83件中 21 - 30件表示
  • カバ

    カバから見たキリン

    ただし、他の草食動物でも、キリンがハトを食べた事例、トナカイがレミングを捕食した事例、牛がヒヨコを食べた事例があり、また、草食動物が肉を食べる習慣があることも広く知られている。カバの食性の中心はあくまで草であり、ほとんど肉に依存していないため、分類上は草食動物である。カバ フレッシュアイペディアより)

  • カバ

    カバから見たクジラ

    しかし、DNA分析の結果、カバはイノシシ類よりもウシと近縁であることが証明され、かつ、陸上動物の中ではクジラに最も近い遺伝的関係にあることが分かった。カバ フレッシュアイペディアより)

  • カバ

    カバから見た皮膚

    水中生活を主とする彼らの皮膚は乾燥や紫外線に弱く、それらから保護するために、俗に「血の汗」や「ピンクの汗」などと呼ばれる赤みを帯びた粘液を体表から分泌する。カバは汗腺を持たないため、この粘液は汗ではない。この粘液は紫外線を遮断し、直射日光から皮膚を保護する役割を持っている。主成分も分離されており、ヒポスドール酸 (hipposudoric acid)、ノルヒポスドール酸 (norhipposudoric acid) と命名されている。カバ フレッシュアイペディアより)

  • カバ

    カバから見たデオキシリボ核酸

    しかし、DNA分析の結果、カバはイノシシ類よりもウシと近縁であることが証明され、かつ、陸上動物の中ではクジラに最も近い遺伝的関係にあることが分かった。カバ フレッシュアイペディアより)

  • カバ

    カバから見たバリアフリー

    神戸市立王子動物園 :カバのバリアフリーを配慮した施設がある。カバ フレッシュアイペディアより)

  • カバ

    カバから見た妊娠

    妊娠期間は210- 240日程度で、一回に1子を産む。オスは5歳、メスは4歳程度で繁殖可能となる。平均寿命は約30年。繁殖力が高い反面、同じ一族の子孫による近親交配も多い。カバ フレッシュアイペディアより)

  • カバ

    カバから見た竜の子プロダクション

    『カバトット』 :1971- 1972年、フジテレビ、タツノコプロ製作アニメ。カバ フレッシュアイペディアより)

  • カバ

    カバから見たカバ科

    カバ(河馬、学名:Hippopotamus amphibius、英語名:Hippopotamus)は、アフロユーラシアの淡水域に棲息し、水陸両棲の形質を持つ、大型の草食性哺乳類の一分類群(1種)。鯨偶蹄目のカバ科に分類される動物であり、現在はアフリカにのみ生息する。カバ フレッシュアイペディアより)

  • カバ

    カバから見た縄張り

    そのユーモラスな外見から、カバは“穏和で動きの鈍い草食動物”といった印象を持たれることが多い。しかし、野生のカバは獰猛な面も持っており、自分の縄張りに侵入したものは、同じカバのみならず、ワニや人であっても攻撃することがある。オス同士の縄張り争いにおいては命を落としたり瀕死の重傷を負う個体も少なくない。また、新たに縄張りを乗っ取ったオスは、ライオンと同じように先代のボスの子供を殺す「子殺し」を行うことが確認されている。カバ フレッシュアイペディアより)

  • カバ

    カバから見たウシ

    しかし、DNA分析の結果、カバはイノシシ類よりもウシと近縁であることが証明され、かつ、陸上動物の中ではクジラに最も近い遺伝的関係にあることが分かった。カバ フレッシュアイペディアより)

83件中 21 - 30件表示

「カバ」のニューストピックワード