3101件中 11 - 20件表示
  • カフカスの捕虜

    カフカスの捕虜から見たオペラオペラ

    『カフカスの捕虜』(露:Кавказский пленник)は、ツェーザリ・キュイの作曲した全3幕のオペラである。この作品はプーシキンの同名の詩を基にしており、ヴィクトール・アレクサンドロヴィチ・クルイロフにより台本が執筆された。カフカスの捕虜 フレッシュアイペディアより)

  • フェルディナン・エロルド

    フェルディナン・エロルドから見たオペラオペラ

    ルイ・ジョゼフ・フェルディナン・エロルド(またはエロール、Louis Joseph Ferdinand Hérold, 1791年1月28日 パリ - 1833年1月19日 テルヌ)は19世紀フランスのオペラ作曲家。ピアノ曲や管弦楽曲も数多く手がけた。今日では、オペラ《ザンパ》とその序曲や、バレエ音楽《おてんば娘リーズ》が最も有名である。エロルド家は代々アルザスの音楽家であり、元来、姓の“e”にはアクサンテギュが付かなかった。フェルディナン・エロルド フレッシュアイペディアより)

  • フランコ・マウリッリ

    フランコ・マウリッリから見たオペラオペラ

    イタリア、ローマ出身。15歳の時、バチカン内に住み神父の勉強をする。18歳の時に当時の徴兵制度で軍隊に入る。軍隊で特別に許可を得て美術、音楽、文学などを学び、芸術の基礎を築く。フィレンツェの美術学校を卒業後、ヨーロッパで最大手の楽譜とレコードの出版社へ入社。そこで当時、聖チェチーリア音楽院に留学中の日本人女性と運命的な出会いを果たす。彼女が帰国後、後を追うように日本へ向かい、その後結婚する。日本人に帰化し細川正直となる。日本では大学でイタリア語、オペラを教える傍ら河合出版、全音楽譜出版社、ドレミ楽譜出版社と共にオペラの普及活動を行う。著書はドレミ楽譜出版社の『イタリアオペラアリア名曲集』シリーズが有名で、『ベッリーニ歌曲集』・『プッチーニ歌曲集』等も出版している。当時、日本ではオペラのイタリア語楽譜の流通が一般的ではなかった為、イタリア語楽譜の販売会社と直接交渉し、普及にも尽力した。また、イタリア文化の幅広い知識を活かし、イタリアのデザイン・タイル、アート・タイルの流通も行った。フランコ・マウリッリ フレッシュアイペディアより)

  • フランチェスコ・マンチーニ

    フランチェスコ・マンチーニから見たオペラオペラ

    フランチェスコ・マンチーニ(Francesco Mancini, 1672年1月16日 ナポリ - 1737年9月22日 ナポリ) はイタリア・ナポリで活躍したナポリ楽派に属するバロック音楽の作曲家、オルガン奏者で、晩年は宮廷楽長でもあった。オペラ、宗教曲を初め各種の作品を残したが、今日では主にリコーダーの作品で知フランチェスコ・マンチーニ フレッシュアイペディアより)

  • ツェーザリ・キュイ

    ツェーザリ・キュイから見たオペラオペラ

    ツェーザリ・アントーノヴィチ・キュイ(, 1835年1月18日 ヴィリニュス - 1918年3月26日)は、ロシアの作曲家、音楽評論家・軍人で、ロシア五人組の一人である。民族的にはロシア人ではなく、母はリトアニア人、父がフランス人の混血である。日本では、作曲者自身の用いたフランス語表記に従って、セザール・キュイ('')と呼ばれることが多い。五人組の中ではもっとも目立たないが、10曲のオペラを残したほか、ピアノ曲『25の前奏曲』など素朴な作品もある。五人組の中では長寿に恵まれ、厖大な作品数を残した。ツェーザリ・キュイ フレッシュアイペディアより)

  • エフスティグネイ・フォミーン

    エフスティグネイ・フォミーンから見たオペラオペラ

    18世紀末から19世紀初頭にかけては、ロシア・オペラの草創期といえる時期に当たり、ロシアではイタリアやフランスの有名作曲家の作品と並んで、ヴァシーリー・パシケーヴィチ(1742年 - 1797年)、ミハイル・ソコロフスキー(生没年不詳)、アレクセイ・ティトーフ(1769年 - 1827年)、ステパン・ダヴィドフ(1777年 - 1825年)らロシアの作曲家によるオペラやバレエ作品が上演された。この中でフォミーンは、短く不遇とされる生涯にもかかわらず、18世紀のロシア・オペラ作曲家としてもっとも傑出した存在と見なされている。エフスティグネイ・フォミーン フレッシュアイペディアより)

  • 三幕構成

    三幕構成から見たオペラオペラ

    また、オペラにおいては、三幕構成の作品がバロック時代から上演されており、17世紀には、パーセルの『ディドとエネアス』(1689) など、および18世紀には、ヘンデルの『エジプトのジュリアス・シーザー (ジュリオ・チェーザレ)』(1724)などが、それぞれ全3幕で初演された。三幕構成 フレッシュアイペディアより)

  • カッテリーノ・カヴォス

    カッテリーノ・カヴォスから見たオペラオペラ

    また、ミハイル・グリンカが作曲したオペラ『皇帝に捧げた命』に先立つ20年前に同じ題材のオペラ『イヴァン・スサーニン』を作曲したことでも知られる。カッテリーノ・カヴォス フレッシュアイペディアより)

  • ジョアキーノ・ロッシーニ

    ジョアキーノ・ロッシーニから見たオペラオペラ

    『セビリアの理髪師』や『ウィリアム・テル』などのオペラ作曲家として最もよく知られているが、宗教曲や室内楽曲なども手がけている。彼の作品は当時の大衆やショパンなど同時代の音楽家に非常に人気があった。ジョアキーノ・ロッシーニ フレッシュアイペディアより)

  • サヴェリオ・メルカダンテ

    サヴェリオ・メルカダンテから見たオペラオペラ

    サヴェリオ・メルカダンテ(Giuseppe Saverio Raffaele Mercadante, 1795年9月16日アルタムーラ - 1870年12月17日ナポリ)は、イタリア人の作曲家。オペラ作曲家として特に有名。サヴェリオ・メルカダンテ フレッシュアイペディアより)

3101件中 11 - 20件表示

「オペラ」のニューストピックワード