184件中 41 - 50件表示
  • 広島市民球場 (初代)

    広島市民球場 (初代)から見た大和田明

    こうして積み上げられた収入は選手補強費に充てられ、東京六大学野球の小坂佳隆、社会人野球の4番打者森永勝治、西鉄ライオンズで燻っていた大和田明ら、これまで金銭面から接触すらできなかった逸材の獲得へと繋がっていった。広島市民球場 (初代) フレッシュアイペディアより)

  • 広島市民球場 (初代)

    広島市民球場 (初代)から見た白石勝巳

    白石勝巳:「難波や甲子園よりもこぢんまりとして非常に感じがよい。バックスクリーンもよい。文句を言うところは一つもない。これなら十分張り切ってやれる。」広島市民球場 (初代) フレッシュアイペディアより)

  • 広島市民球場 (初代)

    広島市民球場 (初代)から見た山本一義

    山本浩二の現役時は、当初は他に同じ山本姓の山本一義が在籍していたために場内アナウンスではフルネームで呼んでいた。一義が引退してコーチに就任し、山本姓が浩二一人になった時期もあったが、その多大な貢献を称えるために「山本浩二」とコールしていた。広島市民球場 (初代) フレッシュアイペディアより)

  • 広島市民球場 (初代)

    広島市民球場 (初代)から見た木村拓也

    1994年のアジア競技大会開催に合わせて1992年オフに改修を行い、1993年からスコアボードは中堅バックスクリーン上に移設され電光式に。松下電器産業製の大型映像装置「アストロビジョン」も設置された。しかし旧来の放電管方式だったため保守部品の消耗が早く、設置から10年を経過してそれらの入れ替えもままならなくなった。例えば2004年、グレッグ・ラロッカが打撃練習した際、メンバー表の表示画面にボールが直撃、3週間以上そこの部分だけ何も表示されず、例として緒方の表示が「緒_」、または木村拓が「木村_」となっていた(“_”は空白)。そのため、2005年にLED式に改装され、ポジションの数字が大きくなり、ネーム部分は幅がやや狭くなった。表示部は1993年以来の配置を踏襲し、横スクロールで左翼側に映像装置、右翼側に得点(10回まで)と出場メンバー表示が出来るようになっている。また打者はもちろん、塁に出た走者に対しても白地の文字が黄緑色で表示されるという他球場にはない特徴も、パネル式時代の表示方式を踏襲し続けている。スコアボードの得点表示部は、電光化当初は「青地に白文字」で表示していたが、放電管の消耗が著しくなった2000年頃から「黒地に白文字」に設定を変更して点灯部を減らし、放電管の負荷を軽減させていた。LED式に改装後は以前と同様「青地に白文字」に設定を戻している。広島市民球場 (初代) フレッシュアイペディアより)

  • 広島市民球場 (初代)

    広島市民球場 (初代)から見た谷川昇

    河口豪(球団代表):「8年前カープが結成された時、谷川昇会長は『カープは県市民のものであり、成長に伴って立派な衣装をつけたい』と言われたが、それが実現して谷川さんも草葉の陰で喜んでいられるに違いない。この上は新しい器に立派な選手を強化して、ファンの期待に応えたいと思っている。」広島市民球場 (初代) フレッシュアイペディアより)

  • 広島市民球場 (初代)

    広島市民球場 (初代)から見た上野隆紘

    なお、球場の排水設備が充分では無かったため、グラウンドから流れ出る雨水がラジオ放送用ブースまで侵入してくることもしばしばあった。ある時、RCCの上野隆紘は、大雨で床が水浸しになった放送ブースから解説者の石本秀一を背負って運び出したこともあったという。広島市民球場 (初代) フレッシュアイペディアより)

  • 広島市民球場 (初代)

    広島市民球場 (初代)から見た馬場元治

    しかし水面下で広島市側は、大蔵省・建設省に対して、国有地の無償譲渡が受けられる平和記念都市建設法をちらつかせつつ、粘り強く交渉を続けており、ついに当時の一万田尚登大蔵大臣と馬場元治建設大臣を口説き落とした。1956年7月17日、地元政官界の六者会談を経て、ようやく建設地は中央公園の一部である「旧二部隊営庭跡地」に正式決定した。広島市民球場 (初代) フレッシュアイペディアより)

  • 広島市民球場 (初代)

    広島市民球場 (初代)から見た小坂佳隆

    こうして積み上げられた収入は選手補強費に充てられ、東京六大学野球の小坂佳隆、社会人野球の4番打者森永勝治、西鉄ライオンズで燻っていた大和田明ら、これまで金銭面から接触すらできなかった逸材の獲得へと繋がっていった。広島市民球場 (初代) フレッシュアイペディアより)

  • 広島市民球場 (初代)

    広島市民球場 (初代)から見た藤井弘

    当日は雪の舞う中、カープ創成期を支えた初代「ゴジラ」藤井弘から、2年前まで現役で市民球場のグランドで活躍した佐々岡真司など総勢56名のカープOBが古葉竹識監督率いる「チーム・カープ」、阿南準郎監督率いる「チーム・広島」に分かれ紅白戦が行なわれ、2万8千人の観衆が市民球場との別れを惜しんだ。広島市民球場 (初代) フレッシュアイペディアより)

  • 広島市民球場 (初代)

    広島市民球場 (初代)から見た中埜肇

    1985年8月17日の対阪神戦にて、その5日前に起きたJAL123便墜落事故で犠牲になった阪神球団社長の中埜肇を追悼するセレモニーが行われた。両チームの選手や首脳陣らが試合前に黙祷し、当日はスコアボード上にある広島・阪神両チームの球団旗を半旗にして試合を行った。広島市民球場 (初代) フレッシュアイペディアより)

184件中 41 - 50件表示

「カープファン情報」のニューストピックワード