268件中 11 - 20件表示
  • カラス

    カラスから見たヴィンセント・プライス

    『忍者と悪女』 - ロジャー・コーマン監督、ヴィンセント・プライス主演の1963年の映画。エドガー・アラン・ポーの『大鴉』が原作。カラス フレッシュアイペディアより)

  • カラス

    カラスから見た野口雨情

    『七つの子』 - 野口雨情の詩。本居長世作曲の童謡。子を思う親の心情を山に帰るカラスに託して歌う。カラス フレッシュアイペディアより)

  • カラス

    カラスから見た中村雨紅

    『夕焼小焼』 - 中村雨紅の詩。草川信作曲の童謡。カラス フレッシュアイペディアより)

  • カラス

    カラスから見た本居長世

    『七つの子』 - 野口雨情の詩。本居長世作曲の童謡。子を思う親の心情を山に帰るカラスに託して歌う。カラス フレッシュアイペディアより)

  • カラス

    カラスから見たロジャー・コーマン

    『忍者と悪女』 - ロジャー・コーマン監督、ヴィンセント・プライス主演の1963年の映画。エドガー・アラン・ポーの『大鴉』が原作。カラス フレッシュアイペディアより)

  • カラス

    カラスから見た草川信

    『夕焼小焼』 - 中村雨紅の詩。草川信作曲の童謡。カラス フレッシュアイペディアより)

  • カラス

    カラスから見た加古里子

    『からすのパンやさん』 - 加古里子の絵本。カラス フレッシュアイペディアより)

  • カラス

    カラスから見たJ・R・R・トールキン

    イギリスでは、アーサー王が魔法をかけられてワタリガラス(大ガラス)に姿を変えられたと伝えられる。このことから、ワタリガラスを傷付けることは、アーサー王(さらには英国王室)に対する反逆とも言われ、不吉なことを招くとされている。また、ロンドン塔においては、ロンドンの大火の際に大量に繁殖したワタリガラスが時の権力者に保護され、ワタリガラスとロンドン塔は現在に至るまで密接な関係にある。なお、J.R.R.トルーキンのホビットの冒険作中に、ワタリガラス(原文は Raven。訳書によってはオオガラス)の一族が登場するが、これも英国王室に少なからぬ関係を持つワタリガラスを尊重しての登場だと言われている。ただし、指輪物語にも登場するクレバインと呼ばれる大鴉たちはむしろ邪悪の陣営の走駆としての役どころである。カラス フレッシュアイペディアより)

  • カラス

    カラスから見たブランドン・リー

    『クロウ/飛翔伝説』 - ブランドン・リー主演の映画。ギャングに殺害されたロックミュージシャンがカラスの力によって蘇り、自分と恋人の命を奪った者たちに復讐していく。続編も何本か制作されている。カラス フレッシュアイペディアより)

  • カラス

    カラスから見たGARNET CROW

    GARNET CROW - 日本語訳すると『深紅のカラス』の名を持つバンド。ファンクラブの紋章にはカラスが用いられている。カラス フレッシュアイペディアより)

268件中 11 - 20件表示

「カラス」のニューストピックワード