75件中 61 - 70件表示
  • 猪名川町

    猪名川町から見たオオサンショウウオオオサンショウウオ

    北部は自然が多く残り、ホタルやオオサンショウウオ、モリアオガエルが生息している。また、町内でもっとも標高の高い大野山(おおやさん)の大野アルプスランドには猪名川天文台アストロピアがあり、気軽に天体観測を楽しむことができる。さらに、北部には、関西地区でも有名な猪名川霊園や、レーシングカートやミニバイクのサーキット場である猪名川サーキットなどがあり、休日ともなると多くの人が訪れている。猪名川町 フレッシュアイペディアより)

  • 恩賜上野動物園

    恩賜上野動物園から見たオオサンショウウオオオサンショウウオ

    主な動物 - ガラパゴスゾウガメ、イリエワニ、マレーガビアル、コモドオオトカゲ、アミメニシキヘビ、オオサンショウウオ、モリアオガエル等恩賜上野動物園 フレッシュアイペディアより)

  • 河内長野市

    河内長野市から見たオオサンショウウオオオサンショウウオ

    市域では、2002年によ身近な自然環境(生物種)の調査が実施されている。その結果によると環境省レッドデータブック等に貴重種に指定されているものも生息している。また、1981年にはオオサンショウウオが発見されている。市域の昆虫についても、ホタルやカブトムシをはじめ多くの種類が生息している。河内長野市 フレッシュアイペディアより)

  • 能勢町

    能勢町から見たオオサンショウウオオオサンショウウオ

    オオサンショウウオ(特別天然記念物)能勢町 フレッシュアイペディアより)

  • 佐藤井岐雄

    佐藤井岐雄から見たオオサンショウウオオオサンショウウオ

    続いて佐藤はオオサンショウウオの生態に関する研究を進めていたが、その研究は原爆死により中断した。さらに自筆原稿・標本の多くが焼失したため、オオサンショウウオの生態解明が遅れたといわれる。佐藤井岐雄 フレッシュアイペディアより)

  • 亀岡市

    亀岡市から見たオオサンショウウオオオサンショウウオ

    大都市に隣接しながらも、水田生態系が豊富に残されており、アユモドキ(国の天然記念物)やオオサンショウウオ(特別天然記念物)、ホトケドジョウが観察されているが都市開発による減少が心配されている。なお、アユモドキは環境省レッドデータブックで絶滅危惧IA類、京都府レッドデータブックで絶滅寸前種に指定されている。京都府が計画している球技専用スタジアムの建設予定地に立候補し、建設予定地に内定したが、場所がアユモドキの生息地付近で、絶滅の恐れがあると日本魚類学会などから反対を受けている。亀岡市 フレッシュアイペディアより)

  • アンコウ

    アンコウから見たオオサンショウウオオオサンショウウオ

    『文明本節用集』に「有足魚也 心気良薬」、『日葡辞書』にも「川魚の一種で、足のある魚」とあることから、当時はサンショウウオを意味したとする説がある。現在でも兵庫県や岡山県の一部でオオサンショウウオを「あんこう」と呼ぶ。更に房州弁では「あんごう」はヒキガエルを指す言葉として残っている。アンコウ フレッシュアイペディアより)

  • 外来種

    外来種から見たオオサンショウウオオオサンショウウオ

    京都府の賀茂川において、食用として持ち込まれたチュウゴクオオサンショウウオが野生化し、日本固有種である在来のオオサンショウウオとの交雑が問題になっている。ただし、チュウゴクオオサンショウウオも、IUCNのレッドリスト(Ver.3.1)において「Critically Endangered(絶滅寸前)」とされており、ワシントン条約で付属書?にも掲載されているため、外来種として単純に処理できないことが問題を複雑にしている。外来種 フレッシュアイペディアより)

  • ドロップ (小説)

    ドロップ (小説)から見たオオサンショウウオオオサンショウウオ

    中学、高校時代は不良で空手をやっていたため腕力がかなり強く、バイクを持ち上げられるという噂がある。現在は大工見習いをしている。かなり大きな糞をしたことがあり、ヒロシから「オオサンショウウオみたいだ」と突っ込まれていた。ドロップ (小説) フレッシュアイペディアより)

  • ウルトラマンAの登場怪獣

    ウルトラマンAの登場怪獣から見たオオサンショウウオオオサンショウウオ

    鍾乳洞内に住む少女サユリとその祖父の老人が飼っていたオオサンショウウオが太陽光線を吸収して超獣化した。村人による環境破壊のためにオオサンショウウオが全滅したことに腹を立てていた老人に操られ、暴れまわる。口から溶解液を吐き、体からは催涙効果のあるガスを放出する。サユリや老人の吹く笛でコントロールされていたが、笛が壊れて制御不能となり、老人を殺し、サユリをも殺そうとした。無限の生命力を誇り、暴力では倒すことはおろか、弱らせることもほぼ不可能で、最期はエースバリアーで太陽光線を遮断されて元のオオサンショウウオに戻され、鍾乳洞内に封じられた。ウルトラマンAの登場怪獣 フレッシュアイペディアより)

75件中 61 - 70件表示

「オオサンショウウオ」のニューストピックワード