8723件中 21 - 30件表示
  • F-16 (戦闘機)

    F-16 (戦闘機)から見たオランダオランダ

    1973年11月にNATO加盟国のうちベルギー、デンマーク、ノルウェー、オランダの4ヶ国がF-104Gを更新する機体の取得に際し、有利な取引条件を引き出す為の政治的発言力強化を目的として4ヶ国共同行動の検討を始め、1974年の始めにMFPG(多国戦闘機戦闘機計画グループ)を発足させた。これらの国々は、F-15やF-14と言った大型の戦闘機を必要としていなかったため、有力な候補とされていたのは、ミラージュF1やジャギュア、ACF採用案(F-16もしくはF-17)やノースロップが独自に提案したP-530、サーブ 37 ビゲン輸出型(ユーロファイター)である。F-16 (戦闘機) フレッシュアイペディアより)

  • 世界大学ランキング

    世界大学ランキングから見たオランダオランダ

    イギリスの高等教育専門週刊誌『タイムズ・ハイアー・エデュケーション』が2004年から毎年秋に公表している世界の大学ランキング。元々はイギリス「タイムズ紙」が、付録冊子『The Times Higher Education Supplement(THES)』として公表していた。その後タイムズから分離し、独立した専門誌となった。2004年から2009年までは、イギリスの大学評価機関「クアクアレリ・シモンズ社(Quacquarelli Symonds :QS)」と共同でランキングを作っていたが、集計手法に対する批判等から、2010年からは「トムソン・ロイター社(Thomson Reuters :TR)」と共同でランキングを作っている。それぞれ両方の機関の名前を取って、2009年までのランキングを『The Times Higher Education - Quacquarelli Symonds(THE-QS)』2010年以降を『The Times Higher Education - Thomson Reuters(THE-TR)』と呼んでいる。評価の特徴は、学問分野別の研究者によるピア・レビュー(同一分野の研究者による客観的判断を仰ぐ評価方法)に重点を置いてる。論文引用データベースはトムソン・ロイター社の「Web of Science(WoS)」を使用しているが、2008年は、オランダエルゼビア社の提供する「Scopus」を使用。「社会科学」「医学」「自然科学」「工学・情報工学」「人文科学」といった分野別のランキングも2004年から上位50大学発表している。2010年からは、大学関係者から聞いた教育研究面の評判を元にした評判ランキングも発表している。総合ランキングの発表は上位200大学。世界大学ランキング フレッシュアイペディアより)

  • 元禄文化

    元禄文化から見たオランダオランダ

    日本国内にあっても、世界と日本の地図を裏表に描いた各種の「世界図屏風」が作成され、男女を描いて世界の民族を示した「万国人物図」も刊行された。なかでも、イタリアのマチェラータ出身で明国での布教に尽力したイエズス会宣教師マテオ・リッチ(利瑪竇)が1602年に作成した「坤輿万国全図」は、ヨーロッパの世界地理認識と東アジアの地理認識を組み合わせた当時世界最高水準の世界地図であり、説明が漢字で日本人にも親しみやすいところから、日本にも伝えられて数多く模写され、当時の日本人の世界地理認識に大きな影響をあたえた。やがて、江戸幕府によって長崎貿易を許可されたオランダの人々によって、より正確な世界地図や地球儀がもたらされた。元禄文化 フレッシュアイペディアより)

  • 鎖国

    鎖国から見たオランダオランダ

    対外関係は朝鮮王朝(朝鮮国)及び琉球王国との「通信」(正規の外交)、中国(明朝と清朝)及びオランダ(オランダ東インド会社)との間に通商関係に限定されていた。鎖国というとオランダとの貿易が取り上げられるが、実際には幕府が認めていたオランダとの貿易額は中国の半分であった。鎖国 フレッシュアイペディアより)

  • 反日感情

    反日感情から見たオランダオランダ

    しかし第二次世界大戦における日本軍の東南アジア侵攻と占領統治の影響で、東南アジアの住民の間にも日本による占領統治への批判や感情的軋轢も存在する。教科書でも、第二次世界大戦中の日本軍の行為を具体的に記述している場合もある。軍政への批判としては、いわゆる慰安婦問題、捕虜や現地住民に対する大小の虐殺・虐待、皇民化教育、ヨーロッパ宗主国(イギリス・オランダ・フランス)と日本軍による二重支配がしばしば提示されることもある。反日感情 フレッシュアイペディアより)

  • 昭和天皇

    昭和天皇から見たオランダオランダ

    1918年(大正7年)1月、久邇宮邦彦王の第一王女・良子女王が皇太子妃に内定。1919年(大正8年)4月に満18歳となり、5月7日に成年式が執り行われるとともに、貴族院皇族議員となった。1920年(大正9年)10月に陸海軍少佐に昇任し、11月4日には天皇の名代として陸軍大演習を統監した。1921年(大正10年)2月28日、東宮御学問所修了式が行われる。大正天皇の病状悪化の中で、3月3日から9月3日まで、軍艦「香取」でイギリスをはじめ、フランス・ベルギー・オランダ・イタリアのヨーロッパ5か国を歴訪。1921年5月9日、イギリス国王ジョージ5世から名誉陸軍大将(Honorary General)に任命された。同年11月25日、20歳で摂政に就任し、摂政宮(せっしょうみや)と称した。昭和天皇 フレッシュアイペディアより)

  • 日蘭関係

    日蘭関係から見たオランダオランダ

    日蘭関係(にちらんかんけい、、)では、日本とオランダの関係について解説する。日蘭関係 フレッシュアイペディアより)

  • ミッシェル・ウェーデル

    ミッシェル・ウェーデルから見たオランダオランダ

    ミッシェル・ウェーデル(Michel Wedel、男性、1958年 - )は、オランダの元空手家である。現役時代の体格は、身長197センチメートル、体重104キログラム。欧州最強の男の異名を持っていた。ミッシェル・ウェーデル フレッシュアイペディアより)

  • ボートマッチ

    ボートマッチから見たオランダオランダ

    「ボートマッチ」は、英語による呼び方。「ボート」()は英語で「投票」や「票」、「参政権」、「選挙権」などを表す語で、「マッチ」()は「適合する」または「一致する」などの意味を持つ語である。その他に、ドイツでは「バール・オ・マート()」、オランダでは「ステムバイザー()」などと呼ばれており、国や言語によって呼び方は異なる。ボートマッチ フレッシュアイペディアより)

  • コルネリス・ファン・ドールン

    コルネリス・ファン・ドールンから見たオランダオランダ

    コルネリス・ヨハネス・ファン・ドールン(Cornelis Johannes van Doorn、1837年2月9日 - 1906年2月24日)はオランダの土木技術者で、明治時代のお雇い外国人。コルネリス・ファン・ドールン フレッシュアイペディアより)

8723件中 21 - 30件表示

「オランダ」のニューストピックワード