113件中 61 - 70件表示
  • カーリング

    カーリングから見た北見市

    日本において、競技として定着させる礎となったのは、北海道常呂郡常呂町(2006年3月北見市と合併)である。(1980年前後、北海道内では、カナダアルバータ州との姉妹提携を機に、カーリング講習会が道内各地で実施されていた)常呂町(当時)は、当初から、ビールのミニ樽やプロパンガスミニボンベなどでストーンを自作し、町(自治体)を上げての普及に取り組み、1981年には、第1回NHK杯(北見放送局)カーリング大会を開催、1988年には、国内初のカーリングホールを建設、国内外の大会を開催、オリンピック選手を多数輩出などの特筆されるべき非常に大きい功績をもたらした。カーリング フレッシュアイペディアより)

  • カーリング

    カーリングから見た滑り止め

    カーリングシューズ :カーリング専用の靴。右投げの場合、左のソール(靴底)は滑りやすくするためテフロン加工されている。右側のソールは滑りにくくできている。スイープ時は左側にアンチスライダー(グリッパー)という滑り止めを装着する。専用シューズが無い場合、通常の靴にスライダーという滑りを良くするカバーを装着することでプレーできる。カーリング フレッシュアイペディアより)

  • カーリング

    カーリングから見た力学

    カーリングは、運動量保存など力学の基礎を説明するための題材としてもしばしば取り上げられ、この場合、多くは回転によって曲がる(カールする)性質や、さらに摩擦も無視した理想化されたモデルで表されるものとして扱われる。一方、より詳しくストーンの動きを考察することは、氷上の摩擦に関する研究途上の科学でもある。摩擦は一般的な理論化ができない複雑な現象であるため、ストーンのカールやスウィーピングの効果など、実際のストーンの動きは実験と理論の両面から分析されなければ理解できない。特にストーンのカールはそれ自体が物理に対して興味深い問いを投げかけてもいる。カーリング フレッシュアイペディアより)

  • カーリング

    カーリングから見たダニーデン

    シニアカーリングプレイヤーの頂点である大会。大会は男子19カ国、女子13カ国が参加し、AとBの2つのグループに別れてリーグ戦による予選が行われ、その後各組上位2カ国による決勝トーナメントが行われる。2009年はニュージーランド・ダニーデンで開催される。カーリング フレッシュアイペディアより)

  • カーリング

    カーリングから見た体育

    カーリング自体は非常に歴史のあるものであり、カナダではボウリング感覚でカーリングを楽しむなど生活に密着した光景も見られる。ところが、日本では他競技のアスリートなどから「カーリングはスポーツではない」などと解釈されることがある。これは、日本においては「スポーツ=体育」という認識が定着してしまい、身体を激しく動かしていなければスポーツではない、という価値観が根強く存在し、例えば将棋や囲碁、チェスなどマインドスポーツがスポーツとして理解されていない点に見て取れる(スポーツの定義参照)。カーリングは他の競技に比べ激しい運動動作を伴わない点や、内容がマインドスポーツの要素を併せ持っている点が、日本国内の一部でスポーツと認識されない大きな要因であると考えられるが、実際にはストーンを正確にコントロールする技術力、チーム内でのプレーの連携、そしてスコアを競い合う先読みを繰り返す戦略性や戦術といったゲーム性など、スポーツの要素を備えている。さらに、あえて身体面に触れれば、投擲の正確なコントロールや、的確にスウィーピングを行うための強靭な体力も要求される。実際、カーリングの選手が筋肉トレーニングやスウィーピングの練習をしている様子がテレビのドキュメント番組で放送されたこともある。カーリング フレッシュアイペディアより)

  • カーリング

    カーリングから見た素敵な夜、ボクにください

    素敵な夜、ボクにください」(2006年、日本)カーリング フレッシュアイペディアより)

  • カーリング

    カーリングから見たコルティーナ・ダンペッツォ

    2009年はイタリア・コルティーナ・ダンペッツォで開催。カーリング フレッシュアイペディアより)

  • カーリング

    カーリングから見たトリノオリンピック

    小林宏 - トリノオリンピック(2006年・イタリア)、バンクーバーオリンピック(2010年・カナダ)の実況放送の解説者などとしても知られるカーリング フレッシュアイペディアより)

  • カーリング

    カーリングから見たハイパーオリンピック

    ハイパーオリンピックシリーズ(コナミ)- 競技種目の一つとして。全ての冬期シリーズ作品に収録されている訳ではない。カーリング フレッシュアイペディアより)

  • カーリング

    カーリングから見た勇敢なるスコットランド

    勇敢なるスコットランド」(Scotland the Brave)は、スコットランドの民謡で、バグパイプによる最も有名な演奏曲の一つであり、ほぼ国歌といってもいいほどの知名度を誇る曲である。オリンピックなどの国際大会では試合前にこの曲が演奏される。カーリング発祥の国スコットランドに敬意を表したものであると考えられる。カーリング フレッシュアイペディアより)

113件中 61 - 70件表示

「カーリング」のニューストピックワード