106件中 41 - 50件表示
  • ゴールデンラズベリー賞 最低主演女優賞

    ゴールデンラズベリー賞 最低主演女優賞から見たキャメロン・ディアスキャメロン・ディアス

    2014年 キャメロン・ディアス - 『ダメ男に復讐する方法』 / 『SEXテープ』ゴールデンラズベリー賞 最低主演女優賞 フレッシュアイペディアより)

  • 第6回全米映画俳優組合賞

    第6回全米映画俳優組合賞から見たキャメロン・ディアスキャメロン・ディアス

    キャメロン・ディアス - 『マルコヴィッチの穴』 - ロッテ・シュワルツ役第6回全米映画俳優組合賞 フレッシュアイペディアより)

  • マイノリティ・リポート

    マイノリティ・リポートから見たキャメロン・ディアスキャメロン・ディアス

    ジョン・アンダートンが地下鉄で逃亡したとき、新聞の速報を見てジョンを発見する男性乗客は、映画『バニラ・スカイ』のキャメロン・クロウ監督であり、クルーズはクロウ監督作品の常連である。さらにその後ろには、目から上しか映っていないがキャメロン・ディアスがカメオ出演している。マイノリティ・リポート フレッシュアイペディアより)

  • 運命のボタン

    運命のボタンから見たキャメロン・ディアスキャメロン・ディアス

    ノーマ・ルイス - キャメロン・ディアス(はしのえみ)運命のボタン フレッシュアイペディアより)

  • 佐々木宏 (クリエイティブディレクター)

    佐々木宏 (クリエイティブディレクター)から見たキャメロン・ディアスキャメロン・ディアス

    ソフトバンクモバイル ケータイ事業参入からの全広告プロジェクト並びに全キャンペーン。「=SoftBankのC.I.」「ブラッド・ピット&キャメロン・ディアス」「予想外シリーズ」「白戸家シリーズ」「SMAPシリーズ」など。福岡ソフトバンクホークスの広告や、ユニホーム、ショップのデザインも手がける。CM-INDEX 5年連続CM好感度年間ベストワン達成。佐々木宏 (クリエイティブディレクター) フレッシュアイペディアより)

  • ジョン・マイケル・ヒギンズ

    ジョン・マイケル・ヒギンズから見たキャメロン・ディアスキャメロン・ディアス

    1963年、マサチューセッツ州ボストンに生まれる。メリーランド州の高校を卒業後、アマースト大学に進学。在学中は男性のみのア・カペラグループThe Zumbyesに所属していた。1988年にドラマシリーズの『特捜刑事マイアミ・バイス』でテレビデビュー。それ以来、『となりのサインフェルド』や『アリー my Love』など、様々なテレビドラマに出演し、役者としてのキャリアを重ねていく。映画においてもスティーヴ・カレル主演の『エバン・オールマイティ』やジム・キャリー主演の『イエスマン “YES”は人生のパスワード』などのコメディ映画をはじめ、ヴィンス・ヴォーン、ジャン・レノら出演の『南の島のリゾート式恋愛セラピー』やキャメロン・ディアス主演の校長役、マット・デイモン主演の『幸せへのキセキ』における保健所の検査官など様々な作品に登場した。舞台でも活躍しており、ブロードウェイやオフ・ブロードウェイ舞台などの出演経験もある。舞台の演出も手掛けている。ジョン・マイケル・ヒギンズ フレッシュアイペディアより)

  • アニー

    アニーから見たキャメロン・ディアスキャメロン・ディアス

    2011年1月、『バラエティ』誌により、ウィル・スミスが映画の現代版リメイクを検討し、妻ジェイダ・ピンケット=スミスとラッパーのジェイ・Zがプロデュースし、コロンビア映画で公開されると報じられた。アニー役をウィル・スミスの娘ウィロー・スミスが務めると報じられたが、製作が開始される前にウィローは成長してしまったため、『ハッシュパピー 〜バスタブ島の少女〜』でアカデミー賞にノミネートされたクヮヴェンジャネ・ウォレスに交代した。『ANNIE/アニー』の監督はウィル・グラックが務め、アメリカ合衆国では2014年12月19日に公開された。日本では2015年1月24日より全国公開されたほか、109シネマズMM横浜クロージング作品としても上映された。ウォーバックスから変更されたウィル・スタックス役はジェイミー・フォックス、グレース・ファレル役はローズ・バーン、ミス・ハニガン役はキャメロン・ディアスが演じている。音楽はオリジナル版の曲の多くを使用し、グレッグ・カースティンとシーアのプロデュースによる新曲も追加された。時代設定は世界大恐慌直後の1933年のニューヨークが舞台から現代に変更され、人物設定も異なっている。アニー フレッシュアイペディアより)

  • ゴールデンラズベリー賞

    ゴールデンラズベリー賞から見たキャメロン・ディアスキャメロン・ディアス

    最低主演女優賞:キャメロン・ディアス(SEXテープ、ダメ男に復讐する方法)ゴールデンラズベリー賞 フレッシュアイペディアより)

  • 竹内茂樹

    竹内茂樹から見たキャメロン・ディアスキャメロン・ディアス

    株式会社ギャガ(以後ギャガ)の共同創業者の一人。長野県長野市出身。1959年1月5日生まれ。(父は信州大学、愛知学院大学の名誉教授の竹内亨http://hakase.site/author/544673)県立長野高等学校(画家池田満寿夫、元エイベックストラックスの依田会長、元東京都知事猪瀬直樹、北村弁護士の母校)卒業。後、1983年日本大学藝術学部映画学科演出コースを卒業。(俳優の船越英一郎、真田広之、1、作家の安立洋、アニメ監督の片淵素直(「この世界の片隅に」)、また同じゼミに夭逝した脚本家 野沢尚「青い鳥逃げた」がいる。)1986年1月、パイオニアレーザーディスク入社(現ジェネオンユニバーサル)。国内外のメジャー映画レーベル導入を手がける。後、未公開ホラー映画のビデオ化のブームの火つけ役の一人して、ジョージ.A.ロメロの「ゾンビ」(完全版)「Night Of The Living Dead」「マーティン」のビデオ化を手がける。同社在籍中にギャガ創業に参画。設立時資本の10%を保有。(同社株式目論見書より)その後、同社米国ニューヨーク駐在として同社の現地提携法人TRANS25及びFox/Lorber Associatesに勤務。1987年帰国後、同社取締役就任。映画配給事業を立ち上げる。「彼と彼 とても大きな水しぶき」(ディビッド・ホックニーのセミドキュメンタリー)「ルードボーイ」(パンクロックバンド”クラッシュ”のセミドキュメンタリー)を単館系でヒットさせる。後、映画「マザーテレサ」を買付。この作品と 愛娘との生別 離婚 友人 及 和子び母の影響でクリスチャンに(聖イグナチオ協会)改宗。同作を以って、ギャガを独立系初の東宝、松竹 2つの興行チェーンに口座を持つ配給会社とする。1991年「恋のゆくえ?ファビュラスベーカーボーイズ」をカンヌ映画祭で買付。日本で初めて、洋画の配給委員会を日本ビクター、TV東京、WOWOWとともに組成。みゆき座で公開。4週間の興行で配収2億円を上げる。1994年、映画「マスク」(マスク (1994年の映画))をストーリーボードだけで買付。日本において無名であったジム・キャリー、キャメロン・ディアスの来日を招請。配収20億円を上げるスーパーヒットとし、このヒットが破綻寸前であったギャガ社を救うことになる。また「セブン」(セブン (映画))を現NBCユニバーサル日本代表の宮坂淳とシナリオ段階で評価。買付。同社の独立系ナンバーワンの地位を確固たるものにしていく。2000年、株式会社マーベラスの常務取締役に就任。(https://www.amazon.co.jp/%E5%9D%82%E6%9C%AC-%E6%98%8E/e/B004L9NKD0)ゲーム事業を立ち上げ、セガ系であった同社において、任天堂との取引口座を開設。(https://www.nintendo.co.jp/)竹内茂樹 フレッシュアイペディアより)

  • サム・メンデス

    サム・メンデスから見たキャメロン・ディアスキャメロン・ディアス

    女優のジェーン・ホロックスやキャメロン・ディアス、キャリスタ・フロックハート、レイチェル・ワイズなどとの交際を経て、2003年に女優のケイト・ウィンスレットと西インド諸島で結婚。同年12月には長男も誕生し、一家でニューヨークで暮らしていたが、2010年3月15日、すでにケイト・ウィンスレットとは別居をしており離婚手続き中であることを弁護士を通じて発表した。サム・メンデス フレッシュアイペディアより)

106件中 41 - 50件表示

「キャメロン・ディアス」のニューストピックワード