オクラ ニュース&Wiki etc.

オクラ(、秋葵、学名: )は、アオイ科トロロアオイ属 の植物、またはその食用果実である。英名 の語源は、ガーナで話されるトウィ語の から。その形状からLady's finger(婦人の指)とも呼ばれる。 (出典:Wikipedia)

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「オクラ」のつながり調べ

  • チョウセンアサガオ属

    チョウセンアサガオ属から見たオクラ

    生薬としてはハシリドコロの根(ロート根)やベラドンナの根が使われ、チョウセンアサガオはあまり用いられない。根をゴボウ、葉をモロヘイヤ、つぼみをオクラやシシトウ、種子をゴマと間違えて食べて食中毒になることがある。根を水に漬けて置くだけでも成分が溶出して、その液体を飲んで食中毒が発生することがある。花を活けた花びんの水を子供が誤って飲む危険性も指摘されている。また全身の粘膜からも成分が摂取されるので、たとえば草の汁が飛び散って目に入ったり、汁が付着した手で目を擦るなどした場合にも、散瞳や調節障害などが起こる。チョウセンアサガオに接ぎ木をした茄子の実を食べて記憶障害を伴う食中毒を起こした事例(2006年)もある。また、1980年代に、チョウセンアサガオのアルカロイドの生理作用を麻薬的な酩酊・多幸感作用を持つものと誤解した中学生が、友人等と炊いた白米に種子を降りかけて摂取し、集団中毒事件を起こしたこともあった。日本テレビの伊東家の食卓でもヒルガオの調理法を紹介する際に類似の危険を警告しなかったことから主婦が中毒を起こした例がある。(チョウセンアサガオ属 フレッシュアイペディアより)

  • コーヒー

    コーヒーから見たオクラ

    代用コーヒーの原料としてはタンポポの根、ゴボウ、ジャガイモ、サツマイモ、百合根、サクラの根、カボチャの種、ブドウの種、ピーナッツ、大豆、ドングリ、アーモンド、オオムギ、トウモロコシ、チコリ、玄米、根セロリ、パンの耳、綿の種子、オクラの種子など。これらはたいてい煎ったものを粉末にし、お湯を注いで飲んだ。(コーヒー フレッシュアイペディアより)

「オクラ」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「オクラ」のニューストピックワード