60件中 41 - 50件表示
  • ウチナーヤマトグチ

    ウチナーヤマトグチから見たオクラオクラ

    ネリ=オクラ。こちらも日本語の正式名称に由来。ウチナーヤマトグチ フレッシュアイペディアより)

  • 冷奴

    冷奴から見たオクラオクラ

    また、オクラ、納豆などを載せて食べる事もある。冷奴 フレッシュアイペディアより)

  • 釘宮理恵

    釘宮理恵から見たオクラオクラ

    好物は、ライチ・レバ刺し・麺類(学生時代によく夜食で食べていたとラジオで語る)。中でも特にレバ刺しが大好物で、高橋美佳子のラジオ番組『美佳子@ぱよぱよ』にゲスト出演時、クイズコーナーで全問正解のご褒美に「1年分のレバ刺し」と希望したほど。だたし、法改正によりレバ刺しが食べられないようになったため、現在はお肉全般としている(ノイタミナラジオより)。逆に嫌いな食べ物は椎茸とネバネバしたもの(特に納豆やオクラ)である。釘宮理恵 フレッシュアイペディアより)

  • フフ

    フフから見たオクラオクラ

    西アフリカや中央アフリカにおいては、フフはオクラや干し魚、トマト等から作ったスープとともに提供される。ガーナでは、トマトスープ、パームナッツスープ、ピーナッツスープやタロイモの葉のスープ等と一緒に食べられる。スープの具には、生や燻製の肉や魚が使われる。食べる際は指で塊のフフを摘み取り、親指で匙状に成形する。そのままスープを掬い取って食べるのである。ガーナやナイジェリアでは、噛まずに飲み込んで食べられ、フフを噛むことは不作法だとされる。フフ フレッシュアイペディアより)

  • アフリカ料理

    アフリカ料理から見たオクラオクラ

    中央アフリカ料理の基本的な材料は、プランテン とキャッサバである。これらを茹でてから臼で搗き、フフという餅に似た食品(大抵は醗酵したキャッサバの根から作られる)を作り上げ、焼肉やソースを添えて食事とする。さらに副食として鶏肉、オクラ、ショウガ、ホウレンソウ、トマト、胡椒、唐辛子、玉葱などをピーナツバターで調理した煮込み料理が作られ、キャッサバの葉も葉物野菜として消費される。アフリカ料理 フレッシュアイペディアより)

  • 納豆

    納豆から見たオクラオクラ

    醤油やタレの他、和ガラシを加える食べ方が一般的だが、鶏卵やウズラの卵、ネギ、ミョウガ、大根おろし、とんぶり、削り節、海苔、青海苔などを合わせて食べることも多い。ナガイモ(とろろ)、メカブ、オクラなど、納豆同様に粘り気がある食品と混ぜることも広く行われる。納豆 フレッシュアイペディアより)

  • うどん

    うどんから見たおくらオクラ

    「とろろうどん」ともいい、山芋などのすりおろしをのせたうどん。ぶっかけ・冷やしなどの種類もある。さらに、おくらの他、生卵や刻み海苔をのせる場合も多い。うどん フレッシュアイペディアより)

  • 味噌汁

    味噌汁から見たオクラオクラ

    ファイル:Miso soup with okra and nagaimo by yomi955.jpg|オクラと長芋味噌汁 フレッシュアイペディアより)

  • ブラジル料理

    ブラジル料理から見たオクラオクラ

    代表的な料理としてはカルル・ド・パラが挙げられる。それは干しエビ、オクラ、タマネギ、トマト、コリアンダー、デンデ油(アブラヤシの果肉から採る油)を一緒に入れる料理である。ブラジル料理 フレッシュアイペディアより)

  • スープカレー

    スープカレーから見たオクラオクラ

    具はスープと別に調理する。メインの具はチキンレッグ・豚角煮・ラムチョップなどで、これに素揚げしたジャガイモ、ニンジン、ピーマン、オクラ、カボチャなどの野菜が添えられる。スープカレー フレッシュアイペディアより)

60件中 41 - 50件表示

「オクラ」のニューストピックワード