カドミウム ニュース&Wiki etc.

カドミウム () は原子番号 48 の金属元素である。元素記号は Cd で、いわゆる亜鉛族元素の一つ。安定な六方最密充填構造 (HCP) をとる。融点は320.9 。化学的挙動は亜鉛と非常に良く似ており、常に亜鉛鉱と一緒に産出する(亜鉛鉱に含まれている)ため亜鉛精錬の際回収されている。軟金属である。 (出典:Wikipedia)

「カドミウム」最新ニュース

「カドミウム」Q&A

  • Q&A

    カドミウムイオンにKCNを加えると青色が消失するのはわかるんですがどうしてそうなるか…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年11月20日 22:21

  • Q&A

    安い米、買ったと喜ぶ、カドミウム

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年11月16日 17:00

  • Q&A

    高校化学、系統分離についてです。 いくつかの操作のあとに沈殿する第2属のところで質問…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年11月13日 16:36

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「カドミウム」のつながり調べ

  • 無鉛化

    無鉛化から見たカドミウム

    過去明らかな毒性を有する物質から無鉛化されてきており、白粉は明治末には無鉛化した。ガソリンも日本国内では1987年に完全無鉛化を達成(航空用を除く)。昭和初期まで水道管に使われた鉛管は順次取り替えられている(水道管の鉛の溶出は少なく、これが原因で中毒を起こすことは無い)。現在産業界では環境問題に最も先進的なEUのWEEE指令、特に「特定有害物質使用制限指令」(RoHS指令)やELV指令に則った鉛やカドミウムの使用を抑えた製品に切り替えつつある。(無鉛化 フレッシュアイペディアより)

  • ジメルカプロール

    ジメルカプロールから見たカドミウム

    鉄、カドミウム、セレン、放射性元素の中毒には用いない(中毒症状を悪化させることがある)。なお、鉄中毒に対してはデフェロキサミン、カドミウム中毒にはCaNa2EDTAが用いられる。(ジメルカプロール フレッシュアイペディアより)

「カドミウム」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ