼はエストレマドゥーラ州出身だが、幼少期にバスク地方に移り住んだため、アスレティック・ビルバオでプレーする権利があり、1990年にアスレティックに移籍した。6シーズンをアスレティックで過ごし、1992年から1994年の間にはリーグ戦で20ゴールを決めた。1996年にRCDマヨルカに移籍し、1シーズンを過ごした後に33歳で現役引退した。エルネスト・バルベルデ フレッシュアイペディアより)

  • エルネスト・バルベルデ

    エルネスト・バルベルデから見たエストレマドゥーラ州

    セグンダ・ディビシオン(2部)のデポルティーボ・アラベスなどでプレーした後、1986年にプリメーラ・ディビシオン(1部)のRCDエスパニョールに移籍した。8月31日のアトレティコ・マドリード戦でプリメーラデビューを果たし、1986-87シーズンは計43試合に出場して7ゴールを決めた。1987-88シーズンはUEFAカップに出場して決勝まで勝ち進んだが、バイエル・レバークーゼンにPK戦の末敗れた。1988年夏に移籍したFCバルセロナでは出場機会こそ少なかったが、UEFAカップウィナーズカップとコパ・デル・レイのタイトルを獲得した。彼はエストレマドゥーラ州出身だが、幼少期にバスク地方に移り住んだため、アスレティック・ビルバオでプレーする権利があり、1990年にアスレティックに移籍した。6シーズンをアスレティックで過ごし、1992年から1994年の間にはリーグ戦で20ゴールを決めた。1996年にRCDマヨルカに移籍し、1シーズンを過ごした後に33歳で現役引退した。エルネスト・バルベルデ フレッシュアイペディアより)

  • エルネスト・バルベルデ

    エルネスト・バルベルデから見たUEFA EURO '92予選

    1990年10月10日、UEFA EURO '92予選のアイスランド戦でスペイン代表初キャップを刻んだ。スペイン代表歴はこの1試合のみである。エルネスト・バルベルデ フレッシュアイペディアより)

  • エルネスト・バルベルデ

    エルネスト・バルベルデから見たサッカーアイスランド代表

    1990年10月10日、UEFA EURO '92予選のアイスランド戦でスペイン代表初キャップを刻んだ。スペイン代表歴はこの1試合のみである。エルネスト・バルベルデ フレッシュアイペディアより)

31件中 21 - 30件表示