254件中 81 - 90件表示
  • カレーライス

    カレーライスから見たエゾシカ

    えぞ鹿カレー(北海道)カレーライス フレッシュアイペディアより)

  • カレーライス

    カレーライスから見た給食

    日本ではラーメンと並び、国民食と呼ばれるほど人気がある料理である。 小中学校の給食メニューの人気アンケートでもつねに上位に挙げられている。スプーンを用いて食べるのが一般的である。カレーライス フレッシュアイペディアより)

  • カレーライス

    カレーライスから見た

    日本のカレーにおける付け合せは、福神漬やラッキョウ漬けを使用する事が一般的である。店によっては紅しょうが、ピクルス、レーズン、ナッツ、あるいはチャツネやオニオンスライスなどを添えることもある。具としてではなく、茹でジャガイモを添える例もある。最初に福神漬を添えることを考案したのは、日本郵船のヨーロッパ航路船でコックを務めていた「タキサダ・サダイチ」とされている。また、それらの付け合せ以外に、サラダをカレーの副食として食べることも多い。飲み物は辛さを和らげる牛乳やラッシーなど、あるいはが添えられる。カレーライス フレッシュアイペディアより)

  • カレーライス

    カレーライスから見たサラダ

    日本のカレーにおける付け合せは、福神漬やラッキョウ漬けを使用する事が一般的である。店によっては紅しょうが、ピクルス、レーズン、ナッツ、あるいはチャツネやオニオンスライスなどを添えることもある。具としてではなく、茹でジャガイモを添える例もある。最初に福神漬を添えることを考案したのは、日本郵船のヨーロッパ航路船でコックを務めていた「タキサダ・サダイチ」とされている。また、それらの付け合せ以外に、サラダをカレーの副食として食べることも多い。飲み物は辛さを和らげる牛乳やラッシーなど、あるいは水が添えられる。カレーライス フレッシュアイペディアより)

  • カレーライス

    カレーライスから見た学校給食

    第二次世界大戦後には、学校給食のメニューにもカレーライスが全国的に採用されるようになった。カレーライスが学校給食のメニューに登場したきっかけは、食糧事情の悪かった終戦直後の1948年(昭和23年)、連合国中では日本の友好国だったインドから大量にスパイスの提供を受けたこと、エスビー食品創業者の山崎峯次郎などカレー業界関係者が需要拡大のため尽力したことなどが関係している。ただし米飯給食が開始された1976年以前にはカレーライスとしてではなく、カレーシチューとしてソフト麺やコッペパンとの組み合わせで出されることが多かった。カレーシチューはカレーと比較すると特に初期においては粘度が低い点、クリームシチュー同様牛乳や脱脂粉乳など乳成分が大量に使用され白みがかっている点が特徴となっている。粘度が低かった理由としてはコッペパンやソフト麺との親和性が高かったこと、原材料の不足により濃度を薄くせざるを得なかったことなどが理由であるとされている。昭和35年頃、ラジオの民間放送に次いでテレビCM合戦が激化し、学校給食のメニューであったカレーが一般家庭で多く作られるようになった。カレーライス フレッシュアイペディアより)

  • カレーライス

    カレーライスから見たデパート

    歴史的に見ると、イギリス人から「カリードライス()」として紹介され、明治後期から大正時代にかけ新聞や雑誌では「ライスカレー」と呼ばれる事が多かった。1872年、北海道開拓使の公文書で「タイスカリイ」(ライスカレー)という語が、樺太の医師・三田村多仲の日誌『三田村多仲日誌』1875年1月3日付けの記録で「カレーライス」という語が使われており、日本では当初から2つの言葉が使われていたことが分かっている。戦前の軍隊においては、ほぼ同じ料理が陸軍ではライスカレー、海軍ではカレイライスと呼ばれていた。一般市民の間では出身者の多い陸軍式のライスカレーという名称が優勢であった。同じデパートの中で、別の食堂がライスカレーとカレーライスをメニューに載せていた例も存在した。『阪急百貨店二十五年史』によれば、1959年(昭和34年)のメニューにおいて、大食堂のライスカレーが70円、グリルではカレーライスが100円で供されている。カレーライス フレッシュアイペディアより)

  • カレーライス

    カレーライスから見たブドウ

    桃カレー,ブドウカレー(山梨県)カレーライス フレッシュアイペディアより)

  • カレーライス

    カレーライスから見た麻婆豆腐

    マーボーカレー - 麻婆豆腐とカレーを混ぜたソースを米飯に乗せたもの。レトルト食品が販売されている。カレーライス フレッシュアイペディアより)

  • カレーライス

    カレーライスから見たラッキョウ

    日本のカレーにおける付け合せは、福神漬やラッキョウ漬けを使用する事が一般的である。店によっては紅しょうが、ピクルス、レーズン、ナッツ、あるいはチャツネやオニオンスライスなどを添えることもある。具としてではなく、茹でジャガイモを添える例もある。最初に福神漬を添えることを考案したのは、日本郵船のヨーロッパ航路船でコックを務めていた「タキサダ・サダイチ」とされている。また、それらの付け合せ以外に、サラダをカレーの副食として食べることも多い。飲み物は辛さを和らげる牛乳やラッシーなど、あるいは水が添えられる。カレーライス フレッシュアイペディアより)

  • カレーライス

    カレーライスから見たチャリティー

    日比谷公園にある松本楼が毎年9月25日にチャリティーとして10円で供している。1971年(昭和46年)に過激派グループの投げた火炎瓶により松本楼が全焼したが、これを1973年(昭和48年)9月25日に再建した事に対する記念行事である。(詳細は松本楼を参照)カレーライス フレッシュアイペディアより)

254件中 81 - 90件表示

「カレーライス」のニューストピックワード