335件中 71 - 80件表示
  • 一人旅

    一人旅から見たアンケートアンケート

    2011年6月に公表された、JTBが一人旅に関して行った(日本での)WEBアンケートの集計結果は次のようなものだった。「一人旅をしたことがありますか?」には60%が「ある」と解答し、男女別では男性は63%、女性は54%だった。一人旅をする理由は、「心身のリラックス」が25%、「趣味の満喫」が19%、「未知の場所に行きたかった」が13%であった。「どのような場所に行きましたか?」との設問については、「景色のきれいなところ」が21%、「都市ステイ」が19%、「温泉地」が15%であった。他にも旅の日数などについても尋ねたという。一人旅 フレッシュアイペディアより)

  • ツジトモ

    ツジトモから見たアンケートアンケート

    2002年、24歳のときに投稿した「RIGHT HAND AND GOOD INTENTIONS」(第11回)と「my little brother」(第12回)が、『週刊モーニング』(講談社)のMANGA OPENで優秀賞を受賞した。審査委員のわたせせいぞうから「彼の絵は独特でうまく、楽しそうに描いている」と評された。さらに翌2003年の「GHOST」(第13回)もMANGA OPENで3回連続の優秀賞を受賞した。本人によれば「鼻につくような漫画」ばかり書いていたそうである。その後、「モーニング・フォーラム」のアンケートプレゼントコーナーで挿絵を手掛けた。ツジトモ フレッシュアイペディアより)

  • ビルディング企画

    ビルディング企画から見たアンケートアンケート

    1983年(昭和58年)5月、設立。オフィス移転の物件検索情報サイト「ビルNAVI」を運営。2007年(平成19年)7月には全国主要都市を独自のエリアに区分し、過去2年間のリーシング情報やアンケート調査をまとめたマーケティング概要書を発刊。2009年(平成21年)6月、2011年(平成23年)11月には東京主要5区や全国主要6都市のオフィスビル速報を発表するなど市場情報の提供なども行う。ビルディング企画 フレッシュアイペディアより)

  • 姫ら〜,グルメ応援隊!

    姫ら〜,グルメ応援隊!から見たアンケートアンケート

    facebookページ「姫路・はりまのラーメンを紹介する会」を主宰する柚垣礼和がfacebookページ参加者にテーマを呼びかけ、アンケートに基づきその内容を紹介するコーナー。進行は上田美絵。姫ら〜,グルメ応援隊! フレッシュアイペディアより)

  • 日本劇作家協会

    日本劇作家協会から見たアンケートアンケート

    呼びかけ人から参加呼びかけ文が出され、全国の演劇関係者(プロ・アマ、年齢問わず)にアンケート調査が行われる。日本劇作家協会 フレッシュアイペディアより)

  • ジェレミー・ボンダーマン

    ジェレミー・ボンダーマンから見たアンケートアンケート

    バランスの良いピッチングフォームから繰り出す、最速98mph(約158k/h)、90 - 95mph(約144.8 - 152.9km/h)の速球で押す速球派投手。変化球はスライダーやチェンジアップを投げる。ボンダーマンのスライダーは2007年、ベースボール・アメリカ誌がアメリカンリーグ各球団監督を対象に行ったアンケートで「リーグベスト」に選ばれている。ジェレミー・ボンダーマン フレッシュアイペディアより)

  • 世界価値観調査

    世界価値観調査から見たアンケートアンケート

    WVS は面接での詳細なアンケートによって行われる。WVS のウェブサイトでこれらのアンケートをすべて見ることができる。最新の調査におけるアンケートでは約250の質問が行われた。各国で1000人から3500人にアンケートを施し、第四回の調査では一カ国当たり平均1330人、世界累計で約92000人にアンケートが行われた。世界価値観調査 フレッシュアイペディアより)

  • ベロベロバー

    ベロベロバーから見たアンケートアンケート

    街角で敢行したアンケートの結果を発表するコーナー。2008年7月からは番組ホームページや番組のコーナー紹介でテーマを挙げ、リスナーから寄せられたメッセージを紹介するコーナーになった。ベロベロバー フレッシュアイペディアより)

  • ESアワー ラジヲのおじかん

    ESアワー ラジヲのおじかんから見たアンケートアンケート

    リスナーが出したアンケートに無記名で回答を書かせ、バカボン鬼塚が面白い回答を選んでトークする。無記名のはずが、バカボン鬼塚の誘導にひっかかって回答者がバレることも多かった。ESアワー ラジヲのおじかん フレッシュアイペディアより)

  • 保健室登校

    保健室登校から見たアンケートアンケート

    有村(2004)が鹿児島純心女子短期大学養護教諭養成課程に在籍する学生92人に保健室登校をする児童・生徒に関するアンケート調査を行ったところ、保健室登校をする児童・生徒のイメージとして、全員が暗い・おとなしい、といった「性格・行動」面や、友達がいない・人と接するのが苦手、といった「他者との関係性」の面についてネガティブな印象を持っていることが明らかとなった。この中には4人の保健室登校経験者がいたが、彼らが挙げた40個のイメージのうち、わずか1つだけがポジティブなものであったことから、自己否定的な思いを引きずったまま学生生活をしていることが判明した。この結果について有村は、養護教諭を志す者が最初からネガティブなイメージを持っていれば、将来養護教諭となった時に児童・生徒から信頼関係を結べない存在と見なされ、問題解決に支障を来すと予想される、と分析した。保健室登校 フレッシュアイペディアより)

335件中 71 - 80件表示

「オンライン調査」のニューストピックワード