171件中 61 - 70件表示
  • カジノ

    カジノから見たインディアン居留地

    上記以外に、インディアン自治区におけるカジノ(インディアン・カジノ)が存在する。いくつかの自治区が、チャリティ等の目的限定で合法化しているビンゴについて制限を守らなかった事で州に訴えられたが、自治区では州の禁止には従うが、「規制」には従う必要が無いと主張し、認められた。自治区における賭博のルール作りのため、1988年にインディアン賭博規定法令(Indian Gaming Regulation Act)が定められた。この法により、州と自治区の間で事前に協議が必要になったが、禁止されていないゲームについてカジノを開くことが認められた。カジノ フレッシュアイペディアより)

  • カジノ

    カジノから見たアムステルダム・スキポール空港

    その他、モナコのモンテカルロには1863年開業のグラン・カジノをはじめとして4つカジノが集中している。イタリアのヴェネツィアには大衆向けカジノの他に、大運河沿いにヨーロッパで最も格式が高いカジノがある。ポルトガルは8つのカジノがあり、かつては上流階級が集う社交場だったが、カジノを禁止していたスペインが1977年に合法化すると客足を奪われた。スペインには25軒のカジノがあるが大都市では禁止されている。オランダにあるアムステルダム・スキポール空港のカジノは世界初の空港カジノとして注目された。ベルギー、オーストリア、マルタ、スウェーデンにも小規模なカジノが存在する。デンマークは1991年、スイスは2000年から合法になった。カジノ フレッシュアイペディアより)

  • カジノ

    カジノから見た外国人

    その他にマレーシア、フィリピン、ネパール、韓国は比較的早い段階からカジノを認め、利益を上げている。特にマレーシア・ゲンティンハイランドのカジノは1978年開業で人気が高い。フィリピンのカジノは地元客が多いが、韓国のカジノは旌善郡にある江原ランドを除き外国人専用で、日本に一番近いカジノ合法国であったことから、客の9割が日本人であった。しかし、近年は中国人観光客の急増により、客の大半が中国人である。カジノ フレッシュアイペディアより)

  • カジノ

    カジノから見たパラグアイ

    アルゼンチンには南米最大のカジノ、セントラル・カジノをはじめとして23のカジノが存在する。その他にコスタリカ、ホンジュラス、パナマ、チリ、コロンビア、エクアドル、パラグアイ、スリナム、ウルグアイにもカジノが存在する。ブラジル、ペルー、ボリビアでは非合法とされている。カジノ フレッシュアイペディアより)

  • カジノ

    カジノから見たアトランティックシティ

    ニュージャージー州では、1976年に保養地のアトランティックシティ限定でカジノを合法化した。ラスベガス以上に厳しい規制があることから、カジノは12軒(2000年時点)と小規模だが、ニューヨークなどの大都市が近いため、年間3800万人が訪れ、1軒あたりの収益率は高い。カジノ フレッシュアイペディアより)

  • カジノ

    カジノから見た天使にラブ・ソングを2

    天使にラブ・ソングを2(1993年) - アメリカ合衆国の映画カジノ フレッシュアイペディアより)

  • カジノ

    カジノから見た総裁政府

    カジノはヨーロッパ起源とされる。ルイ15世の時代にフランスにおいて、カジノの元となる上流階級向けや庶民向けの賭博場が広まった。フランス革命によって王政が倒れると、賭博に対する制限が無くなり更に流行したが、総裁政府の時代には賭博場を公認としてコントロールしつつ、課税するようになった。ナポレオンは賭博規制を行った。第三共和政の1907年に合法化された。カジノ フレッシュアイペディアより)

  • カジノ

    カジノから見たヴィースバーデン

    ドイツでは保養地のバーデン=バーデンに最古のカジノができた。後発のヴィースバーデンのカジノは1771年設立という記録が残っている。イギリスには継続営業中のカジノとしては世界最古の「クロックフォード」が現存する。モナコでも19世紀にカジノが広まった。カジノ フレッシュアイペディアより)

  • カジノ

    カジノから見たチリ

    アルゼンチンには南米最大のカジノ、セントラル・カジノをはじめとして23のカジノが存在する。その他にコスタリカ、ホンジュラス、パナマ、チリ、コロンビア、エクアドル、パラグアイ、スリナム、ウルグアイにもカジノが存在する。ブラジル、ペルー、ボリビアでは非合法とされている。カジノ フレッシュアイペディアより)

  • カジノ

    カジノから見たインディアナ州

    1980年代前半まで、アメリカ国内でカジノが合法化されていたのはネバダ州とニュージャージー州だけだったが、1980年代後半から他の州でも合法化され、ミシシッピ州のチュニカ(Tunica)のように経済発展する地域が生まれた。インディアナ州やアイオワ州などでは船上にカジノが作られ、クルーズしながら或いは桟橋に繋いだままゲームが行われている。カジノ フレッシュアイペディアより)

171件中 61 - 70件表示

「統合型リゾート」のニューストピックワード