前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
3101件中 1 - 10件表示
  • ロシアのクラシック音楽史

    ロシアのクラシック音楽史から見たオペラオペラ

    女帝アンナ(1693年 - 1740年)は、イタリア人楽士を多数雇い、ロシア宮廷にオペラや器楽を楽しむ習慣を導入した。アンナの即位後、1731年にモスクワで上演された作曲のオペラ・ブッファ『カランドロ』は、ロシア初のイタリア・オペラ上演である。1736年にはイタリアから作曲家を招いてイタリア・オペラを上演させた。また、アンナ女帝の下で宮廷聖歌隊が再組織され、彼らの音楽はイタリア音楽の影響により、ロシア正教会の奉神礼詞を用いながらも世俗音楽と区別しがたい状況となった。ロシアのクラシック音楽史 フレッシュアイペディアより)

  • ニュルンベルクのマイスタージンガー

    ニュルンベルクのマイスタージンガーから見たオペラオペラ

    初期のオペラ『恋愛禁制』(1836年完成)を除けば、ワーグナーの作品中唯一の喜劇である。ニュルンベルクのマイスタージンガー フレッシュアイペディアより)

  • 皇帝に捧げた命

    皇帝に捧げた命から見たオペラオペラ

    『皇帝に捧げし命』(こうていにささげしいのち、Zhizn za tsarya, )は、19世紀ロシアの作曲家ミハイル・グリンカ(1804年 - 1857年)が作曲したオペラ。リブレットは、ローゼン男爵ほかによる。皇帝に捧げた命 フレッシュアイペディアより)

  • アレッサンドロ・スカルラッティ

    アレッサンドロ・スカルラッティから見たオペラオペラ

    アレッサンドロ・スカルラッティ(Alessandro Scarlatti, 1660年5月2日 - 1725年10月24日)はバロック期のイタリアの作曲家。特にオペラとカンタータで著名である。オペラにおけるナポリ楽派の始祖と考えられている。また、同じくバロック期の作曲家であるドメニコ・スカルラッティとピエトロ・フィリッポ・スカルラッティの父でもある。アレッサンドロ・スカルラッティ フレッシュアイペディアより)

  • アントニオ・ヴィヴァルディ

    アントニオ・ヴィヴァルディから見たオペラオペラ

    作品は、四季などの500を超える協奏曲、52の現存するオペラ(ヴィヴァルディ自身は94のオペラを作ったと書簡に記している)、73のソナタ、室内楽曲、シンフォニア、オラトリオ(現在自筆譜が残っているのは勝利のユディータのみ)、宗教音楽(モテットなど)、カンタータ、など多岐に渡る。「写譜屋が写譜を行っている間に、協奏曲の全パートを作曲できる」と豪語していた彼は速筆の多作家であり、その荒れた筆跡は残された自筆譜で確認できる。アントニオ・ヴィヴァルディ フレッシュアイペディアより)

  • マリインスキー劇場

    マリインスキー劇場から見たオペラオペラ

    マリインスキー劇場 (') は、ロシアのサンクトペテルブルクにあるオペラとバレエ専用の劇場。ソビエト連邦時代(1924年 - 1991年)はキーロフ劇場'と呼ばれていた。マリインスキー劇場 フレッシュアイペディアより)

  • ロベルト・シューマン

    ロベルト・シューマンから見たオペラオペラ

    また、この年にはライプツィヒで初めてのオペラ、モーツァルトの『魔笛』に接した。これにもシューマンは強烈な刺激を覚え、モーツァルトのオペラからの抜粋をピアノ用に編曲している。ロベルト・シューマン フレッシュアイペディアより)

  • バロック

    バロックから見たオペラオペラ

    絵画では、バロックの身振りはマニエリスムのそれに比べゆったりとしている。より両義的、不可解、神秘的でなく、むしろバロックの主要な芸術形態の1つであるオペラでの身振りに近い。バロックのポーズはコントラポスト(傾いだ姿勢)に頼っており、肩と腰の平面を反対方向にずらして置くフォルムの緊張感は今にも動き出しそうな印象を与える。バロック フレッシュアイペディアより)

  • 幸福号出帆

    幸福号出帆から見たオペラオペラ

    『幸福号出帆』(こうふくごうしゅっぱん)は、三島由紀夫の長編小説。全20章から成る。密輸に手を染めるイタリア人混血の兄と、オペラ歌手志望の日本人の異父妹が、様々な恋愛模様や珍騒動を越え、逃避行の旅へ出帆する物語。現実とオペラ『カルメン』が交錯するスリリングな展開の娯楽的な趣の中にも、兄妹のまま永久に終わらない愛に旅立つ男女の純愛が描かれている。三島の妹・美津子(17歳で早世)の面影がヒロインに重ねられていることが看取される作品である。幸福号出帆 フレッシュアイペディアより)

  • 演奏会

    演奏会から見たオペラオペラ

    音楽の演奏を含む物であっても、オペラ、バレエ、ミュージカル等のように、演劇や踊りの付属物、伴奏としての性格が強い場合や、パーティなどで、余興、BGMとして演奏される場合は、演奏会とはみなさない場合が多い。演奏会 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
3101件中 1 - 10件表示

「オペラ」のニューストピックワード