3113件中 21 - 30件表示
  • プロ野球再編問題 (2004年)

    プロ野球再編問題 (2004年)から見たオリックス・バファローズオリックス・バファローズ

    2004年のプロ野球再編問題(プロやきゅうさいへんもんだい)とは、2004年に日本プロ野球球団の大阪近鉄バファローズとオリックス・ブルーウェーブが、合併を前提に話し合うと発表したことを始まりとして議論された、プロ野球の業界再編問題。プロ野球再編問題 (2004年) フレッシュアイペディアより)

  • 梶本勇介

    梶本勇介から見たオリックス・バファローズオリックス・バファローズ

    梶本 勇介(かじもと ゆうすけ、1983年12月18日 - )は、オリックス・バファローズに所属するプロ野球選手(内野手、外野手)。梶本勇介 フレッシュアイペディアより)

  • 坪井智哉

    坪井智哉から見たオリックス・バファローズオリックス・バファローズ

    1月17日にかねてから獲得の報道があったオリックス・バファローズが獲得を発表した。1年契約で、背番号は00に決定。坪井獲得に岡田彰布監督は「(2軍監督時代に)阪神で一緒に戦った選手やし、数字以外の目に見えない力もプラスになる」と、若手選手の模範役としても期待している獲得だったと語っている。坪井と岡田監督は阪神の2軍で監督と選手の間柄だった。当時、坪井はバッティングで悩んでおり振り子打法を変えたほうがいいのか岡田監督に相談している。岡田監督から「そのままでええ」と言われ、「あの一言で本当に助かった」と岡田監督に感謝していた。坪井智哉 フレッシュアイペディアより)

  • 1978年のオールスターゲーム (日本プロ野球)

    1978年のオールスターゲーム (日本プロ野球)から見たオリックス・バファローズオリックス・バファローズ

    前年、日本一を達成した阪急ブレーブスの上田利治監督が全パ(オールパシフィック・リーグ)を率い、セ・リーグ連覇を果たした読売ジャイアンツの長嶋茂雄監督が全セ(オールセントラル・リーグ)の指揮を執るはずであったが、上田がオールスター直前になって急病のために入院。南海ホークスの広瀬叔功監督が監督代行として全パを指揮した。1978年のオールスターゲーム (日本プロ野球) フレッシュアイペディアより)

  • 西本聖

    西本聖から見たオリックス・バファローズオリックス・バファローズ

    江川卓とともにエースとして巨人の一時代を築き、巨人退団後は中日、オリックスでもプレーした。選手生活晩年に巨人へ復帰して引退。西本聖 フレッシュアイペディアより)

  • 赤堀元之

    赤堀元之から見たオリックス・バファローズオリックス・バファローズ

    3年目の、開幕から吉井理人とともにストッパーを任された。6月16日の西武戦で石毛宏典の打球が当たって右手の甲を骨折したが、立花龍司コーチとともにリハビリを行い、9月に一軍に復帰してシーズンで9セーブを上げた。なお、5月29日の対オリックス戦(日生球場)では延長11回表にドン・シュルジーに本塁打を浴びて敗戦投手となっている。これはパ・リーグがDH制を採用して以降、初の投手による本塁打だった。赤堀元之 フレッシュアイペディアより)

  • 新庄 剛志

    新庄剛志から見たオリックス・バファローズオリックス・バファローズ

    8月に初取得したフリーエージェント (FA) 権をオフに行使してFA宣言。ヤクルトスワローズ、横浜ベイスターズとの交渉が報道される。シーズン中から残留交渉を重ねてきた阪神が当年の好成績の評価と、人気選手を引き止めようとして提示した条件は5年12億円(推定)であったが、MLBのニューヨーク・メッツへ年俸20万ドル(日本円換算約2200万円、メジャー選手最低保障額)で移籍。シーズン中にはメッツ・大慈彌功スカウトなど関係者が試合視察に訪れていたが、交渉事実及び過程は球団側の都合でマスコミへ隠されていた。オリックス・ブルーウェーブからシアトル・マリナーズへ移籍するイチロー外野手と共に翌年より日本人野手(投手以外)としては初めてMLBへ挑戦することとなる。12月19日の移籍発表記者会見では「やっと自分に合った野球環境が見つかりました。その球団はニューヨーク・メッツです」と発言。背番号は阪神時代と同じ「5」に決まる。12月27日、タレントの大河内志保と入籍。大河内との交際の事実は始まった1993年当時から認めていたが、このとき当時から結婚までの約8年間同棲していたことを公表。夫婦揃って渡米し、夫人は芸能活動をまで休止する。新庄剛志 フレッシュアイペディアより)

  • ベースボール・チャレンジ・リーグ

    ベースボール・チャレンジ・リーグから見たオリックス・バファローズオリックス・バファローズ

    BCリーグは2004年、NPB加盟のオリックス・ブルーウェーブと大阪近鉄バファローズの球団統合問題をきっかけに起こったプロ野球再編問題に端緒を発する。この問題の渦中、新潟県と石川県で新プロ野球球団の設立構想が起こったが、その後両球団の統合によるオリックス・バファローズの設立と東北楽天ゴールデンイーグルスの新規参入によって事態が収束したため、新潟側が「独立リーグの創設」に方針を転換。石川側と合流して検討を進め、2006年春に計画が具体化したものである。ベースボール・チャレンジ・リーグ フレッシュアイペディアより)

  • ササキ様に願いを

    ササキ様に願いをから見たオリックス・バファローズオリックス・バファローズ

    横浜ベイスターズ(→オリックス・バファローズ)の元内野手→外野手。背番号は3→33(→46。現:総合格闘家)。ササキ様に願いを フレッシュアイペディアより)

  • BASEBALL SPECIAL〜野球道〜

    BASEBALL SPECIAL〜野球道〜から見たオリックス・バファローズオリックス・バファローズ

    この他、フジテレビ以外の系列各局が制作する試合で、中日・広島・オリックス(パ・リーグは交流戦のみ)の対巨人戦の一部は、フジテレビも資本参加していたJ SPORTSの各チャンネルで放映される。BASEBALL SPECIAL〜野球道〜 フレッシュアイペディアより)

3113件中 21 - 30件表示

「オリックス・バファローズ」のニューストピックワード