3932件中 21 - 30件表示
  • ブルーサンダー打線

    ブルーサンダー打線から見たオリックス・バファローズオリックス・バファローズ

    ブルーサンダー打線(ブルーサンダーだせん)は、1989年?1993年のオリックス・ブレーブスの打線の愛称である。また、この愛称はオリックス・ブルーウェーブがパシフィック・リーグを連覇した1995年、1996年にも使われた。ブルーサンダー打線 フレッシュアイペディアより)

  • 宮内義彦

    宮内義彦から見たオリックス・バファローズオリックス・バファローズ

    オリックス社長、会長、グループCEOを歴任した。日本プロ野球・パ・リーグに加盟するオリックス・バファローズのオーナー。宮内義彦 フレッシュアイペディアより)

  • クリス・ドネルス

    クリス・ドネルスから見たオリックス・バファローズオリックス・バファローズ

    に近鉄バファローズ、?までオリックス・ブルーウェーブに所属した。1996年、の登録名は「C・D」。クリス・ドネルス フレッシュアイペディアより)

  • ササキ様に願いを

    ササキ様に願いをから見たオリックス・バファローズオリックス・バファローズ

    初期のころは他選手にあこがれたり背が高くなりたいという願望を持っていたが、日本シリーズでの大島公一(当時:オリックス・ブルーウェーブ)の活躍をテレビで見たのをきっかけにして小さい体を誇りに思うようになった。ササキ様に願いを フレッシュアイペディアより)

  • 良川昌美

    良川昌美から見たオリックス・バファローズオリックス・バファローズ

    、2009 ワールド・ベースボール・クラシックの審判員として中村稔、友寄正人、渡田均らと派遣され、1次ラウンドC組の一塁、三塁塁審を務める。同年、福岡Yahoo!JAPANドームでの福岡ソフトバンクホークス対オリックス・バファローズ19回戦にて二塁塁審を担当して1000試合出場を達成。良川昌美 フレッシュアイペディアより)

  • 後藤光尊

    後藤光尊から見たオリックス・バファローズオリックス・バファローズ

    2001年のプロ野球ドラフト会議にてオリックス・ブルーウェーブから10位で指名を受け、契約金2,000万円、年俸600万円(金額は推定)という条件で入団した。背番号は49。後藤光尊 フレッシュアイペディアより)

  • 西本聖

    西本聖から見たオリックス・バファローズオリックス・バファローズ

    江川卓と共にエースとして巨人の一時代を築き、巨人退団後は中日、オリックスでもプレーした。選手生活晩年に巨人へ復帰して引退。エース級としての活躍に加え、左足を高く上げるダイナミックな投球フォームでも人気があった。西本聖 フレッシュアイペディアより)

  • 岡田彰布

    岡田彰布から見たオリックス・バファローズオリックス・バファローズ

    1980年に阪神へ入団。1995年にオリックス・ブルーウェーブで現役を引退。その後、オリックス・阪神の二軍監督・コーチ・監督を歴任した。オリックス監督退任後の2013年からはデイリースポーツの野球評論家を務める。岡田彰布 フレッシュアイペディアより)

  • 森脇浩司

    森脇浩司から見たオリックス・バファローズオリックス・バファローズ

    森脇 浩司(もりわき ひろし、1960年8月6日 - )は、兵庫県西脇市出身の元プロ野球選手(内野手)、野球指導者、監督、野球解説者。実兄の忠之は、かつて兵庫県立社高等学校の野球部で監督を務めていた。オリックス・バファローズ前監督。2018年現在、中日ドラゴンズ一軍野手チーフコーチを務めている。森脇浩司 フレッシュアイペディアより)

  • 中村勝広

    中村勝広から見たオリックス・バファローズオリックス・バファローズ

    2003年秋、オリックス・ブルーウェーブの取締役常務兼GMに就任。中村勝広 フレッシュアイペディアより)

3932件中 21 - 30件表示

「オリックス・バファローズ」のニューストピックワード