315件中 61 - 70件表示
  • 北方真獣類

    北方真獣類から見たカバカバ

    鯨偶蹄目 : かつてのクジラ目(クジラ、イルカ)と偶蹄目(カバ、ブタ、ラクダ、キリン、シカ、カモシカ、ウシ、ヒツジ、ヤギ)(全世界)北方真獣類 フレッシュアイペディアより)

  • ゲド州

    ゲド州から見たカバカバ

    ドーロウからバルデレを流れるジュバ川にはクロコダイル、カバなどの大型動物が住み、ときどき川岸に上がっている様子を見ることもできる。ゲド州 フレッシュアイペディアより)

  • マンゴチ

    マンゴチから見たカバカバ

    他のアフリカの地域と同様にAIDSによって悩まされている地域であり、貧困な家庭、気候変動、社会的基盤の深刻な不足など、問題は山積みである。その一方で、非常に美しい観光地としても知られ、豊富な天然資源、チャンボなどの多種多様な魚、美しい太陽や砂浜などがある。ロッジも数多く存在するが、その中で最も高級なのがクラブ・マカコラ (Club Mac) である。マラウイ湖ではカバなどの野生動物に脅かされることなく泳ぐことが可能で、アフリカン・シクリッドのような美しい熱帯魚を観察できる。また、湖は数多くの野鳥の生息地ともなっており、マラウイの国鳥であるウミワシ(African Fish Eagle)やハクトウワシなどを見ることが可能である。その他、米の名産地として知られている。マンゴチ フレッシュアイペディアより)

  • マジェテ動物保護区

    マジェテ動物保護区から見たカバカバ

    保護区内にはブラキステギア属の木々による林があるほか、川沿いのエリアには森林も存在する。園内の河川では、カピチラ滝(Kapichira Falls)が有名である。また、野生動物としてはゾウ、アフリカスイギュウ、ゼブラ、カバなどのほか、クーズーやクロテン、インパラ、ニアラなど種々のレイヨウといった草食動物が生息しており、肉食動物ではヒョウやチーター、ライオンなどが見られる。また、数多くの鳥類が生息しているのでバードウォッチングにも適している。マジェテ動物保護区 フレッシュアイペディアより)

  • ヴワザ湿地動物保護区

    ヴワザ湿地動物保護区から見たカバカバ

    生息する野生動物の一部は、季節によってザンビアの北ルアングワ国立公園との間で移住を行う。園内に生息する主な野生動物としては、アフリカスイギュウやゾウの群れのほか、ローンアンテロープ (:en:roan antelope)、クーズー、ハーテビースト(:en:hartebeest)、エランド、インパラといった様々なレイヨウが知られている。一方、特筆すべき野鳥としては、オニアオサギ(:en:Goliath Heron)やスキハシコウ(:en:Openbill Stork)、白い翼を持つムクドリなどがあげられる。また、園内にあるカズニ湖には、多くのカバが生息している。ヴワザ湿地動物保護区 フレッシュアイペディアより)

  • ほしうた

    ほしうたから見たカバカバ

    好きな食べ物はバナナで常に持ち歩いているほどである。反対に嫌いなのはわさびであり、自分が旅館を継いだときには土地の特産品にもなっているわさび製品を旅館の土産物売り場から無くしたいと思っている。天体観測が趣味であり、自分用の望遠鏡も持っている。カナヅチで泳ぐことは出来ないが海や水遊びは好き。浴衣を着て行う温泉卓球は大の得意で負けたことがない。「がふっと(行く、働く)」「ズバッと(食べる)」など奇妙な擬音語を使って話すのが癖。苦手な動物はカバほしうた フレッシュアイペディアより)

  • ローラシア獣上目

    ローラシア獣上目から見たカバカバ

    鯨偶蹄目 - 従来のクジラ目(クジラ、イルカ)とウシ目(ブタ、ウシ、カバ、ラクダ、シカ など)ローラシア獣上目 フレッシュアイペディアより)

  • シンコ川

    シンコ川から見たカバカバ

    スーダン国境付近に源を発し、オート・コト州とオー・ムボム州の州境を南に流れてムボム州を通過したのち、コンゴ民主共和国との国境をなす(ウバンギ川の支流)に合流する。河川延長640km、流域面積52,500km²(延長411kmとする資料もある)、流域に約9万5000km²のシンコ川盆地を形成する。シンコ川一帯は熱帯雨林とサバンナからなり、大規模な開発の手が及んでいないために、ゾウ、アフリカスイギュウ、カバなどの大型野生生物が生息している。しかし、1990年代以降の組織的密猟の横行によって、野生生物は大きな打撃を受けている。シンコ川 フレッシュアイペディアより)

  • 曲物

    曲物から見たカバカバ

    曲物(まげもの・わげもの)は、檜・杉などの薄く削り取った材を円形に曲げ、合せ目を・桜の皮などで綴じて作った容器。曲物を作る職人を曲物師、特に曲げ職人を曲師という。曲物 フレッシュアイペディアより)

  • ルルドゥサウルス

    ルルドゥサウルスから見たカバカバ

    このように全身が他の鳥脚類と比較して特異で、記載者のタケとラッセルは外面上は曲竜類の様であったとした。古生物学者は全体的にずんぐりした体格、短い肢、広がった趾に基づいて水棲もしくは半水棲のカバのような生活をしていたのではないかと提案している。ルルドゥサウルス フレッシュアイペディアより)

315件中 61 - 70件表示

「カバ」のニューストピックワード