490件中 111 - 120件表示
  • 1998 FIFAワールドカップ・アフリカ予選

    1998 FIFAワールドカップ・アフリカ予選から見たガーナガーナ

    (*3)リベリアのホームゲームはガーナで実施。1998 FIFAワールドカップ・アフリカ予選 フレッシュアイペディアより)

  • 1995 FIFA U-17世界選手権

    1995 FIFA U-17世界選手権から見たガーナガーナ

    1995 U-17世界選手権は、1995年8月3日から8月20日にかけてエクアドルで開催された17歳以下の世界選手権である。大会はグアヤキル、ポルトビエホ、キト、イバッラ、クエンカ、リオバンバの6都市で合計32試合が行われ、ガーナが2大会ぶり2度目の優勝を果たした。1995 FIFA U-17世界選手権 フレッシュアイペディアより)

  • アフリカネイションズカップ2000

    アフリカネイションズカップ2000から見たガーナガーナ

    アフリカネイションズカップ2000 ()は、第22回目のアフリカネイションズカップであり、アフリカ各国の代表チームによって争われるサッカーの大会である。もともとジンバブエで開催する予定であったが開催権を返上したため、ガーナとナイジェリアによる共同開催となった。本大会は、2000年1月22日から2月12日まで行われ、カメルーンが6大会ぶり3回目の優勝を決めた。アフリカネイションズカップ2000 フレッシュアイペディアより)

  • バレーボールガーナ男子代表

    バレーボールガーナ男子代表から見たガーナガーナ

    バレーボールガーナ男子代表は、バレーボールの国際大会で編成されるガーナの男子バレーボールナショナルチームである。バレーボールガーナ男子代表 フレッシュアイペディアより)

  • ヤープ・デ・ホープ・スヘッフェル

    ヤープ・デ・ホープ・スヘッフェルから見たガーナガーナ

    1948年アムステルダムに生まれた。デ・ホープ・スヘッフェルはライデン大学において法律を学んだ。空軍での兵役を終えた後、彼は予備役将校となり、1976年から1986年まで外務省で働いた。初めの2年間、彼はガーナのオランダ大使館に駐在した。その後に、彼は1980年まで、ブリュッセルの北大西洋条約機構(NATO)本部のオランダ代表部で働いた。ヤープ・デ・ホープ・スヘッフェル フレッシュアイペディアより)

  • アンガス・マディソン

    アンガス・マディソンから見たガーナガーナ

    ニューカッスル・アポン・タイン生まれ。ケンブリッジ大学卒業。マギル大学およびジョンズ・ホプキンス大学大学院で学ぶ。セント・アンドルーズ大学で1年間教鞭をとった後、1953年から1978年まで欧州経済協力機構(OEEC)および経済協力開発機構(OECD)のエコノミストとなる。その間、ハーバード大学客員研究員や、ガーナおよびパキスタン政府の政策アドバイザーを務めた。1978年にオランダのフローニンゲン大学教授に就任。2007年に一橋大学の名誉博士号を授与。アンガス・マディソン フレッシュアイペディアより)

  • チュクエメカ・オジュク

    チュクエメカ・オジュクから見たガーナガーナ

    1958年から1961年にかけて、ガーナのテシエにある西アフリカ国境軍訓練校で講師として教鞭をとったが、この時の教え子の中に、内戦では連邦軍の第2歩兵師団長として手ごわい敵となるムハンメド陸軍中佐がいた。チュクエメカ・オジュク フレッシュアイペディアより)

  • 食料安全保障

    食料安全保障から見たガーナガーナ

    農業に対するインセンティブはしばしば土壌の疲弊と農業用地の減少という悪循環につながる。世界の農業用地のおよそ40%が深刻な土壌劣化の状態にある。国際連合大学のガーナに拠点を置くアフリカ天然資源研究所によると、アフリカでは現在の土壌劣化の傾向が続けば、2025年には人口の25%しか食料が供給できなくなるかもしれないという。食料安全保障 フレッシュアイペディアより)

  • フランスの大量破壊兵器

    フランスの大量破壊兵器から見たガーナガーナ

    初の核実験は1960年2月13日、サハラ砂漠のマリ共和国国境に近いレガーヌにあるサハラ軍実験センターで実施され、「Gerboise bleue(青いトビネズミ)」と名づけられたプルトニウム型実験弾頭の爆発は成功した。この第1回実験にまで要した経費は総額3億6000万ドルとされる。1960年12月27日の第3回実験では日本、ソ連、エジプト、モロッコ、ナイジェリア及びガーナが抗議した。フランスの大量破壊兵器 フレッシュアイペディアより)

  • ロンドン・スクール・オブ・エコノミクスの関係者

    ロンドン・スクール・オブ・エコノミクスの関係者から見たガーナ共和国ガーナ

    ジョン・アッタ・ミルズ (John Atta Mills) ガーナ共和国大統領、2009-現在ロンドン・スクール・オブ・エコノミクスの関係者 フレッシュアイペディアより)

490件中 111 - 120件表示

「ガーナ」のニューストピックワード