226件中 81 - 90件表示
  • 排水基準を定める省令

    排水基準を定める省令から見たカドミウムカドミウム

    カドミウム及びその化合物 0.1mg/L排水基準を定める省令 フレッシュアイペディアより)

  • 秋田製錬

    秋田製錬から見たカドミウムカドミウム

    電気亜鉛のほか、電気カドミウムと硫酸の生産も行っている。秋田製錬 フレッシュアイペディアより)

  • レニウム鉱

    レニウム鉱から見たカドミウムカドミウム

    レニウム鉱は雲母に似た薄い板状結晶で産出する。見かけは輝水鉛鉱によく似ている。しかし、輝水鉛鉱と比べればやや黒い色をしている。かなり強い金属光沢を持つ。密度は7.58g/cm3とかなり大きい。原産地の火山はカドモインダイト (Cadmoindite) などのカドミウム、インジウム、セレンといった非常に珍しい元素を含む鉱物が多く産出し、中にはここで発見された新鉱物も存在する。レニウム鉱と同じく、その多くは火山ガスの昇華物である。レニウム鉱の発見が早かったのは、黒く光沢のある結晶として目立ち、比較的量があるためである。レニウム鉱 フレッシュアイペディアより)

  • 制御材

    制御材から見たカドミウムカドミウム

    加圧水型原子炉では銀・インジウム・カドミウムの合金が、沸騰水型原子炉では炭化ホウ素 (B4C) ・ハフニウムのどちらか、または両者の組み合わせが使用される。制御材 フレッシュアイペディアより)

  • 中腸腺

    中腸腺から見たカドミウムカドミウム

    食品としては美味で栄養の豊富な部分でもあるが、二枚貝の場合には渦鞭毛藻などの有毒植物プランクトンを摂食したときに吸収された貝毒などがここに蓄積して食中毒の原因となったり、その中でもホタテガイなどではカドミウムやヒ素といった重金属の濃縮が認められる、あるいはサザエやアワビのような海藻食の巻貝では季節によりポルフィリンなど葉緑素の分解産物が蓄積して光過敏症の原因となるなど、扱いに注意を要する場合がある。中腸腺 フレッシュアイペディアより)

  • ポオポ湖

    ポオポ湖から見たカドミウムカドミウム

    ポオポ湖に運ばれた重金属の大半は、湖底に堆積しているものと思われる。湖水のヒ素・鉛・カドミウムの濃度は、ボリビアと世界保健機関が飲料水に適するとする基準値を上回っている。ポオポ湖 フレッシュアイペディアより)

  • スラグ

    スラグから見たカドミウムカドミウム

    新居浜市の小学校の床下からスラグからカドミウムが含まれる結晶が隆起した 。スラグ フレッシュアイペディアより)

  • オングストローム

    オングストロームから見たカドミウムカドミウム

    オングストロームが使った単位は 10−10 m であったが、当時メートル原器で定義されていたメートルより高精度の長さの単位が分光学では必要とされていた。そのため、1907年、国際天文学連合 (IAU) が初めてオングストロームを国際標準として定めたとき、国際オングストローム () を、「カドミウムの赤線の指定条件下における波長の1/6438.4696」と再定義した。1927年に国際度量衡局 (BIPM) もこれを採用した。メートルの精度が低かった時代は、この定義は 10-10 m とする定義と矛盾することはなかった。オングストローム フレッシュアイペディアより)

  • Dブロック元素

    Dブロック元素から見たカドミウムカドミウム

    イットリウム (Y) 、 ジルコニウム (Zr) 、ニオブ (Nb) 、モリブデン (Mo) 、テクネチウム (Tc) 、ルテニウム (Ru) 、ロジウム (Rh) 、パラジウム (Pd) 、銀 (Ag) 、 カドミウム (Cd)Dブロック元素 フレッシュアイペディアより)

  • 吉岡金市

    吉岡金市から見たカドミウムカドミウム

    岡山県井原市に生まれる。京都帝国大学農学部農林経済学科を卒業する。昭和36年、萩野昇とともに富山県神通(じんずう)川流域のイタイイタイ病の原因がカドミウムであることをつきとめた。吉岡金市 フレッシュアイペディアより)

226件中 81 - 90件表示

「カドミウム」のニューストピックワード