前へ 1 2
12件中 1 - 10件表示
  • オービックシーガルズ

    オービックシーガルズから見たオービックオービック

    オービックシーガルズはXリーグに所属する社会人のアメリカンフットボールのクラブチームである。メインスポンサーはシステムインテグレータ企業のオービックで、同グループのOBCなどを含む3社がオフィシャルスポンサー、その他数社がサポートスポンサーとなっている。本拠地は、千葉県習志野市にあるオービック習志野グラウンド(もとはレナウンローバーズの習志野レナウングランド。2003年の同チームの解散以降利用している。)である。オービックシーガルズ フレッシュアイペディアより)

  • 崎谷健次郎

    崎谷健次郎から見たオービックオービック

    4月、アメリカで学んだハウスミュージックを大胆に取り入れた自他への作品群を同時発表する。プロデュースした斉藤由貴のシングル「夢の中へ」は井上陽水の1973年作品のカバーで、オリコンチャート2位、売上枚数40万枚を記録し、この曲で崎谷はハウスミュージックを初めて日本のお茶の間に持ち込むことに成功した。斉藤由貴のアルバム『âge』では全曲の作曲・編曲・演奏・コーラスのサウンドおよびヴィジュアルプロデュースをした。前掲のシングル曲を含まないアルバムながら、オリコンチャートでは4位を記録している。崎谷自身もシングル「I Wanna Dance」をリリース。シングル曲を含めたアルバム『KISS OF LIFE』でも、ハウスミュージックやクラブサウンドを深く取り込んでいる。11月にリリースしたシングル「Because Of Love」は直接的にこの流れを汲まないオーケストラによるクラシック調のバラードで、オービックのTVCFソングとして数年間オンエアされた。崎谷健次郎 フレッシュアイペディアより)

  • 2005年のスポーツ

    2005年のスポーツから見たオービックオービック

    オービックシーガルズ 25 - 16 松下電工インパルス2005年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • 崎谷健次郎 BEST COLLECTION

    崎谷健次郎 BEST COLLECTIONから見たオービックオービック

    オービックテレビコマーシャルソング。崎谷健次郎 BEST COLLECTION フレッシュアイペディアより)

  • Because Of Love (崎谷健次郎の曲)

    Because Of Love (崎谷健次郎の曲)から見たオービックオービック

    オービックテレビコマーシャルイメージソングとして起用された。Because Of Love (崎谷健次郎の曲) フレッシュアイペディアより)

  • 野田順弘

    野田順弘から見たオービックオービック

    野田 順弘(のだ まさひろ、1938年 - )は日本の実業家。株式会社オービック代表取締役会長兼社長。野田順弘 フレッシュアイペディアより)

  • オービックビジネスコンサルタント

    オービックビジネスコンサルタントから見たオービックオービック

    株式会社オービックビジネスコンサルタントは、中小企業向けコンピュータ会計ソフトウェアの専門メーカーで、株式会社オービックの持分法適用関連会社。略称はOBC。本社は東京都新宿区にある。東証第1部に上場している(証券コード:4733)。英文名称は、Obic Business Consultants Co.,Ltd.。オービックビジネスコンサルタント フレッシュアイペディアより)

  • スパイ・ゾルゲ

    スパイ・ゾルゲから見たオービックオービック

    製作委員会メンバー:表現社、アスミック・エース、東宝、セガ、日本情報通信コンサルティング、オービック、IMAGICA、カルチュア・パブリッシャーズ、テレビ朝日、サミー、フィールズスパイ・ゾルゲ フレッシュアイペディアより)

  • 企業資源計画

    企業資源計画から見たオービックオービック

    OBIC7: オービック社の開発したERPソフトウェア。企業資源計画 フレッシュアイペディアより)

  • システムインテグレーター

    システムインテグレーターから見たオービックオービック

    (例)TCSグループ(東京コンピュータサービス)、TISインテックグループ(TIS・インテック、旧ITホールディングス傘下)、大塚商会、トランスコスモス、富士ソフト、内田洋行、JBCCホールディングス、DTS、オービック、シーエーシー、NSDなど。システムインテグレーター フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2
12件中 1 - 10件表示

「オービック」のニューストピックワード