エールディヴィジ ニュース&Wiki etc.

エールディヴィジ(Eredivisie) は、オランダプロサッカーリーグの最上位リーグである。 (出典:Wikipedia)

「エールディヴィジ」Q&A

  • Q&A

    エールディヴィジはフジテレビワンツーネクストの独占放送ですか?

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年9月2日 02:05

  • Q&A

    エールディヴィジで優勝チームは?

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2015年10月20日 07:58

  • Q&A

    エールディヴィジで好きなチームは

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2015年10月11日 20:22

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「エールディヴィジ」のつながり調べ

  • ブライアン・イェンセン

    ブライアン・イェンセンから見たエールディヴィジ

    デンマークの首都コペンハーゲンのノアブロ地区で生まれ、Boldklubben af 1893のユースチームにてディフェンダーとしてスタートするが、後にゴールキーパーにポジションを移す。イェンセンによると、同チームのゴールキーパーの背が低かったため、チーム内で最も「体が大きくて頭の悪い」選手である自分にキーパーの役割が回ってきたという。 B93のシニアチームでゴールキーパー、ヤン・ホフマン(Jan Hoffmann)の控えとしてプレイする一方、イェンセンはオランダのユーストーナメントでベスト・ゴールキーパーに選ばれ、その才能がオランダのチームAZアルクマールの目に止まり、契約する。 電気工としての教育を終えるまでの8ヶ月間、イェンセンはAZからデンマークのチームヴィドーヴレIFに8ヶ月間貸し出され、後の@@1998年]]よりAZにてフルタイムのプロ選手としてプレイすることになる。 AZにいる間にイェンセンはエールディビジの試合に1度だけ出場するが、これは正GKであるオスカル・ムーンスの控えとしての役割だった。(ブライアン・イェンセン フレッシュアイペディアより)

  • ヨハン・クライフ・スハール2011

    ヨハン・クライフ・スハール2011から見たエールディヴィジ

    ヨハン・クライフ・スハール2011(Johan Cruiff Schaal 2011)は、2011年7月30日に行われたヨハン・クライフ・スハール。2010-11シーズンのエールディヴィジ覇者であるアヤックスと、同シーズンのKNVBカップ覇者のFCトゥウェンテが対戦。前年と同一カードとなったが、FCトゥウェンテが二連覇を達成した。(ヨハン・クライフ・スハール2011 フレッシュアイペディアより)

「エールディヴィジ」のニューストピックワード