835件中 61 - 70件表示
  • 京都へおこしやす!

    京都へおこしやす!から見た喫茶店喫茶店

    喫茶店「ぽっちり」のマスター。彩乃とは幼馴染である。京都へおこしやす! フレッシュアイペディアより)

  • 普久原朝喜

    普久原朝喜から見た喫茶店喫茶店

    1923年に出稼ぎで、大阪市の紡績工場で働き始め、やがて自営に転じ、喫茶店「きっちゃてん」の経営などにあたった。普久原朝喜 フレッシュアイペディアより)

  • 銀座ACB

    銀座ACBから見た喫茶店喫茶店

    当時、学生だった橋幸夫や大宅映子も常連客であった。常連客は大半が演奏を聴く目的で来店していたため、喫茶店でありながらメニューはアイスコーヒーのみであった。銀座ACB フレッシュアイペディアより)

  • 倉吉市立成徳小学校

    倉吉市立成徳小学校から見た喫茶店喫茶店

    一時期、白亜の殿堂と呼ばれていた時期があったが、伊勢湾台風の被害を受けたため、解体、新築された。当時の校舎は道路を挟んで隣接する喫茶店『混智絵留都(コンチェルト)』が再現している。倉吉市立成徳小学校 フレッシュアイペディアより)

  • のどかnobody

    のどかnobodyから見た喫茶店喫茶店

    食いしん坊だが、食事は観光地でもその土地の名物よりも、普通の喫茶店の普通のメニューを食べたがる。のどかnobody フレッシュアイペディアより)

  • 能登三井駅

    能登三井駅から見た喫茶店喫茶店

    駅舎にはJR時代から喫茶店「サロン社の駅」が入居しており、廃線後も営業していたが、2007年3月20日をもって閉店。現在駅舎はバス待合所として使用されている。能登三井駅 フレッシュアイペディアより)

  • はるかかなた

    はるかかなたから見た喫茶店喫茶店

    かなたの後輩。実家は喫茶店を営んでおり、彼女もそこで働いている。はるかとは幼なじみであり、偶然に再会した。快活な性格で、喫茶店ではマスコット的存在である。自身の子供っぽい体型をコンプレックスに感じている。はるかかなた フレッシュアイペディアより)

  • 長崎夏海

    長崎夏海から見た喫茶店喫茶店

    長崎 夏海(ながさき なつみ、1961年 - )は、日本の児童文学作家。東京都文京区湯島生まれ。10歳から北区赤羽に移る。東京都立城北高等学校卒業。図書館、ファッションモデル、喫茶店などのアルバイトを経て作家デビュー。『季節風』同人。1999年『トゥインクル』で第40回日本児童文学者協会賞受賞。2015年『クリオネのしっぽ』で第30回坪田譲治文学賞受賞。2006年に沖永良部島に移住。長崎夏海 フレッシュアイペディアより)

  • コーヒー店

    コーヒー店から見た喫茶店喫茶店

    コーヒー店 フレッシュアイペディアより)

  • pronto pronto?

    pronto pronto?から見た喫茶店喫茶店

    pronto pronto?(プロントプロント?)は、株式会社プロントコーポレーションが発行しているフリーペーパー。主に「PRONTO」等、同社が展開する喫茶店チェーン店舗で入手することが可能である。pronto pronto? フレッシュアイペディアより)

835件中 61 - 70件表示

「カフェ」のニューストピックワード