131件中 11 - 20件表示
  • レイチェル・コリー

    レイチェル・コリーから見たガザ地区ガザ地区

    レイチェル・コリー(Rachel Corrie, 1979年4月10日 - 2003年3月16日)は国際連帯運動(ISM)所属のアメリカ人反戦活動家。ガザ地区での活動中にイスラエル国防軍の武装ブルドーザーを止めようとして運転中のブルドーザーの前に立ちはだかり、死亡した。アメリカ人でありながらパレスチナのために犠牲となったコリーの死は、様々な議論を巻き起こした。レイチェル・コリー フレッシュアイペディアより)

  • 米以関係

    米以関係から見たガザ地区ガザ地区

    コンドリーザ・ライス国務長官は中東担当特使を指名せず、イスラエルとパレスチナの直接交渉に関与しないとは言わなかった。彼女が2005年にこの地域を訪問したのは数回に過ぎなかったが、イスラエルやパレスチナとともに作業することを望むと語った。ブッシュ政権はイスラエルとパレスチナが平和と安全が保障され、共に生きる解決方法を達成する道であるロードマッププロセスに戻る第一歩であるとしてイスラエルのガザ撤退を支持した。ガザ地区とヨルダン川西岸地区の4つの小さな居住区からの住民の退去は2005年8月23日に完了した。米以関係 フレッシュアイペディアより)

  • モーシェ・フェイグリン

    モーシェ・フェイグリンから見たガザ地区ガザ地区

    イスラエル右派のカリスマ的存在で、アラブ・パレスチナ間のいかなる政治的妥協にも断固反対する立場をとる。クネセト(国会)からのアラブ人議員追放、非ユダヤ人のイスラエル国外退去の奨励、ガザ地区再占領、国際連合からの脱退などを主張する。モーシェ・フェイグリン フレッシュアイペディアより)

  • ファタハ

    ファタハから見たガザ地区ガザ地区

    2007年3月17日、ハマースとの挙国一致内閣が成立したが、両者の抗争は断続的に続いた。6月11日、ハマースがガザ地区の占拠に及んだことで、アッバースは一方的に内閣の解散を宣言。ハマースを排除した新内閣(首相:サラム・ファイヤド)を組織したが、ハマース側は当然これを認めなかった。以後はパレスチナは、ガザ地区を領するハマースと、ヨルダン川西岸地区を領するファタハの分裂状態となった。2012年10月にヨルダン川西岸地区のみで実施された地方選は、ハマースがボイコットしたため事実上のファタハへの信任投票となったが、主要都市で敗北した。ファタハ フレッシュアイペディアより)

  • イスラエル総保安庁

    イスラエル総保安庁から見たガザ地区ガザ地区

    ヨルダン川西岸地区とガザ地区における反テロ活動のための諜報活動イスラエル総保安庁 フレッシュアイペディアより)

  • バラド

    バラドから見たガザ地区ガザ地区

    また、ガザ地区、ヨルダン川西岸地区、東エルサレムでのパレスチナ国家設立を支援しており、更にパレスチナ難民の帰還も訴えている。バラド フレッシュアイペディアより)

  • マガフ

    マガフから見たガザ地区ガザ地区

    Magach Tagash の車体をベースに伸縮式のアームを装着し、アームの先に監視用の小屋を装着した特殊車両。イスラエル軍がガザ地区およびヨルダン川西岸地区に建設した分離壁の反対側を視察する為に使用されている様である。監視小屋には重機関銃が設置されている。Akravはヘブライ語で“サソリ(scorpion)”の意。マガフ フレッシュアイペディアより)

  • セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン

    セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンから見たガザ地区ガザ地区

    2009年 ガザ地区に緊急募金。アフガニスタンの子どもに本を贈るチャリティー企画に協力。「OPPAI PROJECT」開始、藤原紀香がベトナムを訪問。スマトラ島沖地震 (2009年) 被害の支援活動。セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン フレッシュアイペディアより)

  • パレスチナ

    パレスチナから見たガザ地区ガザ地区

    最も狭義には、パレスチナ自治区にあたる地域、もしくは政体としてのパレスチナ暫定自治政府を指す。これは地理的には一つながりではなく、ヨルダン川西岸地区とガザ地区に分かれている。パレスチナ フレッシュアイペディアより)

  • 第三次中東戦争

    第三次中東戦争から見たガザ地区ガザ地区

    この戦争の結果として、イスラエルはガザ地区とヨルダン川西岸地区の支配権を獲得してパレスチナを統一、シナイ半島とゴラン高原を軍事占領下に置いた。戦争の結果は現在まで中東の地政学に影響している。第三次中東戦争 フレッシュアイペディアより)

131件中 11 - 20件表示