774件中 121 - 130件表示
  • ウィルヘルム山

    ウィルヘルム山から見たオセアニアオセアニア

    いくつかの情報源は、プンチャック・ジャヤがアジアの一部(東南アジア)のインドネシアにあるが故に、ウィルヘルム山(4,509 m)がオセアニア(またはオーストラリア大陸)で1番高い山であると主張する。七大陸最高峰のリストには時折ウィルヘルム山が含まれる。ウィルヘルム山 フレッシュアイペディアより)

  • メラネシア人

    メラネシア人から見たオセアニアオセアニア

    また、仮面美術はオセアニアではメラネシア人のみが保持する特有の文化で、ニューギニア島パプア湾のヘベヘ、ヒュオン湾のタゴ、ニューアイルランド島のマランガン、ニューブリテン島のドゥクドゥク、バンクス諸島のタマテなどの仮面が知られている。メラネシア人 フレッシュアイペディアより)

  • ワルナスビ

    ワルナスビから見たオセアニアオセアニア

    アメリカ合衆国南東部(カロライナ周辺)の原産。ヨーロッパ、アジア、オセアニアに移入分布する。ワルナスビ フレッシュアイペディアより)

  • オンナダケヤモリ

    オンナダケヤモリから見たオセアニアオセアニア

    オンナダケヤモリが属するフトオヤモリ属のヤモリ達は、オセアニアや太平洋の島々から、インドシナを含む東南アジアを中心に分布しているが、本種は例外的に日本の南西諸島、中国南部、マダガスカルなど、世界の広域に分布する。アメリカやメキシコの一部にも移入し、帰化している。オンナダケヤモリ フレッシュアイペディアより)

  • イエスズメ

    イエスズメから見たオセアニアオセアニア

    アメリカ大陸には元々生息していなかったが、1850年から1875年の間にイギリスから複数の都市に害虫駆除の目的で放されてから盛んに繁殖し、鉄道網の発達と共に穀類を積んだ貨物列車に便乗して分布域を広げた。同様にして、オーストラリアなどのオセアニア地域や、ハワイなどの島嶼にも導入された。空白域であった東アジアでもインドネシアには人為移入され現在定着している。イエスズメ フレッシュアイペディアより)

  • WORLD CALL

    WORLD CALLから見たオセアニアオセアニア

    通話料は、相手国実際には、アジア・ヨーロッパ・中東・アフリカ・北米・中南米・オセアニアの各区分ごとや時間帯(平日昼間とそれ以外)によって異なり、30秒単位の課金となる。通話料金はワールドコール通話通信料検索から調べることができる。WORLD CALL フレッシュアイペディアより)

  • 世界鉄道の旅

    世界鉄道の旅から見たオセアニアオセアニア

    世界鉄道の旅 第1シリーズ Vol.3 オセアニア世界鉄道の旅 フレッシュアイペディアより)

  • チチコグサモドキ

    チチコグサモドキから見たオセアニアオセアニア

    北アメリカを原産地とし、南アメリカ、ヨーロッパ、アフリカ、アジア、オセアニアに移入分布する。日本では北海道から九州までのほぼ全国に帰化している。チチコグサモドキ フレッシュアイペディアより)

  • ラジアータパイン

    ラジアータパインから見たオセアニアオセアニア

    ユーラシア地域を原産とするノクチリオキバチ (Sirex noctilio) は産卵時に卵と共にある種の菌類をマツに注入する。幼虫はマツの材だけでなく菌類も同時に食べて育つ。原産地のマツはこの菌類に抵抗性があるが、アメリカ大陸原産の本種は感受性が高く寄生されると、導水障害を起こして枯れてしまうことも多い。キバチはオセアニアや南米などにも侵入し、特にオーストラリアの植林地では1950年代の一時期壊滅的な被害を出したところもある。キバチは北米大陸にも侵入が確認されており、本種以外にも抵抗力のないマツが多いアメリカではその拡大が危惧されている。ラジアータパイン フレッシュアイペディアより)

  • 北京オリンピックサッカーオセアニア予選

    北京オリンピックサッカーオセアニア予選から見たオセアニアオセアニア

    北京オリンピックサッカーオセアニア予選は、北京オリンピックにおけるサッカー競技のオセアニア地区の予選である。男子はオセアニアサッカー連盟所属の6か国が参加し、フィジーで開催される。女子は2か国が参加し、直接対決によって決まる。北京オリンピックサッカーオセアニア予選 フレッシュアイペディアより)

774件中 121 - 130件表示

「オセアニア」のニューストピックワード