9394件中 71 - 80件表示
  • レナータ・トマノワ

    レナータ・トマノワから見たオーストラリアオーストラリア

    レナータ・トマノワ(Renáta Tomanová, 1954年12月9日 - )は、チェコスロバキア・インジフーフ・フラデツ出身の元女子プロテニス選手。1976年の全豪オープンと全仏オープンで女子シングルス準優勝者になった人である。1978年の全豪オープン女子ダブルスでベッツィ・ナゲルセン(アメリカ)とペアを組み、決勝で佐藤直子&パム・ホワイトクロス(オーストラリア)組を破って優勝した。レナータ・トマノワ フレッシュアイペディアより)

  • アーサー・フィリップ

    アーサー・フィリップから見たオーストラリアオーストラリア

    アーサー・フィリップ(Arthur Phillip、1738年 - 1814年8月31日)はイギリス海軍の軍人および植民地の行政官である。彼はオーストラリアにおけるヨーロッパの植民地初の提督である。また1788年に、現在のシドニー市となる場所を流刑地として選択した。アーサー・フィリップ フレッシュアイペディアより)

  • 1933年のスポーツ

    1933年のスポーツから見たオーストラリアオーストラリア

    全豪選手権 男子単優勝:ジャック・クロフォード(オーストラリア)、女子単優勝:ジョーン・ハーティガン(オーストラリア1933年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • 世界で最も居住に適した都市

    世界で最も居住に適した都市から見たオーストラリアオーストラリア

    2007年度の調査ではチューリッヒ(108.0ポイント)、バンクーバーとウィーン(107.7ポイント)、オークランド(107.3ポイント)、デュッセルドルフ(107.2ポイント)が上位5都市であった。全体としてはスイス、ドイツ、オーストラリア、ニュージーランド、カナダの都市が高い評価を受けている。特にオーストラリアの主要都市はシドニーが9位、メルボルンが17位、パースが21位、アデレードが30位、ブリスベンが31位と目立って評価が高かった。ニュージーランドは首都のウェリントンが12位、最大の都市のオークランドが4位となりカナダからはバンクーバーが4位、トロントが13位、オタワが18位、モントリオールが22位、カルガリーが24位となっている。アメリカ合衆国からはホノルルが27位、サンフランシスコが29位に入った。世界で最も居住に適した都市 フレッシュアイペディアより)

  • ニュージーランドの歴史

    ニュージーランドの歴史から見たオーストラリアオーストラリア

    1830年代後半に入るとイギリスの植民会社であるニュージーランド会社が組織的な植民活動を開始したことによって入植者が増加していった。イギリスは1840年、マオリ人代表者とワイタンギ条約を締結してニュージーランドをイギリス主権下へ置いたが土地を巡る入植者とマオリ人との紛争が絶えず、1860年にはマオリ戦争が勃発している。1872年に戦争が終結した後はイギリス主導による大規模なインフラの整備が進められ、大きな経済発展を遂げることとなった。1880年代には経済的な不況を経験しつつもジョージ・グレーを中心とした政治家たちの活動によって法整備、議会整備が実施され、政党の結成が図られた。1893年にリチャード・セドンが政権を握ると1906年までに多くの制度が導入・立法され、ニュージーランドは「社会立法の実験室」として世界に知られるようになる。1907年にはイギリス連邦内ドミニオンの地位を獲得した。1914年に勃発した第一次世界大戦ではオーストラリアとの連合軍ANZACを組織し、ガリポリの戦いに参加するなど多くの犠牲者を出しつつもその地位を向上させ、戦後には国際連盟に原加盟国として参加するようになった。1929年に始まった世界恐慌はニュージーランドにも大きな影響を与えたが、経済に対する国家介入を拡大する政策を打ち出して乗り切った。ニュージーランドの歴史 フレッシュアイペディアより)

  • ヤロスラフ・ドロブニー

    ヤロスラフ・ドロブニーから見たオーストラリアオーストラリア

    1945年に第2次世界大戦が終結し、1946年からテニス4大大会も開催が再開された。ヤロスラフ・ドロブニーは終戦後最初の全仏選手権で決勝に進んだが、最初の決勝戦では地元フランスのマルセル・ベルナールに 6-3, 6-2, 1-6, 4-6, 3-6 の逆転で敗れた。7年ぶり3度目の出場となったウィンブルドン選手権では、4回戦で当時の世界1位だったアメリカのジャック・クレーマーを倒した後、ジェフ・ブラウン(オーストラリア)との準決勝まで進んでいる。終戦直後の期間、ドロブニーは冬季になるとアイスホッケーをプレーし、テニスとアイスホッケーの2つのスポーツで優れた成績を挙げた。テニスでは1946年から1949年まで男子テニス国別対抗戦・デビスカップのチェコスロバキア代表選手を務め、チームは1947年と1948年の2年連続でオーストラリアとのデ杯「インターゾーン」決勝に進んだ。アイスホッケーでは1947年にチェコスロバキアを「世界アマチュア選手権」優勝に導き、1948年のサンモリッツ五輪で銀メダルも獲得した。この年は全仏選手権で男子シングルス・男子ダブルス・混合ダブルスの3部門に決勝進出を果たし、男子ダブルスと混合ダブルスの2部門で優勝したが、男子シングルス決勝ではフランク・パーカー(アメリカ)に敗れて2度目の準優勝に終わっている。ヤロスラフ・ドロブニー フレッシュアイペディアより)

  • ザ・モーニング・アフター・ガールズ (バンド)

    ザ・モーニング・アフター・ガールズ (バンド)から見たオーストラリアオーストラリア

    ザ・モーニング・アフター・ガールズ (The Morning After Girls)は、オーストラリアのサイケデリック・ロックバンド。メルボルンで2003年にサーシャ・ルーカシェンコ (ギター、ボーカル)と、マーティン・ビー・スリーマン (ギター、ボーカル) によって結成され、2008年よりニューヨークに拠点を移した。現在のメンバーは、アレキサンダー・ホワイト (キーボード、パーカッション、バックボーカル)、イージェイ・ハーゲン (ベース) とアンソニー・ジョンソン (ドラム) 。ザ・モーニング・アフター・ガールズ (バンド) フレッシュアイペディアより)

  • オーストラリアサッカー連盟

    オーストラリアサッカー連盟から見たオーストラリアオーストラリア

    オーストラリアサッカー連盟(Football Federacion Australia)はオーストラリアのサッカーを統括する団体。略称は(FFA)。オーストラリアサッカー連盟 フレッシュアイペディアより)

  • 悪魔に抱かれて

    悪魔に抱かれてから見たオーストラリアオーストラリア

    「悪魔に抱かれて (Better the Devil You Know) 」は、オーストラリアのシンガーソングライターのカイリー・ミノーグの楽曲である。悪魔に抱かれて フレッシュアイペディアより)

  • テンジクザメ目

    テンジクザメ目から見たオーストラリアオーストラリア

    クラカケザメ科 Parascylliidaeは、2属8種。形態は他のテンジクザメ目のいずれの科とも異なり、むしろメジロザメ目のトラザメ類によく似ている。クラカケザメ属は東シナ海から日本近海まで、Parascyllium属はオーストラリア沿岸にのみ分布する。クラカケザメ属に独立した科 (Cirrhoscylliidae)を設ける説もあるが、Parascylliumとは非常に近縁であるため同一の科に分類される傾向にある。テンジクザメ目 フレッシュアイペディアより)

9394件中 71 - 80件表示

「オーストラリア」のニューストピックワード