オンブズマン ニュース&Wiki etc.

オンブズマンとは、行政機関を外部から監視し、行政機関による国民の権利・利益の侵害に対する調査及び救済の勧告を図る公職。行政機関を監視する公的オンブズマンを指す。 (出典:Wikipedia)

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「オンブズマン」のつながり調べ

  • 欧州オンブズマン

    欧州オンブズマンから見たオンブズマン

    欧州オンブズマンは欧州連合条約によって設置された役職であり、1995年には欧州議会がフィンランド出身のヤコブ・ソーデルマンを初代オンブズマンに選出した。2003年4月1日からはギリシャのニキフォロス・ディアマンドゥロスが務めている。(欧州オンブズマン フレッシュアイペディアより)

  • 参議院改革論

    参議院改革論から見たオンブズマン

    1998年、決算についての内閣に対する警告決議議決の際、内閣総理大臣が所信を述べるようになり、警告決議に対して内閣が講じた措置について内閣総理大臣から議長に報告書が提出されるようになった。また、参議院に期待される行政監視機能を向上させるため、オンブズマン的機能を備えた常任委員会である行政監視委員会が設置された。さらに、押しボタン式投票が導入された。(参議院改革論 フレッシュアイペディアより)

「オンブズマン」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「オンブズマン」のニューストピックワード