前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
3932件中 1 - 10件表示
  • 福岡ソフトバンクホークス

    福岡ソフトバンクホークスから見たオリックス・バファローズオリックス・バファローズ

    、4月6日の対阪急軍戦で、南海軍は2対32の30点差をつけられての記録的大敗を喫する。応召で鶴岡などの主力が抜けた穴を埋める事が出来ず、勝率.283で首位から45.5ゲーム差の9チーム中の8位に終わる。この年の有料入場者数は88万人近くと戦前最高となった。オフには東京6大学野球の選手や、阪急から石田光彦や翼軍から鬼頭政一などを加入させるなど、それまでに無い選手の補強に乗り出している。福岡ソフトバンクホークス フレッシュアイペディアより)

  • 広島東洋カープ

    広島東洋カープから見たオリックス・バファローズオリックス・バファローズ

    中日と阪神と熾烈な優勝争いの末、9月10日の対中日戦(広島市民)では乱闘事件があったものの、10月15日の巨人戦(後楽園)に勝利し、球団創立25年目で初優勝達成した。この時の先発は外木場義郎で、ウイニングボールを捕ったのはレフトの水谷。結果的に2位中日と4.5ゲーム差、3位阪神と6ゲーム差と大混戦だった。日本シリーズでは阪急ブレーブスと対戦するも4敗2分で敗退。この年の首位打者となった山本浩二や衣笠祥雄、最多勝の外木場義郎、盗塁王の大下剛史らの活躍が目立った。優勝後、平和大通りで行われた優勝パレードではファン約30万人を集めた。この年の観客動員は120万人で、球団史上初めて100万人を突破した。またこの年は春に山陽新幹線が岡山駅から博多駅まで延伸開業し、チームの遠征時の列車乗車時間が大幅に短縮された。これを振り返って、外木場は「カープが優勝できたのは新幹線のおかげ」とも語っている。広島東洋カープ フレッシュアイペディアより)

  • 2007年の野球

    2007年の野球から見たオリックス・バファローズオリックス・バファローズ

    1月11日 - 平成19年度の日本野球殿堂表彰者が決定。競技者表彰では元阪急の梶本隆夫、特別表彰では法大等アマチュア野球監督を歴任した松永怜一が選ばれた。2007年の野球 フレッシュアイペディアより)

  • 千葉ロッテマリーンズ

    千葉ロッテマリーンズから見たオリックス・バファローズオリックス・バファローズ

    リーグ拡大の機運にも乗って加盟を申請したが、毎日新聞のライバル会社であった読売新聞社(読売ジャイアンツの親会社)・中部日本新聞社(中日ドラゴンズの親会社)が強く反発。交渉は平行線を辿り、毎日オリオンズと電鉄系を中心とした毎日オリオンズ加盟賛成派の阪急ブレーブス・南海ホークス・東急フライヤーズ・大映スターズ・西鉄クリッパース・近鉄パールスの7球団からなる太平洋野球連盟(パシフィック・リーグ)と毎日オリオンズ加盟反対派の大阪タイガース・読売ジャイアンツ・中日ドラゴンズ・松竹ロビンス・大洋ホエールズ・広島カープ・西日本パイレーツ・国鉄スワローズの8球団からなるセントラル野球連盟(セントラル・リーグ)が結成される「2リーグ分立騒動」に発展した。千葉ロッテマリーンズ フレッシュアイペディアより)

  • 2007年の日本プロ野球

    2007年の日本プロ野球から見たオリックス・バファローズオリックス・バファローズ

    1月6日 - オリックスの前川勝彦投手が無免許で乗用車を運転し、路上で自転車に乗った女性と接触事故を起こした上現場から逃走したとして、大阪府警南署に業務上過失傷害・道路交通法違反で逮捕された。オリックス球団は7日、前川に無期限謹慎処分を下した。2007年の日本プロ野球 フレッシュアイペディアより)

  • 坪井智哉

    坪井智哉から見たオリックス・バファローズオリックス・バファローズ

    1月17日にかねてから獲得の報道があったオリックス・バファローズが獲得を発表した。1年契約で、背番号は00に決定。坪井獲得に岡田彰布監督は「(2軍監督時代に)阪神で一緒に戦った選手やし、数字以外の目に見えない力もプラスになる」と、若手選手の模範役としても期待している獲得だったと語っている。坪井と岡田監督は阪神の2軍で監督と選手の間柄だった。当時、坪井はバッティングで悩んでおり振り子打法を変えたほうがいいのか岡田監督に相談している。岡田監督から「そのままでええ」と言われ、「あの一言で本当に助かった」と岡田監督に感謝していた。坪井智哉 フレッシュアイペディアより)

  • 2010年の野球

    2010年の野球から見たオリックス・バファローズオリックス・バファローズ

    2月5日 - 小瀬浩之(オリックス・バファローズ外野手、*1985年)2010年の野球 フレッシュアイペディアより)

  • 中島裕之

    中島裕之から見たオリックス・バファローズオリックス・バファローズ

    中島 裕之(なかじま ひろゆき、1982年7月31日 - )は、オリックス・バファローズに所属する兵庫県伊丹市出身のプロ野球選手(内野手)。右投右打で、妻はファッションモデルの相沢紗世。中島裕之 フレッシュアイペディアより)

  • パナソニック野球部

    パナソニック野球部から見たオリックス・バファローズオリックス・バファローズ

    河野旭輝(内野手) - 1954年にオリックス・バファローズの前身阪急ブレーブスに入団パナソニック野球部 フレッシュアイペディアより)

  • ベースボール・チャレンジ・リーグ

    ベースボール・チャレンジ・リーグから見たオリックス・バファローズオリックス・バファローズ

    BCリーグは2004年、NPB加盟のオリックス・ブルーウェーブと大阪近鉄バファローズの球団統合問題をきっかけに起こったプロ野球再編問題に端緒を発する。この問題の渦中、新潟県と石川県で新プロ野球球団の設立構想が起こったが、その後両球団の統合によるオリックス・バファローズの設立と東北楽天ゴールデンイーグルスの新規参入によって事態が収束したため、新潟側が「独立リーグの創設」に方針を転換。石川側と合流して検討を進め、2006年春に計画が具体化したものである。ベースボール・チャレンジ・リーグ フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
3932件中 1 - 10件表示

「オリックス・バファローズ」のニューストピックワード