290件中 71 - 80件表示
  • 栄養素 (栄養学)

    栄養素 (栄養学)から見たカロリーカロリー

    食品成分のうち生理学的機能を持つものは、栄養素の様に成長や生命維持に必須ではないが、同じ食品成分として同等に扱われることも多い。日本国においては厚生労働省では食物繊維やカロリーなどの食品の要素についても栄養素と同列に扱い、食事摂取基準の「策定栄養素」に統合し、保健政策の指針として提示している。(記事 食生活指針に詳しい)栄養素 (栄養学) フレッシュアイペディアより)

  • リトコール酸

    リトコール酸から見たカロリーカロリー

    様々な国々での大腸癌の発生を比較すると、すわり作業で、高カロリー食品の食べ過ぎ、多量の赤肉又は加工肉の摂取は大腸癌の発生のリスクを高めることを強く示唆している。反面、健全な体重、適度な運動、良い栄養は一般的に癌のリスクを下げる。生活習慣を変えることにより大腸癌のリスクを60-80%下げることができると言われている。リトコール酸 フレッシュアイペディアより)

  • コランニュレン

    コランニュレンから見たカロリーカロリー

    コランニュレン(corannulene) はC20H10の化学式で表される多環芳香族炭化水素である。 5つのベンゼン環がリング状に縮環した形状をしており、[[サーキュレン|1サーキュレン]]とも呼ばれる 。この分子はジオデシックポリアレーンの一種であり、またバックミンスターフラーレンの部分構造と見ることができるため関心を集めている。お椀状の形をしており、バックミンスターフラーレンの愛称であるバッキーボール(buckyball)にちなんで時にバッキーボウル(buckybowl)と愛称される。コランニュレンはbowl-to-bowl反転をすることが知られており、その際のエネルギー障壁は-64℃で10.2kcal/mol(42.7kJ/mol)である。コランニュレン フレッシュアイペディアより)

  • 褐色脂肪組織

    褐色脂肪組織から見たカロリーカロリー

    ノルアドレナリンが褐色脂肪細胞上のβ3受容体に結合すると、UCP1(脱共役タンパク質)が生成され、ミトコンドリアで脱共役が起こり熱が産生される。動物の冬眠時に良く見られる運動に伴わない熱産生の手段である。日本人を含めた黄色人種ではβ3受容体の遺伝子に遺伝変異が起こっていることが多く、熱を産生することが少ない反面、カロリーを節約し消費しにくいことから、この変異した遺伝子を節約遺伝子と呼ぶことがある。褐色脂肪組織 フレッシュアイペディアより)

  • 脱共役タンパク質

    脱共役タンパク質から見たカロリーカロリー

    ノルアドレナリンが褐色脂肪細胞上のβ3受容体に結合すると、UCP1が生成され、ミトコンドリアで脱共役が起こり熱が産生される。日本人を含めた黄色人種ではβ3受容体の遺伝子に遺伝変異が起こっていることが多く、熱を産生することが少ない反面、カロリーを節約し消費しにくいことから、この変異した遺伝子を節約遺伝子と呼ぶことがある。脱共役タンパク質 フレッシュアイペディアより)

  • 首都圏新都市鉄道TX-1000系電車

    首都圏新都市鉄道TX-1000系電車から見たカロリーカロリー

    屋根上に空調装置を1基搭載し、冷房時の能力は42,000kcal/hである。空調装置内には通年稼働する空気清浄機を併設する。集電装置は東洋電機製造製でPT7149-B型を名乗り、シングルアーム型でばね上昇、圧縮空気下降式である。首都圏新都市鉄道TX-1000系電車 フレッシュアイペディアより)

  • 稲守朋子

    稲守朋子から見たカロリーカロリー

    現在は、静岡県立大学の大学院にて博士後期課程に在籍し、生活健康科学研究科の食品栄養科学専攻にて生活習慣病の研究に取り組んでおり、カロリーの摂取制限にかかわる遺伝子について研究している。グローバルCOEプログラムにおいても、稲守の研究が若手研究者支援事業に採択されている。稲守朋子 フレッシュアイペディアより)

  • 廃棄物固形燃料

    廃棄物固形燃料から見たカロリーカロリー

    RDFは発熱カロリーが低く、均質的ではないことから、燃焼温度をこまめにコントロールするために少なからず重油が必要となった。またRDFの含水比率を下げる等ために石灰を投入するケースでは、燃え残りの灰に大量の石灰が残され、産業廃棄物の処理費として多額の費用を要するようになった。このように、RDF生成には費用がかかるため(一般的なごみ焼却の倍以上)、作れば作るほど自治体にとって大きな負担となっているのが現状である。廃棄物固形燃料 フレッシュアイペディアより)

  • 熱量

    熱量から見たカロリーカロリー

    単位はジュール(栄養学関係ではカロリー)が使われる。熱量 フレッシュアイペディアより)

  • Dレーション

    Dレーションから見たカロリーカロリー

    Dレーション( D-Ration )とは、チョコレート・カカオ油脂をベースとして栄養(特にカロリー面)を強化した個人携帯用非常食で、主に第二次大戦中に米軍で使用された特殊レーションである。Dレーション フレッシュアイペディアより)

290件中 71 - 80件表示

「カロリーコントロール」のニューストピックワード