62件中 21 - 30件表示
  • カンフー・パンダ

    カンフー・パンダから見た新宿ピカデリー

    また新宿ピカデリー(東京都新宿区新宿3丁目、2008年7月19日オープン)のこけら落としとして7月14日に上映されている。カンフー・パンダ フレッシュアイペディアより)

  • カンフー・パンダ

    カンフー・パンダから見たフリクリ

    また、監督のマーク・オズボーンは日本のアニメのアクションのタイミングなどの手法も借りたとし、『獣兵衛忍風帖』、『フリクリ』、『カウボーイビバップ』、『サムライチャンプルー』、宮崎駿作品のようなアニメから大きなインスピレーションを受けたと語っている。映画の冒頭は水墨画タッチの手描きアニメーションによって始まる。このオープニングシーンの監督はジェニファー・ユー・ネルソン、アニメーションディレクターのジェームス バクスターによって作られている。カンフー・パンダ フレッシュアイペディアより)

  • カンフー・パンダ

    カンフー・パンダから見たゾウガメ

    ウーグウェイ導師(ゾウガメカンフー・パンダ フレッシュアイペディアより)

  • カンフー・パンダ

    カンフー・パンダから見た美術監督

    世界観の構築のために、プロダクション・デザイナーのレイモンド・ジバックとアート・ディレクターのタン・ヘンは中国の絵画、彫刻、建築、カンフー映画を研究し数年を過ごした。ジバックは大きな影響の一つは『HERO』、『LOVERS』、『グリーン・デスティニー』などのカンフー映画の色彩画面からだったと語る。アニメーターは香港映画の動きを研究、分析し作画の参考にしている。カンフー・パンダ フレッシュアイペディアより)

  • カンフー・パンダ

    カンフー・パンダから見たHERO (2002年の映画)

    世界観の構築のために、プロダクション・デザイナーのレイモンド・ジバックとアート・ディレクターのタン・ヘンは中国の絵画、彫刻、建築、カンフー映画を研究し数年を過ごした。ジバックは大きな影響の一つは『HERO』、『LOVERS』、『グリーン・デスティニー』などのカンフー映画の色彩画面からだったと語る。アニメーターは香港映画の動きを研究、分析し作画の参考にしている。カンフー・パンダ フレッシュアイペディアより)

  • カンフー・パンダ

    カンフー・パンダから見たクレージーモンキー 笑拳

    映画の中でポーとシーフー老師が箸で肉まんをつかみ合うシーンは、ジャッキー・チェンが修行時に実際に行ったこと(彼の監督主演作『クレージーモンキー 笑拳』の中でも再現)であり、それをそのまま再現している。又、ジャッキーはオリジナル版(英語)に加えて中国向けの広東語・北京語版でも吹替えを担当しており唯一声優として3バージョンに参加したことになる。また、日本語吹き替えの際にもジャッキーの専属吹き替えである石丸博也が起用された。カンフー・パンダ フレッシュアイペディアより)

  • カンフー・パンダ

    カンフー・パンダから見た立体映画

    2011年には続編『カンフー・パンダ2』が3Dで公開された。カンフー・パンダ フレッシュアイペディアより)

  • カンフー・パンダ

    カンフー・パンダから見た台湾

    本作は、アメリカでは2008年6月6日に、日本では7月26日に公開。公式サイトによれば、7月2日に全世界で300億円突破。全米でのNo.1大ヒットに留まらず、オーストラリア、台湾、香港、ベトナム、ニュージーランド、南アフリカでもNo.1スタートを切った。カンフー・パンダ フレッシュアイペディアより)

  • カンフー・パンダ

    カンフー・パンダから見たカンフー・パンダ2

    2011年には続編『カンフー・パンダ2』が3Dで公開された。カンフー・パンダ フレッシュアイペディアより)

  • カンフー・パンダ

    カンフー・パンダから見た水墨画

    また、監督のマーク・オズボーンは日本のアニメのアクションのタイミングなどの手法も借りたとし、『獣兵衛忍風帖』、『フリクリ』、『カウボーイビバップ』、『サムライチャンプルー』、宮崎駿作品のようなアニメから大きなインスピレーションを受けたと語っている。映画の冒頭は水墨画タッチの手描きアニメーションによって始まる。このオープニングシーンの監督はジェニファー・ユー・ネルソン、アニメーションディレクターのジェームス バクスターによって作られている。カンフー・パンダ フレッシュアイペディアより)

62件中 21 - 30件表示

「カンフー・パンダ」のニューストピックワード

  • mid90s ミッドナインティーズ

  • このまま一緒に未来を描けたらな、と思う気持ちが自然な流れで訪れ、この日を迎えることとなりました

  • 元ベイスターズ監督