59件中 11 - 20件表示
  • カルロス・テベス

    カルロス・テベスから見たアレッサンドロ・デル・ピエロ

    2013年6月、ユヴェントスFCへの移籍が決定。移籍金は合計1200万ユーロともいわれている。契約は3年間。背番号は、ミシェル・プラティニ、ロベルト・バッジョ、アレッサンドロ・デル・ピエロといった名選手が背負った10番である。2013-14シーズンはリーグ戦でチーム最多となる19ゴールを決め、ユヴェントスの優勝に貢献した。カルロス・テベス フレッシュアイペディアより)

  • カルロス・テベス

    カルロス・テベスから見たミシェル・プラティニ

    2013年6月、ユヴェントスFCへの移籍が決定。移籍金は合計1200万ユーロともいわれている。契約は3年間。背番号は、ミシェル・プラティニ、ロベルト・バッジョ、アレッサンドロ・デル・ピエロといった名選手が背負った10番である。2013-14シーズンはリーグ戦でチーム最多となる19ゴールを決め、ユヴェントスの優勝に貢献した。カルロス・テベス フレッシュアイペディアより)

  • カルロス・テベス

    カルロス・テベスから見たロベルト・マンチーニ

    2011年のシーズンオフには移籍志願したものの、条件が折り合わずに残留となった。だが2011年9月27日、UEFAチャンピオンズリーグのバイエルン・ミュンヘン戦で途中出場を拒否したとして騒動となった。この出場拒否により週給4週間分の罰金を科せられたが、イングランドサッカー選手協会の異議により2週間分に減額。ロベルト・マンチーニ監督は謝罪すれば起用するとしたものの、謝罪を拒否しアルゼンチンに無断帰国するなどした。そのため2011-12シーズンの冬の移籍期間ではACミランへの移籍が有力視されていたが、条件が折り合わず残留。2012年2月21日、クラブの公式ページで謝罪を発表。カルロス・テベス フレッシュアイペディアより)

  • カルロス・テベス

    カルロス・テベスから見たフリオ・グロンドーナ

    アレハンドロ・サベーラが監督となってからはなぜかチームの戦術の構想からは外され、2014年ワールドカップの代表候補30人にも選ばれなかった。テベスが代表から外された理由についてはフリオ・グロンドーナ会長やリオネル・メッシとの関係悪化が噂された。もっともグロンドーナは大会終了後に他界し、テベス自身はメッシとの確執については否定している。カルロス・テベス フレッシュアイペディアより)

  • カルロス・テベス

    カルロス・テベスから見たエセキエル・ラベッシ

    2016年12月29日、中国サッカー・スーパーリーグの上海申花への移籍が発表された。世界最高額の年俸3800万ユーロ(約47億円)として話題になったが、同じく中国スーパーリーグに移籍したエセキエル・ラベッシの年俸が日本円にして約60億円で上回るともされる。背番号は「32」番。しかし、中国での生活に馴染めず、また、中国リーグの姿勢を批判するなど、問題行動を連発し、ファンからの批判も浴び、2018年1月6日に契約を解消したことが発表された。カルロス・テベス フレッシュアイペディアより)

  • カルロス・テベス

    カルロス・テベスから見たアレハンドロ・サベーラ

    アレハンドロ・サベーラが監督となってからはなぜかチームの戦術の構想からは外され、2014年ワールドカップの代表候補30人にも選ばれなかった。テベスが代表から外された理由についてはフリオ・グロンドーナ会長やリオネル・メッシとの関係悪化が噂された。もっともグロンドーナは大会終了後に他界し、テベス自身はメッシとの確執については否定している。カルロス・テベス フレッシュアイペディアより)

  • カルロス・テベス

    カルロス・テベスから見たブエノスアイレス

    2014年7月29日、ブエノスアイレス近郊でテベスの育ての父が誘拐されたが身代金を払い、約8時間後に無事解放された。カルロス・テベス フレッシュアイペディアより)

  • カルロス・テベス

    カルロス・テベスから見たユヴェントスFC

    2013年6月、ユヴェントスFCへの移籍が決定。移籍金は合計1200万ユーロともいわれている。契約は3年間。背番号は、ミシェル・プラティニ、ロベルト・バッジョ、アレッサンドロ・デル・ピエロといった名選手が背負った10番である。2013-14シーズンはリーグ戦でチーム最多となる19ゴールを決め、ユヴェントスの優勝に貢献した。カルロス・テベス フレッシュアイペディアより)

  • カルロス・テベス

    カルロス・テベスから見たサッカーメキシコ代表

    2010 FIFAワールドカップ決勝トーナメント1回戦の対メキシコ戦で、前半26分にリオネル・メッシからのパスを受けて先制ゴールを決める。パスを受けたのはオフサイドポジションだったが、判定によりテベスのゴールが認められた。この試合でテベスはミドルシュートでもう1得点を挙げ、大会選定のマンオブザマッチに選出された。カルロス・テベス フレッシュアイペディアより)

  • カルロス・テベス

    カルロス・テベスから見たサッカーエクアドル代表

    A代表では2004年3月30日のエクアドル戦でデビュー。コパ・アメリカ2004のペルー戦で決勝点となる代表初得点を挙げた。カルロス・テベス フレッシュアイペディアより)

59件中 11 - 20件表示

「カルロス・テベス」のニューストピックワード