前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
186件中 1 - 10件表示
  • 韓国料理

    韓国料理から見たキムチキムチ

    一食の構成は、メインメニュー(多くはスープ類)に御飯(白米、赤米や、その他の穀物を炊き合わせた雑穀米など)と、キムチ、ナムル等のおかず(ミッパンチャン)が数種類という組み合わせであり、韓定食の飯床(パンサン)のルール(「韓定食の献立」で後述)にある程度従っている。食堂ではキムチなどのミッパンチャンは無料で供され、お代わりも自由である。粥や麺類等は点心(軽食)とみなされ、おかずの種類が少なめの小膳が組まれることが多い。一般におかず類の味付けには醤油、胡麻油、ニンニク、ネギ、生姜、唐辛子等による合わせ調味料「ヤンニョム(薬念)」を用いる。肉は、牛、鶏、豚、又その内臓も使う。野菜や山菜からなるナムルは各家庭で常備してあり、毎回の食事で多種類のおかずが食卓に並ぶように配慮するのが一般的である。朝鮮半島にはヌロンイという食用犬種が存在し、韓国では犬肉もよく食べられる。2006年、韓国の国務調整室が行った調査結果によると、今も年間200万頭の犬が食べられている。1988年のソウルオリンピック開催を境に違法となったが、ソウル市内だけで今も530店舗ほどの犬肉料理店が営業を行っている。韓国料理 フレッシュアイペディアより)

  • 四川泡菜

    四川泡菜から見たキムチキムチ

    泡菜とは様々な野菜を、生姜や唐辛子や花椒とともに塩水に漬け込んで作る発酵食品のこと。日本や韓国で馴染みのあるキムチは中国国内では「朝鮮泡菜」と呼ばれているが、市場自体が韓国産のキムチに押されており、近年では泡菜=キムチというほどイメージが固定化された。このため、2009年7月、四川省がキムチに対抗して四川泡菜の市場拡大を目指すと発表した。四川泡菜 フレッシュアイペディアより)

  • キムパプ

    キムパプから見たキムチキムチ

    あぶった板海苔の上に米飯を均一に薄く敷き、その上に細長い形に整えられた具材を載せる。米飯は、塩やごま油で味を整えるのが一般的である。具材は、複数の材料を用いることがほとんどである。一般的に使用される具材には、ニンジン、ホウレンソウ、キムチ、エゴマの葉、たくあん、牛肉、ハム、ツナ、カニかまぼこ、チーズ、卵焼きなどがある。この他、具なしのキムパプ(後述の忠武キムパプ)や刻んだニンニクのチャンアチ(醤油漬け)のみを米飯に混ぜてから海苔で巻いたキムパプもある。キムパプ フレッシュアイペディアより)

  • 盛岡冷麺

    盛岡冷麺から見たキムチキムチ

    また、盛岡で冷麺の辛みとして合わせるキムチは主に大根であり、カクテキと表す方が適切である。殆どの店では辛みの程度を数段階(辛みなし、弱、中、強)から選べるが、冷麺とは別の皿で出させる別辛を選ぶ者も多い。盛岡冷麺 フレッシュアイペディアより)

  • 乳酸菌

    乳酸菌から見たキムチキムチ

    乳酸菌は、さまざまな発酵食品の製造に用いられてきた。主なものとしては、ヨーグルトや乳酸飲料などの発酵乳製品、キムチや浅漬け、ピクルス、ザワークラウトなどの発酵植物製品、鮒寿司などのなれ寿司などが挙げられる。乳酸菌による発酵は、これらの食品に酸味を主体とした味や香りの変化を与えるとともに、乳酸によって食品のpHが酸性側に偏ることで、腐敗や食中毒の原因になる他の微生物の繁殖を抑えて食品の長期保存を可能にしている。乳酸菌 フレッシュアイペディアより)

  • 鳩山幸

    鳩山幸から見たキムチキムチ

    2009年11月27日 - イ・ソジンが、幸の個人事務所を訪問。イ・ソジンの母親が漬けた白菜キムチと韓国人画家の絵、韓国製薬メーカーの健康食品のプレゼントを受ける。鳩山幸 フレッシュアイペディアより)

  • マッコリ

    マッコリから見たキムチキムチ

    日本の醸造業者もマッコリの製造に参入し輸出も予定されているが、日本産のマッコリが輸出されていくことで、「Kimchi」と「Kimuchi」同様、海外でマッコリが日本式の表記で受け入れられ韓国伝統酒の「Makgeolli」ではなく日本伝統酒の「Makkori」として認識される可能性が懸念されており、マッコリの国籍アイデンティティが毀損されないよう対応策を立てる必要性が叫ばれている。また、2011年世界フィギュアスケート選手権では、日本輸出専用マッコリ商品の宣伝目的でカタカナで「マッコリ」と書かれた広告が登場し、韓国人の抗議により差し替えられる事件が起こった。マッコリ フレッシュアイペディアより)

  • 唐辛子

    唐辛子から見たキムチキムチ

    一方で1460年に発刊された『食療纂要』にチョジャン(椒醤)という単語があるとし、それがコチュジャンを意味するもので、日本伝来の唐辛子とは違う韓国固有の唐辛子はすでにあったと主張する韓国の研究者も存在する。しかし、1670年の料理書『飲食知味方』に出てくる数多くのキムチにも唐辛子を使用したものは一つも見られず、 韓国の食品に唐辛子を使用した記録が19世紀に少し出てくる程度であることから疑問の声も上がっている。唐辛子 フレッシュアイペディアより)

  • 冷麺

    冷麺から見たキムチキムチ

    ムルレンミョンは金属製の専用器等に固く締めた麺を入れ、その上に具として下味をつけた肉類・ゆで卵・キムチ・錦糸卵・ナシなどを盛り付け、最後に鶏肉や牛肉でとったスープとトンチミ(大根の水キムチ)の汁を合わせた透明な冷たいスープ(ユッス)をかけて供される。冷麺 フレッシュアイペディアより)

  • 朝鮮民族

    朝鮮民族から見たキムチキムチ

    文化的には、中国からの影響を強く受けながら、近年になり改良を加えられたチマチョゴリなどの服飾文化、キムチなどの食文化(朝鮮料理)やパンソリ、タルチュムなどに独特の特徴が見られる。多くがハングルを使用する。朝鮮民族 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
186件中 1 - 10件表示

「キムチ」のニューストピックワード