12533件中 21 - 30件表示
  • ケン・ローズウォール

    ケン・ローズウォールから見たオーストラリアオーストラリア

    ケン・ローズウォール(Ken Rosewall, 1934年11月2日 - )は、オーストラリア・シドニー出身の男子テニス選手。フルネームは Kenneth Robert Rosewall (ケネス・ロバート・ローズウォール)という。筋骨たくましい体格から“Muscles”(筋肉男)というニックネームで呼ばれた。グランドスラム優勝8回は歴代9位タイ記録。プロスラム優勝15回は歴代1位記録。グランドスラム・プロスラム合計優勝23回も歴代1位記録である。ケン・ローズウォール フレッシュアイペディアより)

  • ヤッコ・エルティン

    ヤッコ・エルティンから見たオーストラリアオーストラリア

    ヤッコ・エルティン(Jacco Eltingh, 1970年8月29日 - )は、オランダ・ヘルダーラント州ヘールデ出身の元男子プロテニス選手。ダブルスの名手として活躍し、同じオランダのポール・ハーフースとペアを組んで、4大大会の男子ダブルス部門ですべてのタイトルを獲得する「キャリア・グランドスラム」を達成した。彼らのライバルにはオーストラリアペアの「ウッディーズ」(マーク・ウッドフォードとトッド・ウッドブリッジのこと)がいて、オランダペアの2人と「ウッディーズ」は1990年代の男子テニス界を代表するダブルスコンビとして数々の名勝負を繰り広げた。1996年のウィンブルドン男子シングルス優勝者になったリカルド・クライチェクも、同世代のオランダ人選手である。エルティンの自己最高ランキングはシングルス19位、ダブルス1位。ATPツアーでシングルス4勝、ダブルス44勝を挙げた。身長187cm、体重80kg、右利き。ヤッコ・エルティン フレッシュアイペディアより)

  • ポール・ハーフース

    ポール・ハーフースから見たオーストラリアオーストラリア

    ポール・ハーフース(Paul Haarhuis, 1966年2月19日 - )は、オランダ・アイントホーフェン出身の男子プロテニス選手。長年にわたりダブルスの名手として活躍し、同じオランダのヤッコ・エルティンとペアを組んで、男子ダブルス4大大会すべて優勝する「キャリア・グランドスラム」を達成した。彼らのライバルにはオーストラリアペアの「ウッディーズ」がいて、2人と「ウッディーズ」は1990年代の男子テニス界を代表するダブルスペアとして数々の名勝負を繰り広げた。1996年ウィンブルドン選手権男子シングルス優勝者になったリカルト・クライチェクも、同世代のオランダ人選手である。ハーフースの自己最高ランキングはシングルス18位、ダブルス1位。ATPツアーでシングルスは1勝と少ないが、ダブルスで54勝を挙げた。身長187cm、体重80kg、右利き。“Haarhuis”という名前の読み方が分かりづらく、日本語表記も「ハールフース」などの揺れが多い。実際にオランダ語の"ui"は""という音韻を表し、これを日本語に正確に転写することはできない。ポール・ハーフース フレッシュアイペディアより)

  • ロイ・エマーソン

    ロイ・エマーソンから見たオーストラリアオーストラリア

    ロイ・エマーソン(Roy Emerson, 1936年11月3日 - )は、オーストラリア・クイーンズランド州出身の男子テニス選手。主に1960年代に活躍し、4大大会男子シングルス通算12勝・男子ダブルス16勝を挙げ、総計「28」のグランドスラム・タイトルを獲得した名選手である。グランドスラム優勝12回は2000年にピート・サンプラスが更新するまで33年間歴代1位記録だった。フルネームは Roy Stanley Emerson (ロイ・スタンレー・エマーソン)。“Emmo”(エンモ)という愛称で呼ばれた。エマーソンは豪放洒脱な人柄で、私生活では有名な大酒飲みだったという。 ロイ・エマーソン フレッシュアイペディアより)

  • ジョン・ハワード

    ジョン・ハワードから見たオーストラリアオーストラリア

    ジョン・ウィンストン・ハワード(John Winston Howard、AC、1939年7月26日 - )は、オーストラリアの政治家。第25代オーストラリア首相(1996年3月11日 - 2007年12月3日)。ロバート・メンジーズに続いて二番目に長い任期を務める首相であった。ジョン・ハワード フレッシュアイペディアより)

  • ビック・セイシャス

    ビック・セイシャスから見たオーストラリアオーストラリア

    セイシャスは1940年から全米選手権に出場し始めたが、当時は第2次世界大戦の戦時中であり、テニス4大大会は全米選手権だけが開催されていた。戦時中、セイシャスはアメリカ陸軍で3年間空軍パイロットの仕事をした。1940年代は全米選手権で好成績がなかったが、27歳を迎えた1950年に初めての海外遠征に出て、全仏選手権ベスト8・ウィンブルドン選手権ベスト4の成績を出した。1951年、セイシャスは初めて全米選手権の男子シングルス決勝に勝ち上がったが、当時全盛期にあったフランク・セッジマン(オーストラリア)に 4-6, 1-6, 1-6 で完敗した。この年から、彼は男子テニス国別対抗戦・デビスカップのアメリカ代表選手に選ばれた。ビック・セイシャス フレッシュアイペディアより)

  • L1A1

    L1A1から見たオーストラリアオーストラリア

    L1A1はイギリス本国のほか、オーストラリア、カナダ、ジャマイカ、マレーシア、ニュージランド、ローデシア、インドなどの軍隊で採用された。L1A1 フレッシュアイペディアより)

  • ザ・ヴェロニカズ

    ザ・ヴェロニカズから見たオーストラリアオーストラリア

    ザ・ヴェロニカズ(The Veronicas)は、オーストラリア・クイーンズランド州・ブリスベン出身の一卵性双生児の姉妹によるグループである。ザ・ヴェロニカズ フレッシュアイペディアより)

  • ビヨンセ

    ビヨンセから見たオーストラリアオーストラリア

    また同じく12月には、アルバム『ビー・デイ』からの3枚目のシングル「イレプレイスブル」(Irreplaceable) が、2007年1月に跨いで10週連続1位を記録。これまでのソロキャリアで最も多く1位にランクインした楽曲となり、2007年ビルボードチャート・シングル部門で年間1位を記録した。この楽曲はオーストラリア、ハンガリー、アイルランド、ニュージーランドでも1位になるなど、世界的にもヒットした。ビヨンセ フレッシュアイペディアより)

  • ルー・ホード

    ルー・ホードから見たオーストラリアオーストラリア

    ルー・ホード(Lew Hoad, 1934年11月23日 - 1994年7月3日)は、オーストラリア・シドニー出身の男子テニス選手。主に1950年代に活躍し、4大大会で男子シングルス4勝・男子ダブルス8勝・混合ダブルス1勝を挙げ、通算「13勝」を獲得した。フルネームは Lewis Alan Hoad (ルイス・アラン・ホード)という。ルー・ホード フレッシュアイペディアより)

12533件中 21 - 30件表示

「オーストラリア」のニューストピックワード