60件中 21 - 30件表示
  • ねばる女

    ねばる女から見たオクラオクラ

    納豆を郷土料理に定着させ、観光客や地域市民にPRするために開発された丼料理である。納豆のほか、山芋、オクラ、メカブ、ナメコなどがトッピングされている。なお、レシピは出演者の飯島直子が選定した。ねばる女 フレッシュアイペディアより)

  • メカブ

    メカブから見たオクラオクラ

    その後は包丁などで細かく刻み、醤油やめんつゆ、その他の薬味を混ぜ米飯にかけて食べられたり、吸い物などスープに入れられたりする。同じく粘りのある納豆やとろろ、オクラ、鶏卵などの食材と合わせることや、調理法が応用されることもある。メカブ フレッシュアイペディアより)

  • リウォンデ

    リウォンデから見たオクラオクラ

    市場では様々な商品が扱われている。食品では、トウモロコシの粉、トマト、たまねぎ、キャベツ、バナナ、カボチャの葉、セイヨウアブラナの葉、キャッサバ、サツマイモ、ジャガイモ、コメ、インゲンマメ、ヤギ肉、卵のほか、旬の果物などが扱われている。また、ソラマメやナス、オクラ、サトウキビなども時折販売される。リウォンデ フレッシュアイペディアより)

  • フランス領ルイジアナ

    フランス領ルイジアナから見たオクラオクラ

    奴隷の住まいは質素であった。単純な藁布団で眠った。多くの者はいくつかのトランクと台所用品を持っていた。奴隷の条件は主人から受ける待遇によって変わった。主人が残酷な場合、しばしば逃亡し沼地かニューオーリンズの市内に隠れた。しかし、逃亡奴隷が作った社会(マルーン)は多く短命であった。ルイジアナには西インド諸島で見られるようなマルーンの集落が知られることは無かった。一方で、カリブ海地方で見られた奴隷の反乱はあまり無かった。自由になれる確率が低く、また自由を買うこともできなかった。自由を得た奴隷(女性や元兵士に見られた)は小さな地域社会を形成し、差別と戦わねばならなかった。裁判になると彼らには厳しく、武器を持つ権利が無かった。奴隷はルイジアナ社会のクレオール化(言語、文化などの様々な人間社会的な要素の混交現象)に貢献した。奴隷はアフリカからオクラをもたらしたが、これがガンボ(アメリカ南部の料理)の準備に使われた。黒人法は黒人がキリスト教の教育を受けることを要求していたが、多くは密かに原始宗教を信じ、あるいは2つの信教の要素を結合させた。フランス領ルイジアナ フレッシュアイペディアより)

  • セネガル料理

    セネガル料理から見たオクラオクラ

    訳すれば「オクラスープ」。肉とオクラを大鍋で煮込み、スープ状にする。塩や干し貝、唐辛子、ニンニク、ネテトゥで味を整えたのち、パーム油を注いで仕上げる。この煮込み汁を別鍋で炊いた飯にかけて食べる。セネガル料理 フレッシュアイペディアより)

  • 鏡花縁

    鏡花縁から見たオクラオクラ

    秋葵花仙子第八十九名才女“眼中人”孟瓊芝鏡花縁 フレッシュアイペディアより)

  • ヌバ族

    ヌバ族から見たオクラオクラ

    シコクビエ、モロコシ、トウモロコシ、ゴマ、オクラ、メロン、ヒョウタン、ワタ、タバコなどを栽培する農耕民族で、牛、ヤギ、羊、鶏、馬、ロバ、豚などの畜産も盛んである。父系クランと母系クランが混在しており、相続に関する規定は特にない。ヌバ族 フレッシュアイペディアより)

  • アドボ

    アドボから見たオクラオクラ

    レシピのバリエーションは非常に豊富で、煮汁を飛ばして日本料理の照り焼きのようにする例もあれば、シチューのように汁を残したものもある。獣肉ではなくイカを用いることも多く、この場合はイカ墨で煮汁が黒くなる。また、唐辛子で辛味を加えたものや、ココナッツミルクで煮込んで汁が白濁したもの、多量のグリーンピースと一緒に煮て汁が緑色をしたもの、牛肉や魚肉を用いるもの、ベニノキの種子を加えて汁に赤色がついたもの、ナスやエンサイ、オクラ、サヤインゲンなど野菜だけを煮たものもあり、外見も風味もまったく違う料理だが、いずれもアドボの一種である。共通しているのは、中心となる具材を酢に漬けて煮ることである。アドボ フレッシュアイペディアより)

  • 牧山弘恵

    牧山弘恵から見たオクラオクラ

    好物は、焼き鳥と納豆、オクラ、とろろなどのねばり強いもの。牧山弘恵 フレッシュアイペディアより)

  • イラクの文化

    イラクの文化から見たオクラオクラ

    食事はメッザと呼ばれる前菜やサラダで始まる。人気のある料理としてはケバブ (ニンニク、レモン、香辛料を揉み込んで焼いたものが多い), シャワルマ (ドネルケバブに似た料理、通常焼いた肉片をサンドイッチのように挟んで食べる), バーミアー (ラム肉、オクラ、トマトのシチュー), クジー (米、アーモンド、レーズン、香辛料を使用したラム料理), ファラフェル (ヒヨコマメを丸めて揚げたもの、やピタサラダとともに供される), クッバ (ひき肉と、米や香辛料などを使った料理)、 (胡椒やタマリンドを付加した焼き魚)、 (米、ラム肉、トマト、ナスを使った料理)などがある。ドルマやピーマンの肉詰めのような詰め物料理 もまた人気がある。イラクの文化 フレッシュアイペディアより)

60件中 21 - 30件表示

「オクラ」のニューストピックワード