75件中 51 - 60件表示
  • 神戸市立須磨海浜水族園

    神戸市立須磨海浜水族園から見たオオサンショウウオオオサンショウウオ

    森の水槽北館― 半地下式の水槽にハイギョ、オオサンショウウオ等を展示神戸市立須磨海浜水族園 フレッシュアイペディアより)

  • ドラゴン (ドラゴンクエスト)

    ドラゴン (ドラゴンクエスト)から見たオオサンショウウオオオサンショウウオ

    オオサンショウウオのような姿をした魔物。飛竜属のサラマンダーとは無関係。ドラゴン (ドラゴンクエスト) フレッシュアイペディアより)

  • 島根県立出雲高等学校

    島根県立出雲高等学校から見たオオサンショウウオオオサンショウウオ

    校舎の後方にある植物園。平田植物園とも呼ばれ、隣接する出雲科学館の研究施設にもなっている。また島根県の天然記念物であるオオサンショウウオも飼育されている。島根県立出雲高等学校 フレッシュアイペディアより)

  • アドバンスコープ

    アドバンスコープから見たオオサンショウウオオオサンショウウオ

    2012年(平成24年)9月 - 11月に開局20周年を迎えるにあたり、地元赤目に生息するオオサンショウウオをモチーフにしたマスコットキャラクターが誕生した。アドバンスコープ フレッシュアイペディアより)

  • 須坂市動物園

    須坂市動物園から見たオオサンショウウオオオサンショウウオ

    千曲川で捕獲されたオオサンショウウオ(国の特別天然記念物)が1頭展示されていたが2008年5月に死亡。須坂市動物園 フレッシュアイペディアより)

  • 芦田川

    芦田川から見たオオサンショウウオオオサンショウウオ

    貴重な種としては、アカザ、エビネ、エヒメアヤメ、ギフチョウ、カジカガエル、スジシマドジョウ、メダカ、グンバイトンボ、ハグロトンボ、ゲンジボタル、ナガサキアゲハ、オオムラサキなどが確認されている。特に、特別天然記念物のオオサンショウウオは上流域の広い範囲で確認されている。一方で護岸整備による環境変化が原因となりアユモドキが絶滅したと見られている。芦田川 フレッシュアイペディアより)

  • コアラ

    コアラから見たオオサンショウウオオオサンショウウオ

    1980年までオーストラリア以外でコアラを見ることができたのは、1915年にコアラの飼育を始めたアメリカのサンディエゴ動物園だけであり、コアラの生息数が減少してからはオーストラリア政府は海外へ輸出することを禁止していた。1980年にオーストラリアの法律が改正され、1984年および1985年にオーストラリアのタロンガ動物園から日本の多摩動物公園、東山動植物園、平川動物公園の3園に贈られた。この時にユーカリが日本で育てられるかも調べられたほか、コアラが到着する3週間前には餌となるユーカリが輸入され、またそれと同時にコアラが一日にどのような葉が適しているのか、どのくらいの食糧なのかなど様々な飼育方法などの情報が提供された。この時、日本では“コアラ・ブーム”が沸き上がることとなった。オーストラリアからコアラが贈られた際、日本からはそのお返しにオオサンショウウオを贈っている。しかし、近年コアラの飼育数が減少しているため、全国のコアラを飼育する9動物園が協同繁殖に取り組んでいる。コアラ フレッシュアイペディアより)

  • 人魚

    人魚から見たオオサンショウウオオオサンショウウオ

    『山海経』では「人魚」とは河に住む生き物で、テイ魚(テイは魚偏に帝。通説によればオオサンショウウオの意)に似るとされる。人魚 フレッシュアイペディアより)

  • バイオハザード4

    バイオハザード4から見たオオサンショウウオオオサンショウウオ

    プラーガの応用実験のサンプルとなったオオサンショウウオ。プラーガの成長が進むにつれ際限なく巨大化、エルヒガンテ同様制御不能であるとして、村の湖に封印されていた。非常に凶暴で、デルラゴのいる湖に何度も銃撃すると水中から上がってきたデルラゴに食べられて即死してしまう。戦闘時には、水面を暴走しながらレオンを水中に落とそうとするデルラゴを避けつつ、ボートに備え付けられている銛を当てて攻撃することとなる。レオンが湖に落ちた場合ボタンアクションでボートへ泳いで戻ることになるが、間に合わなければ喰われて即死する。また体力が著しく減少している場合、泳ぎの速度が遅くなる。名前はスペイン語で「湖の?、湖からの?」といった意味を表す。ちなみに、レオンを村に案内した警官の1人は殺された後、このクリーチャーの餌にされた。バイオハザード4 フレッシュアイペディアより)

  • 筑後川

    筑後川から見たオオサンショウウオオオサンショウウオ

    鳥類では上流にヤマセミ、カワセミやカワガラスといった種が渓流沿いに棲息、中流ではコアジサシなどが、そして下流においては国の天然記念物であるカササギを始めオオヨシキリなどが棲息している。シギ、チドリ、カモ、カモメ類も中流から下流域に掛けて多種が棲息する。このうち絶滅危惧種には?A類にコシャクシギ、?B類にクマタカとツクシガモ、セイタカシギが指定されており、?類もコアジサシなど数種類が指定されている。2000年(平成12年)における筑後川流域に棲息する鳥類の数は103種類であった。動物では中流域より上流に掛けてキツネが棲息しているほか、上流ではテンやイノシシが棲息している。両生類ではオオサンショウウオも棲息している。筑後川 フレッシュアイペディアより)

75件中 51 - 60件表示

「オオサンショウウオ」のニューストピックワード