497件中 41 - 50件表示
  • ネブラスカオオカミ

    ネブラスカオオカミから見たカラスカラス

    インディアンはオオカミに対して畏敬の念を持っていたが、そのような文化を持たないヨーロッパからの移住者の到来によって事態は変わった。ネブラスカオオカミが家畜を襲ったことから、人間はオオカミを害獣としてさかんに駆除の対象とした。一般的な方法はバイソンの死体に猛毒のストリキニーネを仕込んでおくものであったが、同じくバイソンの肉を食料とするワシやカラス、コヨーテ、果てはバイソンを生活の糧としていた平原インディアンまでが巻き添えとなった。他にも銃や罠も駆除に用いられた。さらには、駆除に賞金がかけられ、ネブラスカオオカミの減少を促すこととなった。ネブラスカオオカミ フレッシュアイペディアより)

  • コチョウゲンボウ

    コチョウゲンボウから見たカラスカラス

    岩場の上など地上に木の枝などを組み合わせた皿状の巣を作る。森林地帯で繁殖する個体は、カラス類の古巣を流用することが多い。コチョウゲンボウ フレッシュアイペディアより)

  • マジカ デ スペル

    マジカ デ スペルから見たカラスカラス

    もともと自分の弟だったカラスを側近にしている。マジカ デ スペル フレッシュアイペディアより)

  • 熊野牛王符

    熊野牛王符から見たカラス

    「熊野牛王神符」、「牛王宝印(牛玉宝印)」、「烏牛王」、「おからすさん」などと呼ばれる。一般的な神札と違って一枚ものの和紙の上に墨と木版で手刷りされ、朱印を押したもので、意匠には多くのが用いられる(烏文字)。種類は、大きく分けて「那智瀧宝印」「熊野山宝印(本宮)」「熊野山宝印(新宮)」の3種類だが、熊野三山の各大社ごとに意匠は異なる。烏文字は烏の配列で文字を表すもので、本宮と新宮では「熊野山宝印」、那智では「那智瀧宝印」と記されるが極めて読みにくい。3種類以外の「神蔵牛玉宝印」も熊野牛王符で、しかもかなり出回っていた。更に中世から近世にかけて全国各地の熊野神社から発行されたており、単純な分類は不可能と言ってよい。熊野牛王符 フレッシュアイペディアより)

  • コルネイユ

    コルネイユから見たカラスカラス

    コルネイユ(Corneille)は、フランス語の普通名詞でカラスの意味だが、固有名詞では下記の芸術家の実名や変名として用いられている。コルネイユ フレッシュアイペディアより)

  • ゴロロ

    ゴロロから見たカラスカラス

    カラスをモチーフにした魔物。ザワワの手下。吸引ベルトを横取りした。ゴロロ フレッシュアイペディアより)

  • からすときつね

    からすときつねから見たカラスカラス

    が大きな肉をくわえて高い木にとまった。いざ食べようとしたときに狐に声をかけられ、容姿についていろいろと褒められる。鴉は肉を食べることを忘れ、しばし聞き入ってしまう。そして狐が「きっと素晴らしい声をしているんだろうなあ。ああ、声を聞いてみたい」と言うと、鴉は「カー」と高らかに鳴き、くわえていた肉は下にいた狐の口に収まってしまう。からすときつね フレッシュアイペディアより)

  • 邪呀

    邪呀から見たカラスカラス

    テロリスト組織である邪呀の首領。忍術の他にも妖術を駆使する事が可能で、普段は姿をカラスに変え、その登場時には真獅子王の居城を怪しげな異空間へと変貌させている。真獅子王が倒された後、ソード・オブ・レオを操り、真獅子王の胸に突き刺している(ただし絶命はしていなかった)。邪呀 フレッシュアイペディアより)

  • メタルギアアシッド2

    メタルギアアシッド2から見たカラス

    ロジンスキー社長の意志に従い、社内の騒乱を秘密裏に処理しようとする。その超人的な腕力でドラム缶や消火器を投げて攻撃。使用武器は対人用信管に改造したRPG-7。好きな言葉は「弊社」で、一度言ってみたかったらしい。何故かが身に付き纏っている。メタルギアアシッド2 フレッシュアイペディアより)

  • サクラ (キッズgoo)

    サクラ (キッズgoo)から見たカラスカラス

    お化けとカラス、算数が苦手。また算数に関わっているのか、貯金も苦手(500万円を貯めるほどのもってのほか)。サクラ (キッズgoo) フレッシュアイペディアより)

497件中 41 - 50件表示

「カラス」のニューストピックワード