前へ 1 2 3 4
33件中 1 - 10件表示
  • オプラ・ウィンフリー

    オプラ・ウィンフリーから見たヒラリー・クリントン

    非常に影響力を持ったテレビ司会者の1人として知られており、紹介した本は必ず大ヒットしたり、「ヒラリー・クリントンの次に女性大統領になる人物」とまで言わしめる。「タイム」誌が世界で最も影響力のある人物の1人として彼女を取り上げてもいる。オプラ・ウィンフリー フレッシュアイペディアより)

  • オプラ・ウィンフリー

    オプラ・ウィンフリーから見たアンカーマン

    子供の頃から頭がよく、奨学金を得てテネシー州立大学(Tennessee State University)で学ぶようになる。高校生の時からラジオに出演していたオプラは、ボルチモアやナッシュヴィルのテレビ局でアンカーマンとして働くようになる。オプラ・ウィンフリー フレッシュアイペディアより)

  • オプラ・ウィンフリー

    オプラ・ウィンフリーから見たフォーブス (雑誌)

    経済誌『フォーブス』によると、20世紀のアフリカ系アメリカ人の中では一番の資産家となり、2004年までの時点で黒人唯一のビリオネア(10億ドル以上の資産家)である。同誌が2007年1月に発表した「億万長者の女性セレブリティランキング」では、総資産約15億ドル(当時の換算で約1800億円)で1位となった。2007年に同誌が発表した「著名人100人番付」でも1位となった。オプラ・ウィンフリー フレッシュアイペディアより)

  • オプラ・ウィンフリー

    オプラ・ウィンフリーから見たカリフォルニア

    2001年に、アメリカで指折りの高級住宅地、カリフォルニア州モンテシートに、プロミスト・ランド(約束の地)と呼ばれている5000万ドルの豪邸を購入。オプラ・ウィンフリー フレッシュアイペディアより)

  • オプラ・ウィンフリー

    オプラ・ウィンフリーから見た2009年

    2009年10月、アメリカのチャリティー団体The Giving Back Fundが2008年の「寄付額が最も多い有名人」を発表し、240万ドル(日本円で約2億円)を寄付して6位にランクインした。オプラ・ウィンフリー フレッシュアイペディアより)

  • オプラ・ウィンフリー

    オプラ・ウィンフリーから見たディスカバリー・コミュニケーションズ

    2011年、ウィンフリーが指揮をとる「OWN (Oprah Winfrey Network)」が開局。ディスカバリー・コミュニケーションズとHarpoの合弁で、Discovery Health Channelをリニューアルする格好での開局。地上波の『オプラ』終了後はこちらに専心する。オプラ・ウィンフリー フレッシュアイペディアより)

  • オプラ・ウィンフリー

    オプラ・ウィンフリーから見たオプラ・ウィンフリー・ショー

    オプラ・ゲイル・ウィンフリー(Oprah Gail Winfrey, 1954年1月29日 - )は、アメリカ合衆国の俳優、テレビ番組の司会者兼プロデューサー、慈善家である。司会を務める番組『オプラ・ウィンフリー・ショー』はアメリカのトーク番組史上最高の番組であると評価され、多数の賞を受賞している。オプラ・ウィンフリー フレッシュアイペディアより)

  • オプラ・ウィンフリー

    オプラ・ウィンフリーから見たミルウォーキー

    ミシシッピ州で、結婚していないティーンエイジャーのカップルの元に生まれたオプラは、ウィスコンシン州のミルウォーキーで育った。子供時代を祖母・父親・母親の元を転々として育った。彼女が独自に行ったテストの結果によると、彼女の血筋は89%はブラックアフリカ人で、8%はアメリカインディアンで、3%が東アジア人の系統らしい。9歳から親戚に強姦されるなどの性的虐待を受け、14歳で妊娠し、出産している。産まれた子供は1週間後に病院で亡くなっている。このことから、自身の番組で子供への性的虐待をテーマにあげることも多い。オプラ・ウィンフリー フレッシュアイペディアより)

  • オプラ・ウィンフリー

    オプラ・ウィンフリーから見たボルチモア

    子供の頃から頭がよく、奨学金を得てテネシー州立大学(Tennessee State University)で学ぶようになる。高校生の時からラジオに出演していたオプラは、ボルチモアやナッシュヴィルのテレビ局でアンカーマンとして働くようになる。オプラ・ウィンフリー フレッシュアイペディアより)

  • オプラ・ウィンフリー

    オプラ・ウィンフリーから見たブラックアフリカ

    ミシシッピ州で、結婚していないティーンエイジャーのカップルの元に生まれたオプラは、ウィスコンシン州のミルウォーキーで育った。子供時代を祖母・父親・母親の元を転々として育った。彼女が独自に行ったテストの結果によると、彼女の血筋は89%はブラックアフリカ人で、8%はアメリカインディアンで、3%が東アジア人の系統らしい。9歳から親戚に強姦されるなどの性的虐待を受け、14歳で妊娠し、出産している。産まれた子供は1週間後に病院で亡くなっている。このことから、自身の番組で子供への性的虐待をテーマにあげることも多い。オプラ・ウィンフリー フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4
33件中 1 - 10件表示

「オプラ・ウィンフリー」のニューストピックワード

  • 抑制的に行うという中身を見て判断いただきたい。

  • 本当にやめてほしい

  • 株式取引が正常に行われることは、自由主義経済の根幹だ。