前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
238件中 1 - 10件表示
  • ハマカーン

    ハマカーンから見たオードリー (お笑いコンビ)オードリー

    爆笑オンエアバトルでは安定した成績を記録しており、2度のオフエアも413KB、417KBと高いキロバトルによるもの、2005年1月から2007年11月まで12戦連続オーバー450KBを叩き出していた(最低KBは361KB)。チャンピオン大会には第6回から5年連続で出場、3年連続でファイナルに進出しており第8回ではタカアンドトシに次いで2位となり、2000年以降結成したコンビとしての初の快挙も第9回チャンピオン大会でNON STYLEに先を越されてしまった。第10回ではセミファイナルでまさかの敗退となる。ちなみに、神田は姉に「爆笑オンエアバトルで優勝してきなさい」と言われる事が多々あるとのこと。なお、第11回では年間ランキング21位であったが、オードリーとイワイガワがスケジュール都合により大会辞退したため、上々軍団と共に繰り上げ出場となり、21位以下として初めてのチャンピオン大会ファイナル出場となった(結果は5位)。ハマカーン フレッシュアイペディアより)

  • 第60回NHK紅白歌合戦

    第60回NHK紅白歌合戦から見たオードリー (お笑いコンビ)オードリー

    前半戦の全対戦終了後、応援ゲストのオードリーが登場、春日俊彰が「武田アナ頑張れ!」とニュースを担当する武田真一にエールを贈った。直後、それにつられたのか武田自身は苦笑しながらニュースを始めた。このことについて後日、自身のブログで「(春日の持ちネタである)トゥース!と返そうとも思ったのですが、やめときました」と、当時の気持ちを綴っている。第60回NHK紅白歌合戦 フレッシュアイペディアより)

  • 雨上がり決死隊のトーク番組アメトーーク!の企画

    雨上がり決死隊のトーク番組アメトーーク!の企画から見たオードリー (お笑いコンビ)オードリー

    オードリーの春日じゃない方」の若林正恭雨上がり決死隊のトーク番組アメトーーク!の企画 フレッシュアイペディアより)

  • 2011年のテレビ (日本)

    2011年のテレビ (日本)から見たオードリー (お笑いコンビ)オードリー

    フジテレビ系『笑っていいとも!』が放送30年目に突入。この週より新レギュラーとして、月曜日に女性ピン芸人の渡辺直美、水曜日にAKB48の指原莉乃、木曜日にお笑いタレントの山崎弘也(アンタッチャブル)がそれぞれ加入。なお、渡辺は2008年4月から2010年3月まで、いいとも少女隊(14代目いいとも青年隊)のナオミとしてレギュラー出演していた経験があり実質1年半ぶりのレギュラー復帰となり、指原は秋元才加(金曜日レギュラー)に続くAKB48からのレギュラーとなる。更に、16代目のいいとも青年隊メンバーにジャニーズJr.の真田佑馬と野澤祐樹によるユニットnoon boyzが3日から登場。青年隊では歴代初のジャニーズ事務所からのユニットとなる。また、オードリー(月)、山口智充(水)、佐々木希(木)、萬田久子(金)が、9月最終週を以て同番組レギュラーを卒業。オードリーは2009年10月より2年間、山口は2002年4月より9年半、佐々木は2010年10月より1年間、萬田は4月より半年間出演していた。2011年のテレビ (日本) フレッシュアイペディアより)

  • バーモント秀樹

    バーモント秀樹から見たオードリー (お笑いコンビ)オードリー

    通称「カセットテープ芸人」。20年以上、持ちネタを一語一句変えようとせず、アドリブも挟まない(オードリーの春日俊彰曰く「完成された芸だから必要ない」との事)。それ故、観客が一人もいない舞台でも空席に向かって客いじりを行う。バーモント秀樹 フレッシュアイペディアより)

  • ギリギリッス

    ギリギリッスから見たオードリー (お笑いコンビ)オードリー

    オードリー - 春日トゥース(春日俊彰)・若林ギリス(若林正恭)(2009年11月4日)ギリギリッス フレッシュアイペディアより)

  • 腐女子 (お笑い芸人)

    腐女子 (お笑い芸人)から見たオードリー (お笑いコンビ)オードリー

    現在はオードリー、アニメTIGER&BUNNY、つり球、宇宙兄弟などのマニアックなボーイズラブ妄想をネタにすることが多く、本人が妄想しやすい作品、人物が移り変わるとネタのレパートリーとして追加されていく。腐女子 (お笑い芸人) フレッシュアイペディアより)

  • GyaOジョッキー

    GyaOジョッキーから見たオードリー (お笑いコンビ)オードリー

    うたブロ×ジョッキーオフ会:2007年5月20日、新宿PINK BIG PIGにて、うたブロとGyaOジョッキーの合同OFF会を開催。出演者によるカラオケやうたブロ優秀者への授賞式が行われた。出演者は、とちぎ和牛(Rie)/ちゃーみー☆くいーん/宮沢菜美/石嶋香織/及川奈央/絹川麗/相沢真紀/中野腐女子シスターズ/原口あきまさ/オードリー/HEY!たくちゃん/カンニング竹山GyaOジョッキー フレッシュアイペディアより)

  • 「ぷっ」すまの企画

    「ぷっ」すまの企画から見たオードリー (お笑いコンビ)オードリー

    2009年7月21日放送分では、3回戦目のギリギリ春日(春日のベストに風船を入れること以外は「ギリギリ風船」と同じ)で風船が春日俊彰(オードリー)のベストから出てしまうと言う事態が発生。最終的に破裂するまで膨らませ、破裂した際に粉々に砕け散った。相方の若林正恭が「春日のベストの中に入ってたら死んでたぞ」とコメントした。結局春日が総合優勝すると言うことで落ち着いた(その後、別の企画でも石原良純が風船を粉々に爆破している)。また、同放送分で「ギリギリバスト」(水着の女性が出てきて、Gカップだと思った女性で止める)を放送、そこで若林がブレイク間もなかった当時の「(春日と比べて)真面目・優等生キャラ」を崩壊させたセクハラ発言や行動を連発、「俺、本当はこんなんだから!」と本人も開き直った。この放送後、春日によれば「(事務所の)社長にキツく注意された」らしいがこれ以来、番組出演とセクシー系企画が重なったときにはエロキャラを遺憾なく発揮するようになった(辻希美には「自分の中の若林さんが壊れていく」と言われた)。「ぷっ」すまの企画 フレッシュアイペディアより)

  • 笑っていいとも!春・秋の祭典スペシャル

    笑っていいとも!春・秋の祭典スペシャルから見たオードリー (お笑いコンビ)オードリー

    芸能人がなぞなぞをVTRで出題する早押しクイズ。答えはその芸能人の名前をもじった物。VTRナレーターは田中真弓。なぞなぞ問題のVTR出演は、オードリー、はるな愛、三田村邦彦、ルー大柴、狩野英孝、ダチョウ倶楽部、劇団ひとり、中尾明慶、石田純一、梅宮辰夫、小日向文世、吉瀬美智子、岡山智樹、日村勇紀(バナナマン)、南野陽子、板東英二、東国原英夫、森三中、ピーコ、オリエンタルラジオ、タカアンドトシ、柴田理恵、エド・はるみ、ジョイマン、山本小鉄。笑っていいとも!春・秋の祭典スペシャル フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
238件中 1 - 10件表示

「オードリー」のニューストピックワード