カルレス・プジョル ニュース&Wiki etc.

カルレス・プジョル・サフォルカダ(Carles Puyol Saforcada, 1978年4月13日 - )は、スペインカタルーニャ州ラ・ポブラ・デ・セグール出身で同国代表のサッカー選手。Puyol はプジョールまたはプヨルとも。リーガ・エスパニョーラ・FCバルセロナに所属。ポジションはDF(CB、SB)。 (出典:Wikipedia)

「カルレス・プジョル」最新ニュース

「カルレス・プジョル」Q&A

  • Q&A

    WCCFスペイン縛り U-5Rの改善点・評価をお願いします コインは500枚ですWC…

    [続きを読む]

    回答数:3質問日時 - 2012年4月3日 22:32

  • Q&A

    WCCF スペイン縛りフォーメーションチェックお願いします。□□□□①□□□□□□□…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2012年3月27日 17:58

  • Q&A

    WCCFの質問です(^ー^)ノバルセロナ縛りにしていて現在1、GKビクトールバルデス…

    [続きを読む]

    回答数:2質問日時 - 2012年3月23日 10:17

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「カルレス・プジョル」のつながり調べ

  • セルヒオ・マルティネス・バジェステロス

    セルヒオ・マルティネス・バジェステロスから見たカルレス・プジョル

    2005年9月のFCバルセロナ戦で、退場になった際にカルレス・プジョルに平手打ちを見舞う。被害者のプジョルはその後もにっこりと笑って対応した。(セルヒオ・マルティネス・バジェステロス フレッシュアイペディアより)

  • ビセンテ・ロドリゲス

    ビセンテ・ロドリゲスから見たカルレス・プジョル

    1998年にはUEFA U-16欧州選手権に出場し、1999年にはイケル・カシージャスらとともにUEFA-CAF メリディアン・カップを制した。2001年3月のサッカーフランス代表との親善試合でスペイン代表デビューした。2002 FIFAワールドカップの本大会参加メンバーからは落選したが、ポルトガルで開催されたUEFA欧州選手権2004には選ばれ、グループリーグ3試合すべてに出場した。2005年10月、スペイン代表合宿中にカルレス・プジョルに足首を激しく削られ、取っ組み合いの喧嘩になったことがある。2006 FIFAワールドカップのスペイン代表候補27名に残ったが、本大会出場メンバーからは落選した。(ビセンテ・ロドリゲス フレッシュアイペディアより)

「カルレス・プジョル」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「カルレス・プジョル」のニューストピックワード