100件中 21 - 30件表示
  • アリソン・ダ・シルバ・ネリ

    アリソン・ダ・シルバ・ネリから見たカカ (サッカー選手)カカ (サッカー選手)

    サンパウロFCの下部組織で育ち、ユース時代にはカカらと共にプレーした。アリソン・ダ・シルバ・ネリ フレッシュアイペディアより)

  • ゴールパフォーマンス

    ゴールパフォーマンスから見たカカ (サッカー選手)カカ (サッカー選手)

    このほか、ロナウドをはじめブラジルの選手の中には得点後に両手を広げて飛行機が離陸する姿を模倣したパフォーマンスを行う者もいるが、カカは敬虔なクリスチャンであることから、ゴールを決めると両手の人差し指で空を指し、空を見上げて神に感謝するパフォーマンスを行うことで知られる。ゴールパフォーマンス フレッシュアイペディアより)

  • ストーレ・ソルバッケン

    ストーレ・ソルバッケンから見たカカ (サッカー選手)カカ (サッカー選手)

    2009年2月16日には、マンチェスター・シティFCとのUEFAカップ 2008-09戦前のインタビューで、マンチェスター・シティがカカに対して移籍金1億ポンド以上のオファーを出したことを例に挙げ、これほどまでの金額を提示するのは"サッカーを破壊する"と主張。最終的に試合は2試合合計3-4でコペンハーゲンが破れ敗退が決定した。一方、リーグ戦では同年5月にリーグとデンマーク・カップのを制し、クラブ史上9度目の2冠に導いた。コペンハーゲンで成功を収めている中での2009年11月3日に2011年6月30日までの現行の契約を延長しないことを発表。その代わり、2012年1月からUEFA EURO 2012予選へ向けてノルウェー代表監督就任が内定し、記者会見まで行ったが、最終的に指揮を執ることは夢に終わった。ストーレ・ソルバッケン フレッシュアイペディアより)

  • ファビオ・シンプリシオ

    ファビオ・シンプリシオから見たリカルド・イゼクソン・ドス・サントス・レイテカカ (サッカー選手)

    サンパウロFCにてデビューし、カカーやジュリオ・バチスタと共にチームを牽引。その活躍が認められ2004年にイタリアのパルマFCに移籍した。中盤の中心選手となり、攻撃・守備双方での才能を発揮した。得点能力が高く、2005-2006シーズンはリーグ戦10得点をマークした。ファビオ・シンプリシオ フレッシュアイペディアより)

  • ドーグラス・マラドーナ・カンポス・ダンギ

    ドーグラス・マラドーナ・カンポス・ダンギから見たカカ (サッカー選手)カカ (サッカー選手)

    日本時代、あこがれのサッカー選手はカカ。将来、ブラジル代表に選ばれて共にプレーするのが夢と語っている。尊敬する選手はルーカス。ガンバ大阪での公式戦初ゴールとなる得点を決めた際、スタンドで観戦していたルーカスに向かって何度もガッツポーズを送った。さらにカップ焼きそばのUFOが好きと言った。ドーグラス・マラドーナ・カンポス・ダンギ フレッシュアイペディアより)

  • ライアン・ギグス

    ライアン・ギグスから見たリカルド・イゼクソン・ドス・サントス・レイチカカ (サッカー選手)

    2006年9月にブラジル代表との親善試合に出場し、2-0で勝利した。試合後にドゥンガは、カカやロナウジーニョといった選手と比べても遜色ないと述べ、賛辞を送った。ライアン・ギグス フレッシュアイペディアより)

  • 土屋修平

    土屋修平から見たカカ (サッカー選手)カカ (サッカー選手)

    2012年5月15日、カカ、リオネル・メッシら海外サッカー選手と日本国内業務を提携しているスターポリスと契約することが明らかになった。土屋修平 フレッシュアイペディアより)

  • リカルド

    リカルドから見たリカルド・イゼクソン・ドス・サントス・レイチカカ (サッカー選手)

    リカルド・イゼクソン・ドス・サントス・レイチ - ブラジル出身。スペインのレアル・マドリード所属。登録名「カカ」リカルド フレッシュアイペディアより)

  • ダレン・オディー

    ダレン・オディーから見たカカ (サッカー選手)カカ (サッカー選手)

    セルティックの下部組織とリザーブチームで育成された後、2006年9月にスコティッシュリーグカップのセント・ミレンFC戦でトップチームから初出場を飾り、それから2ヶ月後のインヴァネス・カレドニアン・シッスルFC戦で後半からスコティッシュ・プレミアリーグ初出場をする。12月6日のUEFAチャンピオンズリーグ 2006-07でのFCコペンハーゲン戦で負傷したスティーヴン・マクマナスに代わってUEFAチャンピオンズリーグ初出場、それから4日後のダンファームリン・アスレティックFC戦で初先発出場を果たすと、12月16日のダンディー・ユナイテッドFC戦で初得点、2007年1月2日のキルマーノックFC戦で2得点目を挙げた。また、同2006-07シーズンは、デビューシーズンながらもセルティックのために重要な役割を果たした。リーグ戦で10試合以上に出場して優勝に貢献すると、UEFAチャンピオンズリーグ 2006-07ベスト16のスタディオ・ジュゼッペ・メアッツァでのACミラン戦では、最終的にアディショナルタイムでカカの得点を許し、引き分けに持ち込まれてしまったが、試合後に相手DFで主将のパオロ・マルディーニから若手らしからぬ落ち着いたパフォーマンスを賞賛され、また、ゴードン・ストラカン監督にも感銘を与えた結果として2007年3月13日に契約を3年延長した。ダレン・オディー フレッシュアイペディアより)

  • 神の手 (サッカー)

    神の手 (サッカー)から見たリカルド・イゼクソン・ドス・サントス・レイチカカ (サッカー選手)

    記者会見でこの件について聞かれたマラドーナ(アルゼンチン代表監督)は、「あれは『彼の手』だったな。それも2回だ」と発言。ブラジルのカカーは「ファビアーノのゴールについて、マラドーナのような人が話すのは面白いね。彼はハンドのゴールに詳しい人だからだ」と皮肉を述べた。神の手 (サッカー) フレッシュアイペディアより)

100件中 21 - 30件表示

「カカ」のニューストピックワード