前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
184件中 1 - 10件表示
  • 広島市民球場 (初代)

    広島市民球場 (初代)から見た奥田民生

    2004年10月30日 - 同県出身の奥田民生によるアコースティックライブ「ひとり股旅スペシャル@広島市民球場」が行われ、初めて球場がコンサートに使用された。広島市民球場 (初代) フレッシュアイペディアより)

  • 広島市民球場 (初代)

    広島市民球場 (初代)から見た松井一實

    2010年11月29日に解体作業が開始された。2011年4月に広島市長に就任した松井一實は、「球場の在り方を市民皆さんともう一度考え直す必要がある」としたが、最終的にライトスタンドの一部を永久保存する以外は全面解体することが決定。2012年2月28日を以てライトスタンドの一部(幅約35メートル、高さ約6メートル)を残して解体された。広島市民球場 (初代) フレッシュアイペディアより)

  • 広島市民球場 (初代)

    広島市民球場 (初代)から見たマツダ

    1952年、「広島市にナイター設備を備えた球場を作ろう」と言い始めたのは、当時のカープを金銭面からバックアップしていた東洋工業社長の松田恒次だった。カープ監督の石本秀一はその言葉に有頂天となり、自ら球場設計に取り組んだとされる。翌1953年になると、広島市民の間でも「ナイター球場待望論」が日ごとに高まり、中国新聞社へは読者からの投書が相次いだ。広島市民球場 (初代) フレッシュアイペディアより)

  • 広島市民球場 (初代)

    広島市民球場 (初代)から見た広島電鉄

    市内の中心部でネットワークを作る広島電鉄の路面電車や、市北西部の住宅地まで延びるアストラムラインでの来場は便利である。また、高速バスをはじめ、市の内外に路線が延びる広島バスセンターの真横であり、出発時の僅かな隙間からでは有るが、球場内を見る事が可能である。一方、広島駅からは少し離れているため、JR西日本を利用した郊外からの観戦には若干不便である。広島駅からの交通手段は路面電車で2号線・6号線(広電宮島口行と江波行)と、バス、タクシーがある。広島市民球場 (初代) フレッシュアイペディアより)

  • 広島市民球場 (初代)

    広島市民球場 (初代)から見た東京ヤクルトスワローズ

    2008年9月28日 - 最後のセントラル・リーグ公式戦(通算3182試合目)となる対ヤクルト戦が行われ、6-3で広島が勝利。この日の入場者数は30,609人で、2005年からの実数発表以来最多動員を記録。広島市民球場 (初代) フレッシュアイペディアより)

  • 広島市民球場 (初代)

    広島市民球場 (初代)から見た風見しんご風見 しんご

    1975年9月10日に行われた対中日ドラゴンズ戦では、試合終了時のクロスプレイをめぐる三村敏之と新宅洋志の乱闘の影響でファンが球場に乱入。やはり球場の施設が破壊され、中日の選手・コーチが負傷する事態が起きた影響で9月11日の試合も取り消しとなった。当日、9月10日は当時中学生だったタレント風見しんごもグラウンドに乱入し、中日の星野仙一に砂をかけるなどしている。約8年後、歌手となった風見が『ザ・ベストテン』(TBS)に出演した際に、その時のお詫びをしたいとスタジオから電話で星野に詫びたというエピソードがあり、星野も「何か小僧に砂をかけられたことは覚えているよ。そうか、あんときのガキゃぁお前じゃったんか!!(あのときのガキはお前だったのか!!)」と語った。広島市民球場 (初代) フレッシュアイペディアより)

  • 広島市民球場 (初代)

    広島市民球場 (初代)から見た阿南準郎

    1964年6月30日 - この日広島市民球場で開催された広島対阪神戦で、阿南準郎のプレーをめぐる抗議で2時間30分の中断の末中止となり、この決定に怒ったファンが防球ネットや放送ブースなど場内の施設を破壊。修理を要するため、翌日と翌々日に予定されていた試合が中止された。広島市民球場 (初代) フレッシュアイペディアより)

  • 広島市民球場 (初代)

    広島市民球場 (初代)から見た星野仙一

    1975年9月10日に行われた対中日ドラゴンズ戦では、試合終了時のクロスプレイをめぐる三村敏之と新宅洋志の乱闘の影響でファンが球場に乱入。やはり球場の施設が破壊され、中日の選手・コーチが負傷する事態が起きた影響で9月11日の試合も取り消しとなった。当日、9月10日は当時中学生だったタレント風見しんごもグラウンドに乱入し、中日の星野仙一に砂をかけるなどしている。約8年後、歌手となった風見が『ザ・ベストテン』(TBS)に出演した際に、その時のお詫びをしたいとスタジオから電話で星野に詫びたというエピソードがあり、星野も「何か小僧に砂をかけられたことは覚えているよ。そうか、あんときのガキゃぁお前じゃったんか!!(あのときのガキはお前だったのか!!)」と語った。広島市民球場 (初代) フレッシュアイペディアより)

  • 広島市民球場 (初代)

    広島市民球場 (初代)から見たグレッグ・ラロッカ

    1994年のアジア競技大会開催に合わせて1992年オフに改修を行い、1993年からスコアボードは中堅バックスクリーン上に移設され電光式に。松下電器産業製の大型映像装置「アストロビジョン」も設置された。しかし旧来の放電管方式だったため保守部品の消耗が早く、設置から10年を経過してそれらの入れ替えもままならなくなった。例えば2004年、グレッグ・ラロッカが打撃練習した際、メンバー表の表示画面にボールが直撃、3週間以上そこの部分だけ何も表示されず、例として緒方の表示が「緒_」、または木村拓が「木村_」となっていた(“_”は空白)。そのため、2005年にLED式に改装され、ポジションの数字が大きくなり、ネーム部分は幅がやや狭くなった。表示部は1993年以来の配置を踏襲し、横スクロールで左翼側に映像装置、右翼側に得点(10回まで)と出場メンバー表示が出来るようになっている。また打者はもちろん、塁に出た走者に対しても白地の文字が黄緑色で表示されるという他球場にはない特徴も、パネル式時代の表示方式を踏襲し続けている。スコアボードの得点表示部は、電光化当初は「青地に白文字」で表示していたが、放電管の消耗が著しくなった2000年頃から「黒地に白文字」に設定を変更して点灯部を減らし、放電管の負荷を軽減させていた。LED式に改装後は以前と同様「青地に白文字」に設定を戻している。広島市民球場 (初代) フレッシュアイペディアより)

  • 広島市民球場 (初代)

    広島市民球場 (初代)から見た桑田真澄

    1990年5月12日の対巨人戦の試合途中、バックネットに黄色い忍者装束の男がよじ登り、グラウンドに向けて『巨人ハ永遠ニ不ケツデス!』『ファンヲアザムクナ!』『天誅!悪ハ必ヅ滅ビル!』と書かれた巨人を揶揄する垂れ幕をぶら下げ、更にはグラウンドに向かって発炎筒を投げつけ、巨人ベンチに向かって手裏剣を投げるという椿事が起きた。試合は中断し、男は広島中央署員に威力業務妨害で現行犯逮捕され、10分後に試合は再開した。調べに対して男は『桑田問題など最近の巨人は許せない』などと供述していた。男は当時39歳東広島市在住で、職業は農業だった。広島市民球場 (初代) フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
184件中 1 - 10件表示

「カープファン情報」のニューストピックワード