前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
222件中 1 - 10件表示
  • 広島市民球場 (初代)

    広島市民球場 (初代)から見た奥田民生

    2004年10月30日 - 同県出身の奥田民生によるアコースティックライブ「ひとり股旅スペシャル@広島市民球場」が行われ、初めて球場がコンサートに使用された。広島市民球場 (初代) フレッシュアイペディアより)

  • 広島市民球場 (初代)

    広島市民球場 (初代)から見た松井一實

    2010年11月29日に解体作業が開始された。2011年4月に広島市長に就任した松井一實新市長は「球場の在り方を市民皆さんともう一度考え直す必要がある」としたが、最終的にライトスタンドの一部を永久保存する以外は全面解体することが決定した。2012年2月28日を以てライトスタンドの一部(幅約35メートル、高さ約6メートル)を残して解体された。広島市民球場 (初代) フレッシュアイペディアより)

  • 広島市民球場 (初代)

    広島市民球場 (初代)から見たマツダ

    1952年、「広島市にナイター設備を備えた球場を作ろう」と言い始めたのは、当時のカープを金銭面からバックアップしていた東洋工業の松田恒次社長だった。カープの石本秀一監督はその言葉に有頂天となり、自ら球場設計に取り組んだとされる。翌1953年になると、広島市民の間でも「ナイター球場待望論」が日ごとに高まり、中国新聞社へは読者からの投書が相次いだ。広島市民球場 (初代) フレッシュアイペディアより)

  • 広島市民球場 (初代)

    広島市民球場 (初代)から見た広島電鉄

    市内の中心部でネットワークを作る広島電鉄の路面電車や、市北西部の住宅地まで延びるアストラムラインでの来場は便利である。また、高速バスをはじめ、市の内外に路線が延びる広島バスセンターの真横であり、出発時の僅かな隙間からでは有るが、球場内を見る事が可能である。一方、広島駅からは少し離れているため、JR西日本を利用した郊外からの観戦には若干不便である。広島駅からの交通手段は路面電車で2号線・6号線(広電宮島口行と江波行)と、バス、タクシーがある。広島市民球場 (初代) フレッシュアイペディアより)

  • 広島市民球場 (初代)

    広島市民球場 (初代)から見た東京ヤクルトスワローズ

    2008年9月28日 - 最後のセントラル・リーグ公式戦(通算3182試合目)となる対ヤクルト戦が行われ、6-3で広島が勝利。広島市民球場 (初代) フレッシュアイペディアより)

  • 広島市民球場 (初代)

    広島市民球場 (初代)から見た阪神タイガース

    1957年7月24日 - 広島対阪神戦で球場開き(ナイター)。試合では選手はみな固くなり当時の二枚看板、長谷川良平と備前喜夫が共に阪神打線の猛攻を許し、1 - 15で大敗した。広島市民球場 (初代) フレッシュアイペディアより)

  • 広島市民球場 (初代)

    広島市民球場 (初代)から見た風見しんご

    1975年9月10日に行われた対中日ドラゴンズ戦では、試合終了時のクロスプレイをめぐる三村敏之と新宅洋志の乱闘の影響でファンが球場に乱入。やはり球場の施設が破壊され、中日の選手・コーチが負傷する事態が起きた影響で9月11日の試合も取り消しとなった。当日、9月10日は当時中学生だったタレント風見しんごもグラウンドに乱入し、中日の星野仙一に砂をかけるなどしている。約8年後、歌手となった風見が『ザ・ベストテン』(TBS)に出演した際に、その時のお詫びをしたいとスタジオから電話で星野に詫びたというエピソードがあり、星野も「何か小僧に砂をかけられたことは覚えているよ。そうか、あんときのガキゃぁお前じゃったんか!!(あのときのガキはお前だったのか!!)」と語った。広島市民球場 (初代) フレッシュアイペディアより)

  • 広島市民球場 (初代)

    広島市民球場 (初代)から見た阿南準郎

    1964年6月30日 - この日広島市民球場で開催された広島対阪神戦で、阿南準郎のプレーをめぐる抗議で2時間30分の中断の末中止となり、この決定に怒ったファンが防球ネットや放送ブースなど場内の施設を破壊。修理を要するため、翌日と翌々日に予定されていた試合が中止された。広島市民球場 (初代) フレッシュアイペディアより)

  • 広島市民球場 (初代)

    広島市民球場 (初代)から見た前田健太

    山本浩二の現役時は、当初は他に同じ山本姓の山本一義が在籍していたために場内アナウンスではフルネームで呼んでいた。一義が引退してコーチに就任し、山本姓が浩二一人になった時期もあったが、その多大な貢献を称えるために「山本浩二」とコールしていた。逆に前田智徳は同姓の前田健太の加入後も「前田」とアナウンスされた。これはスコアボードや、新聞などのメディアにおける表記も同じであった。広島市民球場 (初代) フレッシュアイペディアより)

  • 広島市民球場 (初代)

    広島市民球場 (初代)から見た星野仙一

    1975年9月10日に行われた対中日ドラゴンズ戦では、試合終了時のクロスプレイをめぐる三村敏之と新宅洋志の乱闘の影響でファンが球場に乱入。やはり球場の施設が破壊され、中日の選手・コーチが負傷する事態が起きた影響で9月11日の試合も取り消しとなった。当日、9月10日は当時中学生だったタレント風見しんごもグラウンドに乱入し、中日の星野仙一に砂をかけるなどしている。約8年後、歌手となった風見が『ザ・ベストテン』(TBS)に出演した際に、その時のお詫びをしたいとスタジオから電話で星野に詫びたというエピソードがあり、星野も「何か小僧に砂をかけられたことは覚えているよ。そうか、あんときのガキゃぁお前じゃったんか!!(あのときのガキはお前だったのか!!)」と語った。広島市民球場 (初代) フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
222件中 1 - 10件表示

「カープファン情報」のニューストピックワード