790件中 21 - 30件表示
  • 1991年の日本シリーズ

    1991年の日本シリーズから見た広島市民球場 (初代)広島市民球場 (初代)

    1991年の日本シリーズ(1991ねんのにっぽんシリーズ、1991ねんのにほんシリーズ)は、2年連続パ・リーグを制した森祇晶が率いる西武ライオンズと5年ぶりにセ・リーグを制した山本浩二が率いる広島東洋カープの対決となり、10月に広島市民球場と西武ライオンズ球場で行われた。1991年の日本シリーズ フレッシュアイペディアより)

  • 長谷川良平

    長谷川良平から見た広島市民球場 (初代)広島市民球場 (初代)

    1957年7月に広島市民球場が完成し、広島総合球場(現・広島県総合グランド野球場)から本拠地が移る。この頃は、若手時代程の成績は残せなかったものの、リリーフに回り投手陣の主軸として活躍する。1963年限りで現役を引退。通算197勝は、後輩の北別府学(213勝)に抜かれるまでは球団記録であった(また2011年現在、名球会入りの条件とされる200勝に史上最も近い勝ち星で引退した投手でもある)。長谷川良平 フレッシュアイペディアより)

  • 天候不順以外で中止・打ち切りになった日本プロ野球の試合

    天候不順以外で中止・打ち切りになった日本プロ野球の試合から見た広島市民球場 (初代)広島市民球場 (初代)

    1964年6月30、7月1、2日 広島 - 阪神(広島市民球場天候不順以外で中止・打ち切りになった日本プロ野球の試合 フレッシュアイペディアより)

  • 加藤博人

    加藤博人から見た広島市民球場 (初代)広島市民球場 (初代)

    1995年、肩の手術を乗り越え、1992年以来の一軍登板を果たし、リリーフに転向。この年、広島市民球場では最高150km/hの速球も披露したもののその弊害で独特のカーブの切れが無くなり投球スタイルがストレート中心に変わった。またこの年、亜紀夫人と結婚した。加藤博人 フレッシュアイペディアより)

  • TIM神様の宿題

    TIM神様の宿題から見た広島市民球場 (初代)広島市民球場 (初代)

    広島東洋カープファンのアンガールズがカープ選手のサイン色紙を集める(サイン集めボード)という企画。2005年開幕戦ベンチ入り選手のサインすべてを集めることができれば、アンガールズの2人が広島市民球場で行われるカープ戦の始球式に登板できる。ただし選手から直接サインをもらうことはできず、サインのあるお店(飲食店、理髪店、スポーツ店など)などを回らなければならない。万が一2005年シーズン終了までに全員のサインを集めることができなければ、この企画は強制的に終了となる。TIM神様の宿題 フレッシュアイペディアより)

  • 松田元

    松田元から見た広島市民球場 (初代)広島市民球場 (初代)

    2006年11月、広島市民球場に代わる新球場(MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島)の建設予定地で清掃作業を行っていたファンに気さくに話しかけ、その後他の住人を巻き込んで野球談義で盛り上がる姿が目撃されている。また完成したMAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島や由宇練習場で行われる2軍戦、大野室内練習場での選手合同自主トレを頻繁に視察する等、前オーナーと同様、自ら精力的に選手の動きをチェックする姿も見られる。松田元 フレッシュアイペディアより)

  • トム・デイビー

    トム・デイビーから見た広島市民球場 (初代)広島市民球場 (初代)

    打高投低のプロ野球界の潮流や、狭い広島市民球場(移籍後は京セラドーム大阪)という環境にあって、先発ローテ投手として防御率2点台を記録したことが、実働5年のうち3度もある点は、日本球界への適性と投手としての能力の高さの証といえる。2006年は千葉ロッテマリーンズ(当時)の清水直行に並んで、規定投球回達成した投手の中で最少の9被本塁打と被弾数も少なかった。トム・デイビー フレッシュアイペディアより)

  • 末永真史

    末永真史から見た広島市民球場 (初代)広島市民球場 (初代)

    9月27日の対読売ジャイアンツ戦(広島市民球場)で、上原浩治からプロ初安打を本塁打で飾った。しかし一軍に定着することが出来ず、は一軍出場すら無い年となった。ウエスタン・リーグでも三振が増加し、思うような成績を残せなかった。末永真史 フレッシュアイペディアより)

  • 高信二

    高信二から見た広島市民球場 (初代)広島市民球場 (初代)

    チーム内の人望も厚く、1998年の引退試合では、試合後のロッカーに前田智徳から花束が届けられていたという。事前に引退の報道やセレモニーなどの予定はなく、試合終了後、かろうじて電光掲示板で引退が発表されたにもかかわらず、広島市民球場の正面玄関には多くのファンが押し寄せ、高の突然の引退を惜しんで名前を連呼していた。高信二 フレッシュアイペディアより)

  • 倉義和

    倉義和から見た広島市民球場 (初代)広島市民球場 (初代)

    守備面においては入団当時から達川光男に「文部省推薦の捕手」「教科書の手本の写真どおり」と評価され、1年目からスタメン起用される。5月7日の横浜戦で延長10回裏にプロ初出場を果たし、12回表のプロ初打席では3バント失敗で併殺打に倒れたが、14回表にプロ初安打となる決勝タイムリーを放っている。しかし、その後はなかなか出場機会が得られず、には後輩の石原慶幸にレギュラーを奪われている。因みに、この頃は課題とされてきた打撃が二軍で好調だったこともあり、野手転向の話もあった。8月20日の対巨人戦(広島市民球場)で、ベンチに残っている最後の野手だった倉は代打で登場し、センター前へ野球人生初のサヨナラ安打を放った。この試合の試合時間、5時間42分はプロ野球・セ・リーグ歴代10位に入っている。試合終了時には午前0時を過ぎていたため、試合後の山本浩二監督の言葉は「また今日もよろしくお願いします」だった。倉義和 フレッシュアイペディアより)

790件中 21 - 30件表示

「カープファン情報」のニューストピックワード