前へ 1 2
15件中 1 - 10件表示
  • コインロッカーの女

    コインロッカーの女から見たキム・ヘスキム・ヘス

    産まれたばかりの赤子が地下鉄のコインロッカーに放置され、それを保護した警察によって10番のロッカーに入っていたことからイリョン(「10」)と名付けられる。イリョンは仁川のチャイナタウンでヤミ金業者を営む”母”(キム・ヘス)の元に引き取られる。”母”はイリョンのような身寄りのない子どもを引き取って育て上げ、自らの右腕として放火や殺人など手段を問わず金を取り立てさせてチャイナタウンを支配していた。ある日、”母”の右腕となったイリョン(キム・ゴウン)は債務者の男の家へと取り立てに向かうが、男は外国へ飛んでおり、息子のソッキョン(パク・ボゴム)だけが家に残されていた。純粋で気品のあるソッキョンに次第に惹かれていくイリョンだったが、男から金を回収できないと判断した”母”はイリョンにソッキョンを殺し、臓器を売るように命じる。コインロッカーの女 フレッシュアイペディアより)

  • ハケンの品格

    ハケンの品格から見たキム・ヘスキム・ヘス

    韓国では本作を元にした『職場の神』(チクチャンエ シン、:ko:??? ?)がキム・ヘス主演で2013年にKBSで放送された。日本でも邦題を『オフィスの女王』として、KNTVや日テレプラスで放送されている。ハケンの品格 フレッシュアイペディアより)

  • タチャ イカサマ師

    タチャ イカサマ師から見たキム・ヘスキム・ヘス

    チョン・マダム:キム・ヘスタチャ イカサマ師 フレッシュアイペディアより)

  • 第2回アジア・フィルム・アワード

    第2回アジア・フィルム・アワードから見たキム・ヘスキム・ヘス

    キム・ヘス - Skeletons in the Closet()第2回アジア・フィルム・アワード フレッシュアイペディアより)

  • クッキ 〜菊熙〜

    クッキ 〜菊熙〜から見たキム・ヘスキム・ヘス

    ミン・グッキ(クッキ)(キム・ヘス?声:小林綾子/幼少期はパク・チミ?声:永田晃子)クッキ 〜菊熙〜 フレッシュアイペディアより)

  • 愛の群像

    愛の群像から見たキム・ヘスキム・ヘス

    イ・シニョン(キム・ヘス愛の群像 フレッシュアイペディアより)

  • イレブンアーツ・ジャパン

    イレブンアーツ・ジャパンから見たキム・ヘスキム・ヘス

    監督:ソン・ジェゴン、主演:ハン・ソッキュ 、キム・ヘスイレブンアーツ・ジャパン フレッシュアイペディアより)

  • 韓国ドラマ

    韓国ドラマから見たキム・ヘスキム・ヘス

    1996年10月、福岡の民放テレビ局であるTXN九州(現・TVQ九州放送)が、開局5周年を記念し、韓国文化放送(MBC)の現地では「ミニシリーズ」と呼ばれるドラマを3作品放送したことがある。その当時はまだ一部のファンだけが見るという状態で、視聴率もあまり良くなかったが、それらの作品にはチェ・スジョン、ハン・ソッキュ、キム・ヘスといった、現代韓国芸能界を支える中核の俳優が出演していた。その中からハン・ソッキュが映画『シュリ』の大ヒットで、日本全国に知られるようになったことから、KNTVなどの衛星放送の朝鮮語チャンネルで、多くの作品が放送されるようになった。韓国ドラマ フレッシュアイペディアより)

  • ユ・ヘジン

    ユ・ヘジンから見たキム・ヘスキム・ヘス

    『タチャ イカサマ師』で共演した女優のキム・ヘスと3年間交際していたが、2011年に破局した。ユ・ヘジン フレッシュアイペディアより)

  • 張禧嬪 (テレビドラマ)

    張禧嬪 (テレビドラマ)から見たキム・ヘスキム・ヘス

    張禧嬪(オクチョン)役:キム・ヘス張禧嬪 (テレビドラマ) フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2
15件中 1 - 10件表示

「キム・ヘス」のニューストピックワード