884件中 11 - 20件表示
  • 津田プレート

    津田プレートから見た広島市民球場 (初代)広島市民球場 (初代)

    1994年7月14日、津田の一周忌直近であること(命日は7月20日)と背番号14にちなんで、初代の広島市民球場の一塁側ブルペンの柱に貼り付けられた。同日の試合前には子息による始球式も行われた。その年から1999年まで、毎年7月14日は「津田メモリアルデー」として、記念行事が行われた。津田プレート フレッシュアイペディアより)

  • ボイ・ロドリゲス

    ボイ・ロドリゲスから見た広島市民球場 (初代)広島市民球場 (初代)

    に日本プロ野球(NPB)の横浜ベイスターズに入団。開幕2戦目の対広島戦(広島市民球場)で黒田博樹からNPB初安打を本塁打で飾る。7月27日の対広島戦ではサイクル安打を達成。同年は打率.262、18本塁打、60打点でチーム二冠(本塁打と打点)の成績を残すが、当時36歳と高齢であったことと、助っ人選手としては物足りない成績であることから11月28日に解雇となった。ボイ・ロドリゲス フレッシュアイペディアより)

  • TIM神様の宿題

    TIM神様の宿題から見た広島市民球場 (初代)広島市民球場 (初代)

    広島東洋カープファンのアンガールズがカープ選手のサイン色紙を集める(サイン集めボード)という企画。2005年開幕戦ベンチ入り選手のサインすべてを集めることができれば、アンガールズの2人が広島市民球場で行われるカープ戦の始球式に登板できる。ただし選手から直接サインをもらうことはできず、サインのあるお店(飲食店、理髪店、スポーツ店など)などを回らなければならない。万が一2005年シーズン終了までに全員のサインを集めることができなければ、この企画は強制的に終了となる。TIM神様の宿題 フレッシュアイペディアより)

  • ファミスタモバイル

    ファミスタモバイルから見た広島市民球場 (初代)広島市民球場 (初代)

    杓文字球場(広島市民球場がモデル)ファミスタモバイル フレッシュアイペディアより)

  • ジャレッド・フェルナンデス

    ジャレッド・フェルナンデスから見た広島市民球場 (初代)広島市民球場 (初代)

    ナックルボールはボールの指へのかかり具合が非常に重要であるため、気温の低い日や雨の日、それに風は苦手な様である。2007年6月14日の千葉ロッテマリーンズ戦では千葉マリンスタジアム特有の強風に翻弄され6失点を献上し1イニングで降板した。福岡ドームは無風多湿で投げやすいらしく、復帰した5月26日のソフトバンク戦もヤフードームでの試合だった。本拠地の広島市民球場や横浜スタジアムで安定し、風の強いはずの阪神甲子園球場のマウンドでも好成績をマークしている一方、残りのセリーグ3本拠地ではいずれも防御率二桁と打ち込まれている。ジャレッド・フェルナンデス フレッシュアイペディアより)

  • 伊藤寿文

    伊藤寿文から見た広島市民球場 (初代)広島市民球場 (初代)

    1987年には広島市民球場では珍しいランニングホームランを放っている。伊藤寿文 フレッシュアイペディアより)

  • 倉義和

    倉義和から見た広島市民球場 (初代)広島市民球場 (初代)

    には、8月7日の対中日ドラゴンズ戦6回裏の打席で、遠藤政隆から一軍初本塁打を記録。8月20日の対読売ジャイアンツ戦(いずれも広島市民球場)では、延長12回裏に代打で登場すると、野球人生で初めてのサヨナラ安打を放った。広島のベンチ入り野手では最後の出場だったが、この一打によって、5時間42分(セントラル・リーグで歴代10位の長時間試合)に及んだ熱戦に終止符を打った。シーズン全体では、一軍公式戦24試合に出場。ウエスタン・リーグ公式戦では、45試合の出場で打率.324を記録した。倉義和 フレッシュアイペディアより)

  • 小山田保裕

    小山田保裕から見た広島市民球場 (初代)広島市民球場 (初代)

    広島市民球場のロッカールームにある小山田のロッカーには松浦亜弥の写真が貼ってあり、その写真を見てから試合に臨んでいたようである。小山田保裕 フレッシュアイペディアより)

  • ブライアン・シコースキー

    ブライアン・シコースキーから見た広島市民球場 (初代)広島市民球場 (初代)

    は70試合に登板し、7勝1敗14ホールド、防御率3.29と活躍した。唯一の1敗は開幕第3戦の広島戦で、新井貴浩に逆転2ラン本塁打を打たれたことによるものだった。また打撃では9月3日の対広島戦(広島市民球場)で、7回表に長谷川昌幸から2点タイムリー二塁打を放ち、来日5年目で初安打も記録した。しかし、シーズン終了後、原辰徳が監督に就任すると戦力外通告を受け、本人が日本でのプレー続行を希望したため球団がウェイバー公示申請を行った。ブライアン・シコースキー フレッシュアイペディアより)

  • 梅津智弘

    梅津智弘から見た広島市民球場 (初代)広島市民球場 (初代)

    には、開幕一軍入りを果たすと、プロ3試合目の登板になった4月5日の対阪神タイガース戦(広島市民球場)に3球で一軍初勝利を記録。その一方で、6月29日の同カード(米子市民球場)では、1球で一軍初の敗戦投手になった。シーズン通算では、中継ぎとして一軍公式戦33試合に登板。防御率2.53という成績を残した。梅津智弘 フレッシュアイペディアより)

884件中 11 - 20件表示

「カープファン情報」のニューストピックワード