2537件中 91 - 100件表示
  • ラインハルト・ハイドリヒ

    ラインハルト・ハイドリヒから見たオペラオペラ

    「ラインハルト」の名前はブルーノが作曲したオペラ『アーメン』(Amen)の主人公の名前から付けられた。また「トリスタン」の名はリヒャルト・ワーグナーのオペラ『トリスタンとイゾルデ』の主人公の名前から付けられ、「オイゲン」の名はエリーザベトの父の名前から付けられた。愛称は「ライニ」(Reini)。ラインハルト・ハイドリヒ フレッシュアイペディアより)

  • ビヴァリー・シルズ

    ビヴァリー・シルズから見たオペラオペラ

    ベヴァリー(またはビヴァリー)・シルズ(Beverly Sills, 1929年5月25日 - 2007年7月2日)は、アメリカ合衆国の最も有名なオペラの歌手の一人。1960年代から1970年代にかけて、コロラトゥーラ・ソプラノとして活躍した。1980年に引退してからは、ニューヨーク・シティ歌劇場のゼネラル・マネージャーに就任した。成功した著名人ではあるものの、現実的な人柄や、先天的欠損症に対する予防や加療を支援する慈善活動によって多大な好感を集めていた。ビヴァリー・シルズ フレッシュアイペディアより)

  • エセル・スマイス

    エセル・スマイスから見たオペラオペラ

    ロンドンの軍人の家庭に育つが、厳格な父親への反感からドイツに渡り、短期間ライプツィヒ音楽院でザーロモン・ヤーダスゾーンと院長カール・ライネッケに学ぶが、校風になじめず退学。のちウィーンに渡って、ブラームスの友人ハインリヒ・フォン・ヘルツォーゲンベルクの個人指導のもとに作曲技法を磨いた。ブラームスのことを「音楽界の救世主」と呼んだほどに熱烈なブラームスの崇拝者であったが、初期と晩年に器楽曲を物したのを除けば、歌曲や合唱曲、とりわけオペラ作曲家として活躍した。エセル・スマイス フレッシュアイペディアより)

  • 三角帽子 (ファリャ)

    三角帽子 (ファリャ)から見たオペラオペラ

    同一の主題を扱った作品に、オーストリアの作曲家フーゴ・ヴォルフが作曲した4幕のオペラ『代官様』がある。三角帽子 (ファリャ) フレッシュアイペディアより)

  • マリリン・ホーン

    マリリン・ホーンから見たオペラオペラ

    マリリン・ホーン(Marilyn Horne、1934年1月16日 - )は、アメリカのペンシルベニア州ブラッドフォード生まれのメゾソプラノ歌手。ロッシーニ歌手として知られ、バロック時代の歴史的ベルカント・オペラのレパートリーを現代に広げた。マリリン・ホーン フレッシュアイペディアより)

  • 八木啓代

    八木啓代から見たオペラオペラ

    北野高校、京都外国語大学イスパニア語学科卒業。在学中、政府交換留学生としてメキシコのグァナファト州立大学で学ぶ。留学中、声楽家としての資質を見抜いたオペラのプリマドンナに勧められ、同大学音楽院でオペラとクラシック音楽を学ぶ。また中南米を放浪して各地の音楽を吸収した。この頃、旅行費用を捻出するために、初期の「地球の歩き方」の執筆に参加するなど、「バックパッカーとして伝説的な存在」であったともいう。帰国後フォルクローレのバンドなどで演奏活動を開始。八木啓代 フレッシュアイペディアより)

  • 高松和夫

    高松和夫から見たオペラ歌手オペラ

    選択的夫婦別姓制度導入に賛成している。高松の妻は、戸籍名としては高松にしているものの旧姓を通称としてオペラ歌手として活動し、普段の生活においてもその旧姓で通している、また、結婚時した際には、自身が法務省になんとかして夫婦別姓ができないか、とかけあった、と自身のブログで述べている。そのような自身の経験からも、女性の社会進出にあたって、「自民党の国会議員の皆さんも家族が崩壊するなどという偏見を捨てて、ここらで夫婦別姓を法的に認める作業を急ぐときである」と同ブログでは述べている。高松和夫 フレッシュアイペディアより)

  • フェルディナンド・ベルトーニ

    フェルディナンド・ベルトーニから見たオペラオペラ

    バルトーニはイタリア、サロに生まれ、その地からさほど離れないブレシアで音楽を学び始めた。1740年頃、彼はボローニャに向かい、そこで著名な音楽理論家であったジョヴァンニ・マルティーニの下、1745年まで研鑽を積む。その後ベネチアに移った彼は、1752年にサン・マルコ寺院の初代オルガニストに任命される。1755年から1777年には、同じくベネチアのOspedale dei Mendicantiで合唱指揮者を務める。1778年から1783年の間はロンドンにおり、キングズ・シアターでオペラを作曲した。1784年にベネチアに戻った彼は、1785年にバルダッサーレ・ガルッピからサン・マルコ寺院の楽長を引き継ぎ、1808年に引退するまでこの職にとどまった。バルトーニはデゼンツァーノ・デル・ガルダで没した。フェルディナンド・ベルトーニ フレッシュアイペディアより)

  • アルフィー・ボー

    アルフィー・ボーから見たオペラオペラ

    17歳でブラックプールの自動車メーカーTVRの見習い整備士になる。ある日、仕事をしながら同僚を楽しませようとオペラのアリアを歌っていたところ、クライアントである音楽業界の人物の目に留まりロンドンでのオーディションを勧められる。アルフィー・ボー フレッシュアイペディアより)

  • 玉川奈々福

    玉川奈々福から見たオペラオペラ

    2008年 -浅草公会堂にてヴェルディ・オペラ『椿姫』の狂言回し(語り部)としてオーケストラと競演。小沢信男原作の新作浪曲『悲願千人斬りの女』の長編一挙口演を行なう。玉川奈々福 フレッシュアイペディアより)

2537件中 91 - 100件表示

「オペラ」のニューストピックワード

  • ドイツ人ビオラ奏者

  • 眠れる美女〜House of the Sleeping Beauties〜

  • 臨海部を活性化する上で有効だ