74件中 41 - 50件表示
  • ガザ地区

    ガザ地区から見たペリシテ人

    ガザに人間の定住者がいたことが判明しているのは、紀元前6000年頃からである。紀元前3000年頃には、カナンの土地となり、さらに古代エジプトの支配下に入った。紀元前12世紀頃からは、海の民の一派であるペリシテ人が台頭した。その後、エジプト、アッシリア、バビロニア、マケドニア王国といった大国の争奪の舞台となり、紀元前64年にはローマ共和国の支配下となった。一時ローマ属国のユダヤの支配下となるが、その後ローマのユダヤ属州となった。『聖書』にも一部始終が触れられている。ガザ地区 フレッシュアイペディアより)

  • ガザ地区

    ガザ地区から見たバビロニア

    ガザに人間の定住者がいたことが判明しているのは、紀元前6000年頃からである。紀元前3000年頃には、カナンの土地となり、さらに古代エジプトの支配下に入った。紀元前12世紀頃からは、海の民の一派であるペリシテ人が台頭した。その後、エジプト、アッシリア、バビロニア、マケドニア王国といった大国の争奪の舞台となり、紀元前64年にはローマ共和国の支配下となった。一時ローマ属国のユダヤの支配下となるが、その後ローマのユダヤ属州となった。『聖書』にも一部始終が触れられている。ガザ地区 フレッシュアイペディアより)

  • ガザ地区

    ガザ地区から見た第三次中東戦争

    1948年にイスラエルが独立し、周辺のアラブ諸国との第一次中東戦争が勃発しエジプトが確保した。1967年に第三次中東戦争が勃発するとイスラエルにより確保され、イスラエル人の入植が進んだ。ガザ地区 フレッシュアイペディアより)

  • ガザ地区

    ガザ地区から見た古代エジプト

    ガザに人間の定住者がいたことが判明しているのは、紀元前6000年頃からである。紀元前3000年頃には、カナンの土地となり、さらに古代エジプトの支配下に入った。紀元前12世紀頃からは、海の民の一派であるペリシテ人が台頭した。その後、エジプト、アッシリア、バビロニア、マケドニア王国といった大国の争奪の舞台となり、紀元前64年にはローマ共和国の支配下となった。一時ローマ属国のユダヤの支配下となるが、その後ローマのユダヤ属州となった。『聖書』にも一部始終が触れられている。ガザ地区 フレッシュアイペディアより)

  • ガザ地区

    ガザ地区から見た東ローマ帝国

    中世には東ローマ帝国、イスラム帝国、エルサレム王国(十字軍)、マムルーク朝がそれぞれ支配した。ガザ地区 フレッシュアイペディアより)

  • ガザ地区

    ガザ地区から見たイスラム原理主義

    「一発のミサイルには十発のミサイルをもって応じる。女性や子どもも死ぬだろう。女性たちが夫にもうカッサム(ロケット弾)を使わないように懇願するだろう。ガザに閉じこめられた250万人は、イスラム原理主義者に影響され、恐ろしい戦争になる。もし我々が生き残りたいならば、彼らを一日中、毎日、殺し、殺し、殺し続けなければならない」ガザ地区 フレッシュアイペディアより)

  • ガザ地区

    ガザ地区から見た国際連盟

    第一次世界大戦以降、オスマン帝国を退けたイギリスが国際連盟の承認の下、委任統治領として占領した。1929年に発生したパレスチナ人による暴動により、ユダヤ人の居住は禁止された。ガザ地区 フレッシュアイペディアより)

  • ガザ地区

    ガザ地区から見た共和政ローマ

    ガザに人間の定住者がいたことが判明しているのは、紀元前6000年頃からである。紀元前3000年頃には、カナンの土地となり、さらに古代エジプトの支配下に入った。紀元前12世紀頃からは、海の民の一派であるペリシテ人が台頭した。その後、エジプト、アッシリア、バビロニア、マケドニア王国といった大国の争奪の舞台となり、紀元前64年にはローマ共和国の支配下となった。一時ローマ属国のユダヤの支配下となるが、その後ローマのユダヤ属州となった。『聖書』にも一部始終が触れられている。ガザ地区 フレッシュアイペディアより)

  • ガザ地区

    ガザ地区から見たカナン

    ガザに人間の定住者がいたことが判明しているのは、紀元前6000年頃からである。紀元前3000年頃には、カナンの土地となり、さらに古代エジプトの支配下に入った。紀元前12世紀頃からは、海の民の一派であるペリシテ人が台頭した。その後、エジプト、アッシリア、バビロニア、マケドニア王国といった大国の争奪の舞台となり、紀元前64年にはローマ共和国の支配下となった。一時ローマ属国のユダヤの支配下となるが、その後ローマのユダヤ属州となった。『聖書』にも一部始終が触れられている。ガザ地区 フレッシュアイペディアより)

  • ガザ地区

    ガザ地区から見たマケドニア王国

    ガザに人間の定住者がいたことが判明しているのは、紀元前6000年頃からである。紀元前3000年頃には、カナンの土地となり、さらに古代エジプトの支配下に入った。紀元前12世紀頃からは、海の民の一派であるペリシテ人が台頭した。その後、エジプト、アッシリア、バビロニア、マケドニア王国といった大国の争奪の舞台となり、紀元前64年にはローマ共和国の支配下となった。一時ローマ属国のユダヤの支配下となるが、その後ローマのユダヤ属州となった。『聖書』にも一部始終が触れられている。ガザ地区 フレッシュアイペディアより)

74件中 41 - 50件表示