6799件中 51 - 60件表示
  • マルチン・ゲルリッツエン・フリース

    マルチン・ゲルリッツエン・フリースから見たオランダオランダ

    マルチン・ゲルリッツエン・フリース(Maerten Gerritsz de Vries、??1647年)は、オランダの航海家・探検家。マルチン・ゲルリッツエン・フリース フレッシュアイペディアより)

  • 台北の歴史

    台北の歴史から見たオランダオランダ

    て著された『裨海記遊』では、17世紀以前は台北全域がケタガラン族の活動範囲であったと明確に記載されている。伝承ではケタガラン族の祖先は台湾島最東端の三貂角に上陸しこの地に移住したと伝わり、1694年に発生した康熙大地震の後に移住を余儀なくされその人数は減少したが、尚も台北地区の主要な民族となっていた。この時期台湾南部はオランダや清により統治されていたが、台北地区は平埔族が散居する未開の平野であった。1632年に80余名のスペインによる探検隊が現在の北投社や里族社に進出したが、安撫と布教を行った以外の開発は行われず、台北における平埔族の時代は1709年に陳頼章による入植まで続いた。台北の歴史 フレッシュアイペディアより)

  • ランスタッド

    ランスタッドから見たオランダオランダ

    ランスタッド・エヌ・ヴィー(英:Randstad N.V.)とは、オランダ・アムステルダムのディーメンに本拠を置く、人材サービス会社では世界第2位のランスタッド・ホールディングにおける中核事業会社で、再就職支援事業を主力とする企業。ランスタッド フレッシュアイペディアより)

  • ボートマッチ

    ボートマッチから見たオランダオランダ

    「ボートマッチ」は、英語による呼び方。「ボート」()は英語で「投票」や「票」、「参政権」、「選挙権」などを表す語で、「マッチ」()は「適合する」または「一致する」などの意味を持つ語である。その他に、ドイツでは「バール・オ・マート()」、オランダでは「ステムバイザー()」などと呼ばれており、国や言語によって呼び方は異なる。ボートマッチ フレッシュアイペディアより)

  • クリスティ・ボーグルト

    クリスティ・ボーグルトから見たオランダオランダ

    クリスティ・ボーグルト(Kristie Boogert, 1973年12月16日 - )は、オランダ・ロッテルダム出身の元女子プロテニス選手。1994年の全仏オープン混合ダブルス部門で、同じオランダのメノ・オースティングとペアを組んで優勝した。2000年シドニー五輪の女子ダブルスで、ミリアム・オレマンスとペアを組んだ銀メダル獲得もある。WTAツアーでシングルスの優勝はなかったが、ダブルスで3勝を挙げた。自己最高ランキングはシングルス29位、ダブルス16位。身長178cm、体重64kg。右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。クリスティ・ボーグルト フレッシュアイペディアより)

  • ミリアム・オレマンス

    ミリアム・オレマンスから見たオランダオランダ

    ミリアム・オレマンス(Miriam Oremans, 1972年9月9日 - )は、オランダ・北ブラバント州出身の元女子プロテニス選手。2000年シドニー五輪の女子ダブルスで銀メダルを獲得した選手である。1992年のウィンブルドン混合ダブルス部門で、同じオランダのヤッコ・エルティンとペアを組んだ準優勝もある。キャリアを通じてウィンブルドン選手権を最も得意にした。WTAツアーでシングルスの優勝はなかったが、ダブルスで3勝を挙げた。自己最高ランキングはシングルス25位、ダブルス19位。ミリアム・オレマンス フレッシュアイペディアより)

  • フランス革命戦争

    フランス革命戦争から見たオランダオランダ

    フランス革命戦争は、オーストリアによるフランス革命への干渉を契機として、1792年4月20日にフランス革命政府(ジロンド派内閣)のオーストリアへの宣戦布告によって開始された。フランス北部および東部、オランダ、ベルギー、ドイツ、北イタリア、エジプト、一部の植民地などが主要な戦場となった。1793年にはイギリスを中心として第一次対仏大同盟が結成され、国内での反乱も相まってフランスは危機に陥った。だが革命の熱気によってもたらされた国民的な戦争への参画と、国家総動員体制の整備や師団編成の導入をはじめとする軍事的革新をばねとして反撃に転じた。1797年にはカンポ・フォルミオの和約によってオーストリアが一旦戦争から脱落した。フランス革命戦争 フレッシュアイペディアより)

  • 感染症の歴史

    感染症の歴史から見たオランダオランダ

    病原体(病原微生物)について、それを人類が初めて見たのは、形態的には1684年のオランダのアントニ・ファン・レーウェンフックの光学顕微鏡による細菌の観察だといわれる。レーウェンフックの顕微鏡の改良により、細菌を肉眼で容易に観察できるようになった。感染症の歴史 フレッシュアイペディアより)

  • ユーロシティ

    ユーロシティから見たオランダオランダ

    1987年夏ダイヤで運行されていたユーロシティは64往復で、うち7往復は夜行列車であった。これらの列車は13ヶ国(イギリス、イタリア、オーストリア、オランダ、スイス、スウェーデン、スペイン、デンマーク、西ドイツ、ノルウェー、フランス、ベルギー、ルクセンブルク)のおよそ200の都市を結んでいた。ユーロシティ フレッシュアイペディアより)

  • モササウルス科

    モササウルス科から見たオランダオランダ

    モササウルスの化石は1764年にオランダのマーストリヒトの石灰岩採石場で発見された。その後のジョルジュ・キュヴィエらの研究によって、この化石が絶滅した大型の海生爬虫類のものであることが判明した。モササウルス科 フレッシュアイペディアより)

6799件中 51 - 60件表示

「オランダ」のニューストピックワード