711件中 71 - 80件表示
  • シンピュータ

    シンピュータから見たガーナガーナ

    シンピュータは幾つかの政府機関や企業に買い上げられた。チャッティスガール州は電子化教育プロジェクトに利用。その後、カルナタカ州政府が土地記録の収集を自動化するために買い上げた。2005年には、様々な革新的プロジェクトに利用された。自動車エンジンの診断(ムンバイのMahindra & Mahindra社)、鉄鉱山から港までの鉱石輸送記録(ゴアのDempo社)、マイクロクレジット(マイソールのSanghamitra社)、イギリス?ガーナ間の電子送金 (ケニアのXK8 Systems社)などである。シンピュータ フレッシュアイペディアより)

  • 黒人歴史月間

    黒人歴史月間から見たガーナガーナ

    1987年、イギリスで黒人歴史月間が初めて行なわれた。黒人歴史月間の制定はガーナのアナリストのAkyaaba Addai-Seboとグレーター・ロンドン・カウンシルの尽力と一般的に考えられている。黒人歴史月間 フレッシュアイペディアより)

  • グラニー・ナニー

    グラニー・ナニーから見たガーナガーナ

    グラニ・ナニーはもともと西アフリカのガーナで、アシャンティの一員として生まれて、おそらく奴隷としてジャマイカに連れられてきた。しかし、奴隷の反逆者を支援するために、彼女の部下によって意図的に送られてきた、とするレポートもある。到着した時、ジャマイカはすでに奴隷の反乱のまっただ中にあった。最大で、最も組織化された反乱集団が、非常によく防御されたマルーンたちの集団であった。グラニー・ナニー フレッシュアイペディアより)

  • アグー山

    アグー山から見たガーナガーナ

    アグー山(Mount Agou)、別名バウマン山(Mount Baumann)は、トーゴの山。標高986m。トーゴ最高峰である。トーゴ南部に位置し、ガーナとの国境に近く、パリメ市の南東に位置する。アグー山は南北にベナンまで伸びるアタコラ山脈(トーゴ山脈)の一部に属するが、主脈からはやや東に外れている。山頂にはアンテナが設置されている。アグー山 フレッシュアイペディアより)

  • アフリカクイナ

    アフリカクイナから見たガーナガーナ

    アフリカ中西部(リベリア、ガーナからザイール北部、ウガンダまで)に分布する。アフリカクイナ フレッシュアイペディアより)

  • エコバンク

    エコバンクから見たガーナガーナ

    EDC Stockbrokers Limited - ガーナ アクラエコバンク フレッシュアイペディアより)

  • ガ語

    ガ語から見たガーナガーナ

    ガ語(Ga)はクワ語群に属する言語である。話者はガーナの首都アクラおよびその周辺に居住する。ガー語とも表記される。ガ語 フレッシュアイペディアより)

  • アッド

    アッドから見たガーナガーナ

    アッド(Addo)はガーナの姓:アッド フレッシュアイペディアより)

  • セヌフォ語

    セヌフォ語から見たガーナガーナ

    セヌフォ語(Senufic languages)は、15の言語で構成される。セヌフォ語はセヌフォ人によって話されている。セヌフォ人は、コートジボワール北部、マリ南部、ブルキナファソ南西部に居住する。ナファーンラ語を話す人々はガーナ西部に離れて居住する。セヌフォ語 フレッシュアイペディアより)

  • テクタイト

    テクタイトから見たガーナガーナ

    コートジボワール(ボスムトゥイ湖クレーター、Lake Bosumtwi crater(ガーナ)、100万年前に落下):テクタイト フレッシュアイペディアより)

711件中 71 - 80件表示