115件中 51 - 60件表示
  • カプコン

    カプコンから見た天地を喰らう2・赤壁の戦い

    また『エリア88』『エイリアンVSプレデター』『天地を喰らう2・赤壁の戦い』などのキャラクターゲーム、『ブレス オブ ファイア』『ロックマンX コマンドミッション』などのロールプレイングゲーム、『スウィートホーム』『バイオハザードシリーズ』などのホラーゲーム、『逆転裁判』などのアドベンチャーゲームにおいても傑作を残している。カプコン フレッシュアイペディアより)

  • カプコン

    カプコンから見たロールプレイングゲーム

    また『エリア88』『エイリアンVSプレデター』『天地を喰らう2・赤壁の戦い』などのキャラクターゲーム、『ブレス オブ ファイア』『ロックマンX コマンドミッション』などのロールプレイングゲーム、『スウィートホーム』『バイオハザードシリーズ』などのホラーゲーム、『逆転裁判』などのアドベンチャーゲームにおいても傑作を残している。カプコン フレッシュアイペディアより)

  • カプコン

    カプコンから見たストリートファイター (ゲーム)

    アクションゲーム・対戦型格闘ゲームの雄として『ストリートファイター』『魔界村』『ロックマンシリーズ』『ファイナルファイト』『機動戦士ガンダム vs.シリーズ』『デビルメイクライシリーズ』『鬼武者』『モンスターハンターシリーズ』『大神』『ビューティフルジョー』『ヴァンパイア』などの傑作を多数製作している。カプコン フレッシュアイペディアより)

  • カプコン

    カプコンから見たサッカー

    かつてはサッカー・Jリーグのセレッソ大阪のユニフォームスポンサーも務めていた(1997年まで)。また、1990年代前半には、カプコンレーシングチームとして、F3000(今のフォーミュラニッポン)にも出場していた。カプコン フレッシュアイペディアより)

  • カプコン

    カプコンから見たNAMCO x CAPCOM

    分野を問わず他社とのコラボレーションが多いのもカプコンの特徴であり、マーヴルヒーローとカプコンのキャラクターの競演を実現した『マーヴルVSカプコン』シリーズ、格闘ゲームの分野でカプコンと双璧をなしたSNKのキャラクターと自社キャラクターを競演させる『CAPCOM VS. SNK』シリーズ、ナムコの各種ゲームのキャラクターと自社キャラクターが競演する『NAMCO x CAPCOM』(共同開発、ナムコより発売)など多数存在する。カプコン フレッシュアイペディアより)

  • カプコン

    カプコンから見た平野区

    1983年6月11日 販売部門を担当する会社として、大阪市平野区に株式会社カプコン(旧)を設立。7月には開発第1号機としてメダルゲームの『リトルリーグ』を発売した。カプコン フレッシュアイペディアより)

  • カプコン

    カプコンから見たJリーグ準加盟制度

    セレッソ大阪 - Jリーグ準会員となった1994年にヤンマーディーゼルサッカー部の法人・クラブチーム化に伴い主力スポンサーとして出資。1996年度で撤退カプコン フレッシュアイペディアより)

  • カプコン

    カプコンから見たXbox 360

    2006年8月 Xbox 360用ソフトとして『デッドライジング』を発売。カプコン フレッシュアイペディアより)

  • カプコン

    カプコンから見たデビルメイクライシリーズ

    アクションゲーム・対戦型格闘ゲームの雄として『ストリートファイター』『魔界村』『ロックマンシリーズ』『ファイナルファイト』『機動戦士ガンダム vs.シリーズ』『デビルメイクライシリーズ』『鬼武者』『モンスターハンターシリーズ』『大神』『ビューティフルジョー』『ヴァンパイア』などの傑作を多数製作している。カプコン フレッシュアイペディアより)

  • カプコン

    カプコンから見たCPシステム

    アーケードゲームでは自社開発のシステム基板『CPシステム (CAPCOM PLAY SYSTEM)』シリーズで多くの名作を残す。『CPシステムIII』以降は他社開発の基板(『NAOMI』など)へと転換していった。『ストリートファイターII』の大ブーム以降は対戦型格闘ゲームを多数制作・発売していたが、現在はこれらの業務用ビデオゲームからはほぼ手を引き、メダルゲーム機の開発・販売およびプライズゲームの販売を中心としている。カプコン フレッシュアイペディアより)

115件中 51 - 60件表示

「カプコン」のニューストピックワード